キャッシングアカデミー

お金を借りたい!今すぐ安心してキャッシングできる消費者金融と銀行

このページでは、いくつかの項目を分析してわかった「即日でキャッシングするのに適したカードローン」「即日でキャッシングする手順」を紹介します。当サイトでしか見られない即日キャッシングの知識を知って、申し込む前に十分な準備をしましょう。

とにかく即日でお金を借りるためのポイントはこの2つ

①ネット申込後、店頭窓口か自動契約機でカードを発行する

申し込んだその日にお金を借りるなら、以下の流れで手続きするのがおすすめです。

STEP1 ネット申込
STEP2 店頭窓口・自動契約機でカード発行
STEP3 店舗ATM・提携ATMで借り入れ

ネット申込なら、PCやスマホからいつでもどこでも24時間申し込みできます。メールで審査結果が連絡されれば、あとは店頭窓口か自動契約機(店舗)に行ってカードを発行するだけです。カードが発行できれば、すぐに店舗にあるATMやコンビニATMでお金を引き出せます。
消費者金融にもよりますが、この流れで手続きすれば最短1時間でキャッシングが可能になります。

②審査時間が最短30分のカードローンを選ぶ

どうしても今日中にお金が必要なら、審査時間が最短30分のカードローンを選びましょう。大手消費者金融ではアイフル・プロミス・アコムが挙げられます。

意外な落とし穴?「口座振り込み」だと即日で借りにくい

借り方を「口座への振り込み」にしてしまうと即日で借りられない可能性があります。なぜなら口座振り込みの場合、14時までに審査や手続きが完了してないと即日で借りられないからです。14時までに諸々手続きが完了していなければならないとなると、あまり即日で借りるには条件がよくありません。

即日で借りる条件
口座への振り込み ・銀行口座を利用する
・14時までに申し込み・審査・振り込み手続きが完了している
ATMでキャッシング ・審査通過後、22時までに自動契約機でカードを発行する

冒頭で紹介した「自動契約機でカードを発行して、ATMでお金を引き出す」流れのほうが、即日で借りたい人にとっては好条件です。店舗に来店する手間を除けば、自動契約機を利用した借り方がおすすめです。

今日中にお金を借りたい人におすすめ。3つのカードローン

カードローン 審査時間 店頭窓口
営業時間
自動契約機
営業時間
詳細
アイフル
最短30分

10時~18時
(土日・祝日:休業)

8時~22時
(年中無休)
簡単申込
プロミス
最短30分

10時~18時
(土日・祝日:休業)

9時~22時
(年中無休)
簡単申込
アコム
最短30分

9時30分~18時
(土日・祝日:休業)

8時~22時
(年中無休)
簡単申込

1時間でお金を借りたいなら、アイフルがおすすめ

即日でキャッシングしたいあなたにおすすめは、審査時間が最短30分のアイフルです。アイフルならネット申込後、すぐに自動契約機(無人契約でんわBOX)でカードを発行すれば最短1時間でお金を借りられます。また、アイフルの自動契約機は土日・祝日含め22時まで利用できるので、夕方の17時に申し込みをしても、その日のうちに借りられます。

アイフル

aiful-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※はじめての方に限り、最大30日間無利息。

アイフルに申し込み

  • ネット申込後、フリーダイヤルに電話すれば審査時間を短縮できる
  • ネット申込なら最短1時間で借りることが可能
  • 24時間申込可能

土日・祝日でも即日でお金を借りられる

土日祝日でも利用できる消費者金融はあります。「土日だけどお金を借りたい」「日曜日に出かけるためのお金が足りない…」というような人におすすめのカードローンを紹介します。

カードローン 審査 特徴 詳細
アイフル いつでも可能 自動契約機でカード発行後、店舗やコンビニのATMで借り入れが可能 詳細
アコム いつでも可能 無人契約機「むじんくん」でカード発行後、店舗やコンビニのATMで借り入れが可能 詳細
プロミス 1日以外は可能 自動契約機でカード発行後、店舗やコンビニのATMで借り入れが可能 詳細

