当サイトおすすめ銀行カードローン一覧

最終更新日:2021年12月7日

当サイトおすすめ銀行カードローン一覧

絞り込み
検索
当サイト厳選!
おすすめ銀行カードローン3選
イチオシPoint
三菱UFJ銀行の口座がなくてもお申込可能!
月1,000円から返済OK
金利 年1.8%~14.6%
限度額 最大500万円
融資時間 翌日以降
審査時間 翌日以降
  • スピード
  • 土日祝借入OK
  • 高額融資
  • 契約機アリ
  • 口座開設不要
  • メガバンク
  • ポイント
  • お申込できる方/難しい方
    • 三菱UFJ銀行の口座開設は不要
    • パート・アルバイトの方でも申込可能!
    • 三菱UFJ銀行の口座をお持ちの方は申込時の入力項目が少ない!
    • インターネットから24時間申込可能
    • 事前に返済シミュレーションができる
    • 返済期日前にメールで通知をしてくれる
    • 月々の返済額は1,000円からOK
    • 年会費・提携ATM利用手数料は0円
  • 三菱UFJ銀行カードローンを
    お申込できる方
    • 満20歳以上65歳未満で日本国内に居住している方
    • 原則安定した収入がある方※1
    • 外国人で「永住許可」を受けている方
    • 保証会社であるアコム株式会社の保証を受けられる方※2
    • ※1:パート・アルバイトも安定した収入があれば申込可能。
    • ※2:三菱UFJ銀行カードローンの審査にはアコム株式会社が関わるため、過去にアコムやACマスターカードの審査に落ちた方は利用できない可能性があります。
    三菱UFJ銀行カードローンを
    お申込が難しい方
    • アコム/ACマスターカードに申し込んだが、審査に通らなかった方
    • アコム/ACマスターカードを利用している際に返済が遅れた、もしくは利用停止された方
    • ※上記に該当する方でも以下の場合は審査に通る可能性もあります。
    • ・勤務先や収入等が変わった
      ・返済遅れや利用停止から一定期間を過ぎた
公式ページで詳細を見る 3分程で読めます。
詳細
三菱UFJ銀行カードローンの
基本情報をおさらい
金利 年1.8%~14.6%
限度額 最大500万円
融資時間 翌日以降
審査時間 翌日以降
三菱UFJ銀行カードローンの
返済シミュレーション
返済シミュレーション
  • 借入希望額
    万円
  • 毎月の返済額
    万円
完済までの期間{{ showHensaigaku(14.6) }}ヶ月
※三菱UFJ銀行カードローンの最高金利14.6%で計算しています。
ユーザーの声
  • 口コミユーザー
    男性|30代前半|自営業|年収700万
    三菱UFJ銀行カードローンは35日ごとのご返済と毎月指定日返済のいずれかを選べるというので、返済日を決めたかったのでここに決めることにしました。
  • 口コミユーザー
    男性|40代後半|会社員|年収400万
    三菱UFJ銀行の中の無人契約機で契約できたので、平日の銀行窓口の営業時間に行けない自分にとっては凄く助かりました。返済は三菱UFJ銀行、セブン銀行、自動引き落としなどあって便利だと思います。
  • 口コミユーザー
    男性|50代後半|自営業|年収300万
    最初の手続きは、ATMコーナーの端末を通じて短時間で終わりました。返済は最低金額が低く、経済状況に応じて金額を自分で調整できるので便利でした。金利は、申し込み時は他の銀行カードローンと同等でしたが、何回かの利用後に電話で増枠の打診があり、金利が下がったので助かりました。電話連絡は数回ありましたが専用の支店からなので、銀行のように硬い感じではなく丁寧でした。
  • 口コミユーザー
    男性|30代後半|契約社員|年収300万
    三菱UFJ銀行カードローンの専用カードを利用することで、三菱UFJ銀行のATMから簡単に借りることができました。特に営業電話などもなく、悪い印象はありませんでした。支払いが遅れた際には、他社より厳しい印象があります。
  • 口コミユーザー
    男性|20代後半|会社員|年収400万
    コンビニで借り入れができて便利です。ただ便利すぎて借り入れを簡単にできてしまうのが難点です。またカードが明らかに三菱UFJ銀行カードローンのものなので、見られたらバレてしまいます。
  • 口コミユーザー
    男性|27歳|会社員|年収320万
    お金を借りること自体が初めてだったので、安心できる銀行のカードローンにしました。大きい金額を借りることになりましたが、月々一定額の支払いなので、大きな負担もなく安心しました。
  • 口コミユーザー
    男性|43歳|会社員|年収360万
    返済額が非常に安く設定されているので、お金に余裕がある月にまとめてある程度の金額を返済できるので楽だし、自分の給与振込の指定銀行なので、返済を忘れることもないのでちょっとした出費がある時には頻繁に利用している。
  • 口コミユーザー
    女性|30歳|会社員|年収240万
    好きなときに借りて返すができるし、とても便利だなと感じました!案内する方も丁寧で安心できましたし、スムーズな取引で何よりでした!
  • 口コミユーザー
    男性|28歳|会社員|500万
    大手メガバンクのカードローンなので、安心して申し込みしました。銀行に出向いて書類を書いて審査回答後(お申し込みから最短翌営業日)にカードをもらいました。在籍確認がありましたが、うまくやってもらえたので、バレませんでした。
ユーザーが感じた
メリット・デメリット
メリット
  • 提携銀行ATMで24時間借り入れ、返済可能。

