キャッシングアカデミー

年金暮らしの私がオリコのカードローンの審査に落ちた体験談

25000円の小遣い稼ぎにキャッシング専用のカードローンに申し込み

現在私は年金で生活しています。年金生活でもクレジットカードは発行できるのでキャッシング専用のローンカードも発行できるものだと思っていました。 今、ポイントに応じて現金の還元や商品券がもらえるインターネットのサービスに登録しておりそこに、オリコのローンカードを発行すれば25000円のキャッシュバックという破格の条件の案件を見つけました。25000円欲しさに迷わずオリコのローンカードに申し込みました。

ネットでカードローンに申込むなら年収300万円が目安

ローンカードの申込用紙は職業や年収を申告する欄がキャッシュカードの時よりも詳細に答えなければいけないようになっていました。私の年収は年金のみなので実にシンプルな回答で終わってしまったのですが年間250万ほどで申告しました。しかし、数日後メールが届き審査の結果カードの発行が出来ませんという旨が通知されました。 25000円もらえる予定だったので非常にがっかりしました。私の友達も同じ案件に申し込みました。彼はSOHOで仕事をしており屋号もあるため職業欄は埋めることが出来ます。 年収は私と変わらないくらいですが年ごとの変動も見込んで400万円と申告したそうです。そのおかげで彼は無事にカードを発行することが出来ました。 ネットでローンカードに関する口コミを見てみたのですがやはり、ちゃんと仕事をしていて年収が300万円以上はないとローンカードを発行するのは難しいようです。

年金生活者にキャッシングの申し込みは敷居が高い

なにかピンチの機会に備えてお金を借りることが出来る場所を持っているというのは非常に心強いことです。無金利期間があったり金利が安く借りやすいのは断然有名消費者金融だと聞きます。 消費者金融の発行するローンカードを作ってお小遣いがもらえるようなキャンペーンがあればまた試してみたいところですがクレジットカードと違いローンカードというのはどうも敷居が高いようです。しかし、私も全くキャッシングができないというわけではありません。

私がもっているクレディセゾンのクレジットカードのキャッシング枠

金利はそれなりに高いですがクレディセゾンで作ったクレジットカードには自動的にキャッシング枠が付与されていて現在10万円まで借りることが出来ます。 クレジットカードのキャッシング枠というのは年金生活でも大丈夫なようでセゾンカード以外にもNTTカードやLifeカードJACCSカードなどで発行したクレジットカードにキャッシング枠をつけてもらうことが出来ました。 ひょっとしたらこれらの会社が発行するローンカードなら私でも発行してもらえるかもしれません。クレディセゾンのローンカードを発行してキャッシュバッグという案件を先日見つけたのでまた機会があれば発行してみようと 考えています。

希望条件でキャッシングを選ぶ

キャッシングにおすすめの
銀行・消費者金融一覧