土日・祝日は平日のキャッシングに比べ条件が厳しい

なお、土日・祝日のキャッシングは、平日に比べ条件が厳しくなります。スムーズにキャッシングするために以下の2点に注意しましょう。

  • 店頭窓口が休み
  • 在籍確認が行われるか確認する

まず、ほとんどの店頭窓口は土日・祝日は休みです。窓口は利用できませんが、自動契約機なら平日と同じく利用できるのでカード発行自体は可能です。次に審査スピードですが、審査には在籍確認があります。土日・祝日に勤め先が休みだと電話での在籍確認が難しくなります。なので、書類での在籍確認が可能な借り入れ先を選ぶようにしましょう。
平日と同様に土日・祝日もネット申込後、自動契約機でカードを発行するのが即日でキャッシングするのに適した借り方です。

土日・祝日でも即日でお金を借りられるカードローン

土日・祝日に即日でキャッシングをしたいならアイフルをおすすめします。アイフルがおすすめな理由は3つあります。

  • 電話確認ではなく書類提出でも在籍確認が完了できる
  • 提携している銀行(三菱東京UFJ銀行)があるため、土日祝日でも24時間銀行振り込みが可能
  • 平日と同じく審査時間は最短30分

アイフル

aiful-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※はじめての方に限り、最大30日間無利息。

アイフルに申し込み


審査なしで即日キャッシングは可能なのか

簡潔に言うと、審査なくしてお金を借りることはできません。お金を借りる時には必ず審査を受けて、通過する必要があります。しかし、現実には審査なしで即日キャッシングを謳っている業者があります。

審査のないキャッシングは闇金しかない?

一部では無審査で融資をしてもらえる消費者金融も存在するようですが、それは闇金ぐらいでしょうか。しかし、闇金は金利が法外に高く、時間が経つにつれてどんどん借金は増えていきます。闇金よりも、ある程度名の知れた消費者金融や銀行カードローンを利用する方がよっぽど安全です。それでも審査に通るか不安なのであれば、まずは
少ない入力項目で自分がいくらまで借りられるかがわかる「お試し審査」を利用してみてはいかがでしょうか。

審査が不安なら「お試し審査」で自分がいくらまで借りられるかチェック

審査に落ちるか不安な人は、「お試し審査」を利用をおすすめします。お試し審査とは、3つ~4つの項目を入力することによって、自分が借り入れ可能か診断できる簡易審査のことです。年齢、雇用形態、年収などの情報から、最短3秒で借り入れの可否が出てきます。お試し審査は、何度受けても本番の審査に影響は全くありません。

最大30日間無利息で融資可能。即日で安くお金を借りたい人必見

最大30日間無利息の消費者金融でキャッシング

大手消費者金融のキャッシングのメリットは初めての利用なら30日間無利息利用できることです。つまり、30日間であれば金利0円でキャッシングが利用できます。
そのため、30日以内に全額返済する予定のあるキャッシングなら銀行のカードローンよりもおすすめです。

キャッシング
カードローン
金利 申込時間 無利息期間 詳細
プロミス
年4.5%~17.8%

最短3分

※1
詳細
アイフル
年4.5%~18.0%

5~10分
詳細
アコム
年3.0%~18.0%

5~10分
詳細

※1:メールアドレスとWeb明細の利用登録が必要。

在籍確認の電話なしでキャッシング可能。即日融資にも対応

在籍確認とは、申込時に記載した勤務先に実際に勤務しているかどうかを審査の担当者が電話で確認することです。

勤務先への電話を避けたいなら書類提出の在籍確認を選択

どうしても勤務先に電話をされたくないという人は、書類提出のみで在籍確認してみてはいかがでしょうか。よく提出が求められるものとしては、以下のものなどがあります。

収入証明書類 本人確認書類
給与明細書
源泉徴収票
健康保険証

もし書類提出で在籍確認を済ましたいのであれば、手元に用意した上で審査に進みましょう。

電話なしの在籍確認を希望するタイミング

電話なしの在籍確認を手続きするタイミングは「審査に通過した後」がベストです。相談すれば、勤務先への電話連絡をなしにできる可能性があるだけでなく、勤務先の人にキャッシングがばれる可能性もかなり低くなります。電話連絡をしてほしくない人は、まずは融資先に電話で相談してみてはいかがでしょうか?

