キャッシングアカデミー

キャッシングの返済方法

キャッシングの返済が延滞したときの対処法を知っておこう

返済が困難になったときには、事前に貸金業者へ連絡 キャッシングの返済期日は、「5日」「15日」「25日」「末日」などのあらかじめ決められたなかから、利用者が選ぶことができます。それらの返済期日が貸金業者の休業日(土日・祝日、年末・年始など)にあたるときは、翌営業日が返済期日となります。返済期日は、貸金業者から利用者宛てに送られる利用明細書に記載されているの...[続きを読む]

キャッシングの返済方法について、これだけは理解しておこう

キャッシングの返済方法にはいくつかある キャッシングの返済は「インターネット」「口座振替」「貸金業者の店舗またはATM」「提携ATM」「コンビニエンスストア」「銀行(窓口)振込」のいずれかで行うことができます。ここでは、プロミスを例に説明します。 【キャッシングの返済方法(プロミスの場合)】 返済方法 主な特徴 インターネ...[続きを読む]

キャッシングの一括返済のメリットとオススメのキャッシング会社

キャッシングを一括返済したいなら ⇒一括返済するのにオススメの銀行カードローンはコレ! 一括返済なら利息を減らせる!キャッシング一括返済のメリット 一括返済のメリットは返済する予定だった利息を余分に払う必要がなくなり、結果的に支払総額が減ることです。1日でも早く返済すればその分の利息が軽減されます。一括返済した場合、どれくらいの利息が減るかは一括返済の...[続きを読む]

キャッシングの自動引き落としが反映されるタイミング

キャッシングの自動引き落としが反映される時間、タイミングとは? キャッシングの返済において便利な方法が、銀行の口座振替による自動引き落としです。これならば、キャッシング会社のATMに行けなかったときでも、確実に返済をすることが出来ます。 そこで気になるのが、キャッシングの自動引き落としが反映される時間やタイミングです。かつては、返済日の前日までに...[続きを読む]

キャッシングの遅延損害金を知ろう!返済延滞した場合の計算方法

キャッシング、遅延損害金の計算方法。1日延滞するごとに利息が高くなる キャッシング利用時の遅延損害金とはどのようにして計算されるのでしょうか?遅延損害金の計算方法を知っておけば、返済が遅れた際自分がいくら払えばいいのか把握することができます。また支払いの延滞日数が長ければ長いほど、遅延損害金は高くなる仕組みなので注意しましょう。ここでは遅延損害金の計算方法...[続きを読む]

キャッシングの月々の最低返済額が低いトップ3の会社で借りる!

Cache_46_P0229

各キャッシング会社の月々の最低返済額を比較 ◆10万円借りた時の月の返済額 【キャッシング】 アコム 3,000円 ノーローン 3,000円 プロミス 4,000円 モビット 4,000円 【銀行カードローン】 三菱東京UFJ銀行 1,000円 楽天銀行 3,0...[続きを読む]

借金がリセットされる、キャッシング一括返済のメリット

利息の高いキャッシングを一括返済するならこの銀行カードローン まとめて支払う一括返済について キャッシングの返済方法には、複数の月に分割して返済する方法と一括での返済(一括払い)方法があります。分割しての返済も、分割払いとリボ払いに分けることができます。 一括返済とは、その名の通り借りた金額に利息分をプラスして一度に返済することで、返済方法には銀行...[続きを読む]

50万円借りた場合の毎月の返済額を公開

50万円借りた場合の毎月の返済額と返済総額 消費貸借についての利息制限法によると、借りたお金に対する上限金利はこのようになります。 借入額 上限年利 10万円未満 20.0% 10万円以上100万...[続きを読む]

消費者金融、銀行カードローンの返済日を徹底解説!

消費者金融・カードローンの2つの返済方法 消費者金融のキャッシングや銀行のカードローンには大きく分けて約定日制とサイクル制の2種類の返済方法があります。約定日制は毎月の返済日を固定する方式でサイクル制は返済を行った日から35日後を返済期日にする返済方式です。これらの返済方式について詳しく紹介します。 支払日を固定できる約定日制 約定日制の返済方式は「毎...[続きを読む]

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