パート・アルバイトOK

最終更新日:2020年3月5日

パート・アルバイトの方が消費者金融を選ぶ際の3つのポイント

パート・アルバイトの方は銀行カードローンよりも消費者金融の方がいい?

パート・アルバイトの方でも安定した収入があればカードローンの審査に通ることは可能です。

しかし、銀行系カードローンは消費者金融よりも審査が厳しい言われており、たとえ安定した収入があっても審査に通らないケースがあるようです。そのため、パート・アルバイトの方のなかでも、審査が不安な方は消費者金融系カードローンの方が手堅く借り入れができると言えます。

銀行系カードローンが消費者金融よりも審査が厳しい理由とは?

消費者金融ならではの3つの魅力

「銀行系カードローンの方が金利が低いからよかった」と思う方もいるかもしれませんが、消費者金融も銀行系カードローンに負けない魅力があるのです。

今回はパート・アルバイトの方に消費者金融がオススメできる3つのポイントをご紹介します。

特徴

いつでもすぐに申し込める

パート・アルバイトの方の場合、正社員の方よりも働いている時間が不安定な場合があります。「日中は時間が空けられない」「まとまった時間が取れない」という方でも消費者金融なら24時間申し込めて即日で借り入れまですることができます。

特徴

手軽に返済できる

借り入れができたとしても、返済の方法が面倒だとしっかり返済できるのか不安ですよね。消費者金融ならコンビニATMやネットで返済が可能なことがほとんどです。特に提携しているコンビニATMの場合は手数料が無料になる場合もあり、無駄なく返済することができます。

特徴

無利息期間がある

次のバイト代が入ったらすぐに返済しようと考えている場合は消費者金融の無利息期間を利用することで利息0円でお金を借りることができます。このサービスはカードローン会社が指定した期間内に完済すれば利息が0円で済むというものです。無利息期間は30日程度に指定されている場合が多く、すぐに返済する予定の方にはとても魅力的です。

「でも、消費者金融ってなんか不安…」

caryon-heart

消費者金融のサービスはとても魅力的ですが、どうしても「闇金と違うの?」「取り立てが厳しそう…」などの悪いイメージを持っている方も多いです。

しかし、大手の消費者金融のほとんどはメガバンクのグループ会社になっています。そのため、経営もしっかりとしているのです。

さらに、過度な取り立ては法律で禁止されているので支払いが遅れた時の連絡も丁寧です。このようなことからも、消費者金融は安心して利用できるサービスと言えます。

パート・アルバイトでもOK!
オススメ消費者金融カードローン3選

あなたのこだわりに合ったカードローンを見つけるなら!
条件別おすすめカードローン特集