在籍確認で使える書類一覧

キャッシング
提出書類
給与明細書
源泉徴収票
健康保険証
詳細
プロミス※1 2種類 直近1ヶ月 対象外 使用可 詳細
アイフル 1種類 直近1ヶ月 前年度 使用可 詳細
アコム 2種類 直近1ヶ月 対象外 使用可 詳細
モビット 1種類 直近1ヶ月 ※2 使用可 詳細

※1:プロミスでは通常、書類での在籍確認が可能ですが、場合によっては電話のみでの在籍確認となってしまうこともあります。
※2:モビットは、基本的には源泉徴収票の提出で在籍確認が完了しますが、場合によってはもう1種類書類の提出が必要なことがあります。

即日融資でも郵送なし。誰にもバレないでキャッシングする方法

キャッシングが家族にバレてしまう最も多い原因は自宅への郵便物です。店頭やWebでの契約の場合は、キャッシングのカードや契約書類が自宅へ郵送される可能性があります。しかし、ネットで申し込みをしてから自動契約機を利用すれば郵送されることは絶対にありません。なので、郵送物なしでお金を借りたい人は迷わず自動契約機を利用しましょう。

キャッシング
カードローン
郵送物をなしにする方法 詳細
アイフル 「無人契約でんわBOX」でカードを発行する 簡単申込
プロミス 「瞬フリ」というサービスで口座に振込融資をしてもらう 簡単申込
アコム 「むじんくん」でカードを発行する 簡単申込
モビット 申し込み時に「Web完結」を選択する 簡単申込

この3つに気をつければバレずに借りられる

キャッシングがバレるのは、何も借りるときだけではありません。ここでは、返済し終わるまでに気をつけるべきポイント3つを紹介します。

①ネットで申し込んで自動契約機で契約・カード発行を行う

まずはネットで申し込んでカード発行を店頭窓口・自動契約機で行うことが、バレない方法として挙げられます。この方法は借り入れの中でも最速とされているので急いでいる人にもおすすめです。

②郵送物が来ない設定にする

カード以外の郵送物が発送されるのは明細書を郵送する設定にしている場合などが挙げられます。これは申し込みの際に自分で決定できるので、十分気をつけましょう。

③しっかり期日までに返済する

借り入れがバレてしまう理由として一番危険なのが返済の遅延です。返済期日までに返済が行われないと、電話がかかってきます。そして電話を無視してしまうと、家に督促状が届くきます。自宅への電話や督促状などバレる要素が満点なのでくれぐれも返済期日は守るようにしましょう。

学生や主婦、派遣でも即日キャッシングは可能

非正規雇用者である学生や主婦でも、一定の条件を満たせばお金を借りることはできます。一定の条件とは主に以下の2つがあります。

  • 20歳以上であること
  • 毎月定期的な収入があること

しかし、雇用形態によって審査に若干の違いが生じます。ここでは、非正規雇用の形態別に審査の違い、それぞれにおすすめのキャッシングサービスを紹介します。

勤務形態別・審査の違いまとめ

派遣社員 アルバイト(学生) 専業主婦・兼業主婦
重要項目 勤務先・勤続年数 勤続年数・収入 自分の収入・夫の収入
利息制限法 適用される 適用される 適用される
借入状況 確認される 確認される 確認される
審査時間 最短30分程度 最短30分程度 数時間かかる
限度額 利息制限法の範囲内 上限額10万円まで 上限額10万円まで
注意点 申込内容の勤務先情報には「派遣元」情報を記入する 学生証は、本人証明書類として利用できない 夫の収入で審査を受ける場合には、時間がかかる

 

学生や主婦も「毎月の安定した収入」が必要

学生や主婦がお金を借りる時に最も受けやすい制限が、「総量規制」です。「総量規制」とは、年収の3分の1までしか借り入れができない法律のことで、「年収が150万円ある場合は、50万円まで借り入れできる」といったものです。
学生の場合、初めての利用で借りられる限度額は10万円で設定されることが多いと言われています。

派遣でも借りられる。審査に通るために注意すべきポイントを紹介

派遣社員の場合、消費者金融から50万円以上のお金は借りられませんし、その範囲内の金額だとしても審査に落ちてしまう人もいます。

  • 社会保険に加入している
  • 自身に安定した収入がある

上記を満たしていると借りられる可能性がグッと高まります。
社会保険に加入していることは、しっかりと労働して、収入を得ているという証明になるのです。このことから、社会保険証を身元確認に使うことで審査に通る確率が上がり、なおかつ安定した収入があることの証拠にもなるのです。
派遣社員でも安心して借りられるカードローンとして、三菱東京UFJ銀行のバンクイックが挙げられます。最短即日で借りられ、派遣社員でも基本的な審査項目には困らないと思います。また銀行ならではの金利なので派遣社員には助かるキャッシングです。

