キャッシングアカデミー

携帯ショップに勤める20歳の私が初めて利用したマイカーローン

年収400万弱でも貯金なし、家族の勧めで日産キューブの中古車を購入しました

携帯ショップのスタッフをしている20歳の時の体験談です。当時、まだ派遣社員で年収は400万弱でした。貯金は全くなく、初めての車を購入する際にローンで購入しました。特に車種にこだわりがなかった私は、姉の乗っていた車が日産だった事から日産で選ぶことにしました。選んだ車種は、日産のキューブです。日産のコンパクトカーの中で人気があるのが、キューブ・マーチです。キューブは見た目以上に中が広く見た目も可愛いという事で一目ぼれして購入を決めました。 私の家族構成は、両親に姉・弟の5人家族です。祖父は小さい頃に他界し、近くに祖母も住んでます。姉・弟ともに6歳離れていて特に6歳年上の姉はあこがれの存在でした。 初めての車という事もあり、新車よりも中古を家族に勧められました。

30万円の頭金を払い100万円の中古車ローンで購入、月々38,000円の返済プランです

購入店舗は、祖母の知り合いの車屋さんで購入しました。個人経営のお店です。お店に来店するとキューブはなく、インターネットや本を見ながらグレードやオプション類、値段の話をして、後日オークションで落札してくるとのことでした。 ワンオーナーの2年落ち、黒色のキューブで価格が約130万円でした。諸費用と端数の30万円は祖母が出してくれることになり、祖母が保証人になってくれ、100万円のローンを組むことになりました。ローンなど組んだことのない私は100万円のローンと言われても正直具体的に想像できませんでした。3年間、ボーナスなしの月々38000円づつの返済になりました。約36万円が利息としてかかった計算になります。当時の私は利息の事よりも愛車が手に入る事の方が嬉しくてお金には無頓着でした。

実際にマイカーローンを比較して思ったこと

簡単な審査は1時間前後で終わりました。その後正式に契約するのに1週間ほどかかりました。車屋さんにお任せで書類にサインを行い審査してもらったという感じです。審査に必要な書類は、免許証と実印でできました。ローンは借りる年数で利息が大幅に違ってきます。1年でも少ない方がお得なのです。なのでローンを組む時はボーナス払いもうまく活用して月々無理のない金額で返済できる様にシミュレーションすることをお勧めします。 そして車屋さんに全面頼るのではなく、手間はかかりますが自分自身で色々銀行のマイカーローンなどを調べ、少しでも利息の安い金融機関でローンと組むことをお勧めします。そして初めて車を購入する方へのアドバイスですが、車を購入すると車本体のローンのお金とは別に、車の保険料やガソリン代、1年に1度自動車税を払わないといけません。ローン以外のお金も計画の中に組み込んで返済計画を立てることをオススメします。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