  • 三菱UFJ銀行各支店に設置されたテレビ窓口(無人契約機のこと)を使えば土日祝日でも審査を受けられる。

  • 毎月の返済額が1,000円から設定可能。
デメリット
  • 限度額が少なく、最高金利が少々高め。高額の借り入れには向いていない。
よくある質問
カードや取引明細の郵送はある?
申込・審査の完了後に三菱UFJ銀行に設置されている無人の「テレビ窓口」でカードを受け取れば、自宅への郵送物はありません。取引明細は原則郵送されませんが、会員ページで確認することができます。
提携ATMやコンビニは?
以下の銀行・コンビニATMと提携しています。
  • セブン銀行ATM
    セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
    ローソン銀行ATM
  • E-net ATM
    E-net ATM
イチオシPoint
みずほ銀行の口座を持っていれば
キャッシュカードで借入可能!
金利 年2.0%~14.0%
※1
限度額 最大800万円
融資時間 2-3営業日※2
審査時間 2-3営業日※2
※1 住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。
  引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
  適用金利はお借り入れ額により異なります。
※2 最短の日数となります。
  • スピード
  • 土日祝借入OK
  • 高額融資
  • 契約機アリ
  • 口座開設不要
  • メガバンク
  • ポイント
  • お申込できる方/難しい方
    • 上限金利が14.0%は業界トップクラスの低金利
    • 24時間WEB完結申込が可能
    • カードローンの利用でみずほマイレージクラブの最高ステージが適用される
    • 月々の返済額は2,000円から設定可能
    • みずほ銀行のキャッシュカードにカードローン機能を追加できる
  • みずほ銀行カードローンを
    お申込できる方
    • 満20歳以上満66歳未満の方
    • 安定した収入がある方
    • ※1:保証会社である株式会社オリエントコーポレーション(オリコ)の保証を受けられる方
    • ※2:みずほ銀行の審査にはオリコが関わるため、過去にオリコのローンやクレジットカードの審査に落ちた方は利用できない可能性があります
    みずほ銀行カードローンを
    お申込が難しい方
    • オリコのローン/オリコカードに申し込んだが、審査に通らなかった方
    • オリコのローン/オリコカードを利用している際に返済が遅れた、もしくは利用停止された方
    • 上記に該当する方でも以下の場合は審査に通る可能性もあります。
    • ・勤務先や収入等が変わった
      ・返済遅れや利用停止から一定期間を過ぎた
公式ページで詳細を見る 3分程で読めます。
詳細
みずほ銀行カードローンの
基本情報をおさらい
金利 年2.0%~14.0%
※1
限度額 最大800万円
融資時間 2-3営業日※2
審査時間 2-3営業日※2
※1 住宅ローンのご利用で、本カードローンの金利を年0.5%引き下げます。
  引き下げ適用後の金利は年1.5%~13.5%です。
  適用金利はお借り入れ額により異なります。
※2 最短の日数となります。
みずほ銀行カードローンの
返済シミュレーション
返済シミュレーション
  • 借入希望額
    万円
  • 毎月の返済額
    万円
完済までの期間{{ showHensaigaku(14.0) }}ヶ月
※みずほ銀行カードローンの最高金利14.0%で計算しています。
ユーザーの声
  • 口コミユーザー
    女性|30代前半|パート|年収200万
    ネットで比較的簡単に申し込みが出来ました。預金通帳(キャッシュカード)と同じカードでカードローンが利用出来るので、家族には「みずほ銀行で口座を作った」とだけ伝えておけば借り入れしていることはバレなかったです。カードが届くまで1週間ほどかかったので、すぐに借り入れしたい人向きではないかもしれません。セブンイレブンで平日9:00~18:00までなら追加の返済ができたり、みずほダイレクトからネットバンキングを使って24時間手数料無料で返済が可能なのでとても便利です。また、預金残高が足りないときに自動融資されるのも助かります。
  • 口コミユーザー
    女性|30代後半|接客業|年収200万
    ネットで申し込みができ、お金がいるときに自由に借りる事ができるので良いです。カードローンはクレジットカードのキャッシングよりは金利が低いので、その点は良いです。
  • 口コミユーザー
    女性|40代後半|専業主婦|年収200万
    他社よりも利息が低いというところでみずほ銀行を選びました。私は一時的に借りたかったので、提携しているコンビニで借りてすぐに返しました。コンビニで済ませることが出来るのでとても便利でした。しかし、提携しているコンビニは少ないようなので事前に調べていかさないと手数料がかなり取られることもあるようです。
  • 口コミユーザー
    男性|50代後半|自営業|年収500万
    もともとみずほ銀行の口座を持っていたし、何回かカードローンの案内メールが来ていたので申し込みをしてみました。特に何の問題もなく一週間ほどでカードを作成できました。
  • 口コミユーザー
    男性|30代前半|製造業|年収500万
    ネットで申し込みと借り入れも比較的早く対応頂けました。しかしながら返済の際にコンビニのATMで使用出来ない事があり、遠くのコンビニに行かなければならないという点では不便を感じます。
  • 口コミユーザー
    女性|33歳|会社員|年収200万
    家族にも知られることなく使うことができるし、限度額も低めに設定されているので、使いすぎないのがとてもよく安心でした。
  • 口コミユーザー
    女性|30歳|パート|年収180万
    みずほ銀行口座を持っていたので、ネット申し込みから審査は2~3営業日で完了し、すぐに借り入れできました。ATMで借り入れすれば電話やハガキはきませんし、返済も口座にから引き落とされるので簡単でした。 
  • 口コミユーザー
    男性|53歳|自営業|年収450万|2人家族|50万借入
    みずほ銀行のカードローンは、車のローンとそしてパソコンの購入資金として一時的に利用しました。借りた月の末に一括払いで返済したので全く利子がつく事なく返済出来ました。
ユーザーが感じた
メリット・デメリット
メリット
  • メガバンクカードローンの中でもっとも上限金利が低い。

