キャッシングアカデミー

最終更新日:

ブラック認定されてレイクの再審査に落ちてしまいました

30分程度の審査でレイクの即日融資ができたあの頃

以前にお金に困ったことがあり、消費者金融の新生銀行カードローンレイクでカードローンを申し込みました。レイクのカードローンを利用するためには、まず審査を受けて申し込む必要があります。審査自体は30分程度で終了しますが、身分証明書を提出して、申込用紙に必要事項を記入するだけでした。

あとはきちんと会社に属して仕事をして、安定した収入があるかを確認するために在籍確認をとる必要もあります。在籍確認がとれて審査に通過すると、すぐにカードローンを利用することができるようになり、即日で融資を受けられました。お金に本当に困っていたので、レイクの即日融資は本当に助かりました。

1年かけて返済し再度レイクの審査に申し込みをしたら落ちた

それから約1年間くらいかけて全額を返済することができました。少しの期間はレイクのカードローンを利用していませんでしたが、ある時にお金が必要になったので、再びレイクのカードローンでキャッシングをしようと思いました。レイクの店舗にある機械からカードを挿入して融資を受けようとすると、取引ができませんと画面に表示されました。

少しの期間ずっと利用していなかったので、カードが新しくなったのかも知れないと思い、店舗のカウンターに行って相談しました。すると再審査を受ける必要があると言われ10分ほど待つと、再審査の結果カードローンの利用はできませんと言われました。

すでにレイクの融資額は全額返済していたので、何も問題ないと思っていましたが、審査に落ちてしまって急に利用できなくなるという予想外の結果に驚きました。

審査に落ちたのは他社のキャッシングで返済を遅延していたから

でも審査に落ちるのには心当たりがありました。それは他のカードローンを利用していたからです。レイクのカードローンは全額を返済していましたが、銀行カードローンは現在でも利用していました。

どうやらレイクのカードローンと銀行カードローンの利用で、多重債務者状態になりブラック認定されたようでした。ブラック認定されてしまうと、経済的・社会的な信用を失ってしまい、カードローンやクレジットカードなどの審査に通過できなくなります。

それからも2回ほど消費者金融の審査を受けてみましたが、2回とも審査に通過できず利用はできませんでした。消費者金融のカードローンやクレジットカード会社などは、経済的信用の情報を共有しているようなので、基本的にはどこのカードローンも申し込みが難しいようです。

今でも銀行カードローンを利用していますが、幸いにも再審査がないので安心して長期的に利用することができます。でもできるだけ早く全額を返済して、ブラック認定から解放されるようになりたいと思っています。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