即日でキャッシングするための2つのポイント

即日でキャッシングするためのポイントは以下の2つです。

①ネット申込後、店舗の自動契約機でカードを発行する
②審査時間が「最短30分」のカードローンを利用する

即日でキャッシングするなら審査最短30分のアイフル

アイフル

aiful-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※はじめての方に限り、最大30日間無利息。

アイフルに申し込み

  • ネット申込後、フリーダイヤルに電話すれば審査時間を短縮できる
  • ネット申込なら最短1時間で借りることが可能
  • 24時間申込可能

即日でキャッシングする方法

即日でキャッシングする方法。いますぐお金を借りたい方必見!

Cache_38_P0205

今日お金を借りたい人におすすめのキャッシングサービス 急な出費で今すぐにお金が必要になった...というような方は意外に多いのではないでしょうか。 ここではできるだけ今日中に、お金を借りる方法を紹介していきます。 今すぐ借りたいならネット申し込み×自動契約機が最強 今日中にお金が必要になったら、まずネット申し込みをしてから自動契約機を利用して借り入れを...[続きを読む]

今日キャッシングする場合に必要なものは?即日融資に必要な書類一覧

Cache_39_P0209

今日キャッシングするために必要な書類 キャッシングする際には、キャッシング会社に提出する必要のある書類があります。ここでは具体的にどのような書類が必要なのか見ていきましょう。 すぐにお金を借りたいときに必要な書類 急ぎでお金が必要になったときに、必要な書類が足りなかったり、確認に時間がかかってしまったりすると、翌日以降になってしまうこともあります。事前...[続きを読む]

24時間キャッシングする方法はある?夜間・即日で借りれる2つの方法

Cache_38_P0205

24時間申し込み可能な方法とは お金を借りようと思ったら受付時間が終了してしまっていて、いつも申し込みのタイミングを逃しているという方は多いのではないでしょうか。そんな方々に、24時間申し込みができる方法があります。 24時間可能なキャッシングの申し込み方法はインターネット インターネットを利用する最大のメリットは時間に捉われる必要がないという点です。...[続きを読む]

夜中のキャッシングは注意!?銀行カードローン・消費者金融毎に紹介

Cache_28

14時過ぎの申込・契約だと即日振込みでのキャッシングはできない 急にお金が必要なために即日でカードローンの融資を受けたいと考えている場合は、申し込みや契約をする時間に気をつけなければなりません。即時振込キャッシングを推している銀行や消費者金融であっても、営業している時間は限られています。14時を過ぎてしまうと、営業時間内に書類の記入と審査を完了させ、借り入...[続きを読む]

Web完結で今日中にお金を借りられるキャッシング・カードローン

Cache_49

Web完結型で契約が完了するまでの流れ Web完結型のキャッシング・カードローンでの契約をスムーズに行うためにも、まずは大まかな流れを押さえておきましょう。 Step1 必要な情報を入力 申し込み方法は簡単です。Web完結型の場合は、来店契約や自動契約機で申し込みを行うのではなく、インターネットで氏名や住所、借り入れ希望額といった情報を入力するだけなの...[続きを読む]

振込キャッシングは即日借入可能なの?申込み手順とおすすめ会社紹介

Cache_38_P0205

パソコン、スマホ、携帯から24時間利用できる振り込みキャッシングとは? 振り込みキャッシングとは、パソコン・ケータイ・スマートフォンから24時間365日、お客さまの口座へ振込キャッシングするサービスです。振り込みキャッシングなら来店不要で外出せずに銀行口座に振り込んでもらうことができるので、口座にお金がなくて支払いの引き落としに困っているときに便利です。 ...[続きを読む]

スマホでキャッシング!即日で審査・契約できる消費者金融が知りたい

Cache_50

スマホでキャッシングを完結する際の審査のポイント ガラケー世代からスマホ世代に大きく移行した時代、キャッシングやカードローンの申込は、どの消費者金融でもスマートフォンのネットやアプリから手軽におこなえます。 そうはいっても、画面の大きさや切り替わる早さ、審査回答のしやすさなどの操作に各キャッシング会社で特徴や違いがあります。 即日中に審査をスム...[続きを読む]

希望条件でキャッシングを選ぶ

今日中にキャシング
可能な消費者金融・銀行一覧