  • ATM時間外手数料が無料。

  • 24時間WEB完結申し込みが可能。
デメリット
  • 審査・融資ともに他社より時間がかかる。
よくある質問
カードや取引明細の郵送はある?
みずほ銀行の口座がある場合はWEBで申込が完結します。
提携ATMやコンビニは?
以下の銀行・コンビニATMと提携しています。
  • セブン銀行ATM
    セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
    ローソン銀行ATM
  • E-net ATM
    E-net ATM
イチオシPoint
auじぶん銀行の口座開設は不要
ATM手数料が無料!
金利 年1.48%~17.5%(通常)
限度額 最大800万円
融資時間 最短翌日以降
審査時間 最短翌日以降
※ 契約手続き完了後にローンカードは郵送されますが、月々のご利用明細書の郵送はありません。
※ 記載されている金利は通常の金利になります。
※ 運転免許証や健康保険証等の本人確認書類1点の提出が必要です。
※ 収入を証明できる書類として、源泉徴収票・住民税決定通知書・地方公共団体が発行する所得証明書(課税証明書)のいずれかが別途必要です。書類が用意できない場合は、最新1カ月分の給与明細が必要です。
  • スピード
  • 土日祝借入OK
  • 高額融資
  • 契約機アリ
  • 口座開設不要
  • メガバンク
  • ポイント
  • お申込できる方/難しい方
    • 口座開設や来店は不要
    • auじぶん銀行口座をお持ちの方はすぐに口座に振込可能
    • au IDをお持ちの方なら最大年0.5%金利優遇アリ
    • 申込はスマホで完結!
    • 提携ATM手数料0円
    • 1000円単位で借入・返済可能
    • 審査前に借入診断ができる
  • auじぶん銀行カードローンを
    お申込できる方
    • 満20歳以上70歳未満の方
    • 安定継続した収入のある方(自営、パート、アルバイトを含みます)
    • ※1:保証会社であるアコム株式会社の保証を受けられる方
    • ※2:auじぶん銀行カードローンの審査にはアコム株式会社が関わるため、過去にアコムやACマスターカードの審査に落ちた方は利用できない可能性があります
    auじぶん銀行カードローンを
    お申込が難しい方
    • アコム/ACマスターカードに申し込んだが、審査に通らなかった方
    • アコム/ACマスターカードを利用している際に返済が遅れた、もしくは利用停止された方
    • 上記に該当する方でも以下の場合は審査に通る可能性もあります。
    • ・勤務先や収入等が変わった
      ・返済遅れや利用停止から一定期間を過ぎた
公式ページで詳細を見る 3分程で読めます。
詳細
auじぶん銀行カードローンの
基本情報をおさらい
金利 年1.48%~17.5%(通常)
限度額 最大800万円
融資時間 最短翌日以降
審査時間 最短翌日以降
※ 契約手続き完了後にローンカードは郵送されますが、月々のご利用明細書の郵送はありません。
※ 記載されている金利は通常の金利になります。
※ 運転免許証や健康保険証等の本人確認書類1点の提出が必要です。
※ 収入を証明できる書類として、源泉徴収票・住民税決定通知書・地方公共団体が発行する所得証明書(課税証明書)のいずれかが別途必要です。書類が用意できない場合は、最新1カ月分の給与明細が必要です。
auじぶん銀行カードローンの
返済シミュレーション
返済シミュレーション
  • 借入希望額
    万円
  • 毎月の返済額
    万円
完済までの期間{{ showHensaigaku(17.5) }}ヶ月
※auじぶん銀行カードローンの最高金利17.5%で計算しています。
ユーザーの声
  • 口コミユーザー
    女性|22歳|パート・アルバイト|年収320万
    カードローンにしたきっかけはケータイ料金が払えなくなったからです。明細書はケータイ料金と合わせてくるので、返済しやすいので良かったです。またケータイで全て申し込みができるので家族にバレずに済みました。
  • 口コミユーザー
    男性|47歳|公務員|年収520万
    家族にカードローンを利用していることをあまり知られたくないので、郵便物を拒否できるauじぶん銀行はとても良いカードローンだと思います。利息も安いし、担当者も非常に優しいのでとても気に入っています。
  • 口コミユーザー
    男性|40歳|会社員|年収460万
    今までクレジットカードのキャッシング枠を使っていましたが、金利が高い上に、更新審査の度に枠が縮小してしまい、殆ど借りられなくなってしまった。そこで、カードローンを申し込んだところ、金額は少なめでしたが、審査が通りました。キャッシングよりも金利が低いし、コンビニやATMで手数料なしで気軽に借りられて嬉しかったです。ネット銀行なので、カード受け取り後は郵便物は一切来ませんでした。妻にもバレずで良いこと尽くしでした。
ユーザーが感じた
メリット・デメリット
メリット
    ATM手数料が無料
    ・毎月の返済額を1,000円から設定可能
デメリット
    金利が高い(通常の金利:年1.48%~17.5%)
よくある質問
カードや取引明細の郵送はある?
契約手続き完了後にローンカードは郵送があります。月々のご利用明細書の郵送はなく、WEBで確認することができます。
提携ATMやコンビニは?
以下の銀行・コンビニATMと提携しています。
  • 三菱UFJ銀行ATM
    三菱UFJ銀行ATM
  • ゆうちょ銀行ATM
    ゆうちょ銀行ATM
  • セブン銀行ATM
    セブン銀行ATM
  • ローソン銀行ATM
    ローソン銀行ATM
  • E-net ATM
    E-net ATM
絞り込み
検索

銀行カードローンを選ぶべき4つの理由

Point
1
金利が低いため、返済の負担が少ない
クレジットカードのキャッシングの金利や消費者金融のカードローンの金利は年18.0%に対し、銀行カードローンなら年1.8%からと低めの設定になっています。金利が低いと、返済時の利息を抑えられ、返済期間も短くなります。
Point
2
周りにバレずに借りられる

銀行カードローンなら家族や知人にバレないための工夫がされています。

  • お申し込みから利用明細の確認まで全部オンライン完結
  • カードローンと書かれた郵送物ナシ
  • 在籍確認しても非通知・担当者名で名乗るなどの工夫
  • 手元のキャッシュカードをそのままローンカードとして利用できるところも
手続きはWEBで完結・カードローンと書かれた郵便物なし
Point
3
毎月の返済は1,000円から設定可能
何かの事情で返済できなくなってしまうのではないかと心配している方でも大丈夫です。毎月の返済額は1,000円〜に設定できるので、自分のペースで返済できます。もちろん指定銀行口座からの引き落とし返済もできるので、支払い忘れの心配もありません。
Point
4
大手銀行のアフターサービスが充実
銀行カードローンはメガバンクや地方銀行が直接サービスを提供しています。また実店舗で直接相談にのってもらえるなど、銀行だから提供できる親切なサービスもあります。

銀行カードローンを選ぶときに
注目すべき2つのポイント

Point
1
上限金利に注目する
銀行カードローンはその他の借入方法より、金利が低いのが魅力的です。借入金額に応じて金利が設定されます。「年率5.0%~15.0%」のように上限と下限の金利が設定されています。借入金額が高いほど低い金利が適用されます。
なお、最初の借入はほとんど上限金利が適用されます。つまり、銀行カードローンの金利をみる時は、上限金利が低い方を選びましょう。
借入額ごとの金利
Point
2
普段から利用している銀行のカードローンを申し込む
普段から利用している銀行のカードローンなら 様々な優遇が受けられます。
  • カードが届く前に融資が受けられる
  • 手元のキャッシュカードが利用可能
  • 口座から自動引き落としなので、返済がラク
  • 銀行ATMの手数料が無料
※口座がなくても利用は可能です。