キャッシングアカデミー

友人の勧めでディーラー系カーローンを使いました。

マイカーローンにお困りの人が読むページ ⇒マイカーローンよりも安くお金を借りる方法はこちら

年齢、年収、家族構成などについて

私は28歳、男子、お菓子屋(和菓子メイン)の正社員で年収は手取り250万ほどです。父、母、姉といますが今は地元を離れてひとり暮らしをしています。

利用したローンと審査に通るまで

自動車ローンは友人が三菱自動車のディーラーに勤務しており、そこで車を購入すると同時に三菱自動車系のMDFオートローンに申込みました。 審査としては車の契約書を書くときに一緒に申込書に住所や職業、年収などを記入してそれを友人に渡して20分後くらいには審査OKの返事をもらいました。

そのローンを選んだ理由

最初は金利の額などから銀行でのカーローンを利用しようとも思ったのですが、審査に時間がかかるということもあったり、友人のところで車も支払いも一括で面倒見てもらえるということもあったのでそこを利用しました。ちなみに車のローンは新車のローンで、車は三菱の新型EKカスタムを目一杯安くしてもらって購入しました。

利息、返済額など

利息としては基本は3,9%ということだったのですが、友人に頑張ってもらって、3,7%で契約してもらいました。返済額としては全額130万くらいの 金額に対して60万ほど頭金を入れ、その残りを五年定額で支払う契約をしてもらいました。金額としては毎月18000位で収めてもらいました。 また、保証人は必要ありませんでした。(もしかしたら親父に保証人になってもらうかもしれないとは言われていましたが結果的には不要でした) 思ったよりもあっさりと契約ができたというのが率直な感想です。

買ってわかったこと

私は自動車を購入するのは初めてだったので友人にいろいろ聞いたのですが、ざっくりローンというと、今回のようなディーラー系か、銀行系の二種類が大半を占めるのだそうです。何が違うのかというと、もちろん金利や審査の厳しさ等もあるのですが、どちらを選ぶかによって車検証の名義も変わってくるのだそうです。ちなみに初めての利用だったので、審査に落ちるということはありませんでした。 そしてもうひとつの違いは銀行のカーローンを使った場合は車検証の所有者が買った本人になるのに対してディーラー系のローンを使った場合は所有者はディーラーの名義になるのだとか。所謂所有権留保というやつだそうで、これは初めて知りました。また、ディーラー系は支払いについて様々な方法(定額払い、不均等払い、支払い計画の変更など)ができるのも魅力的であると言えるでしょう。

これからローンを使おうかと思ってる人へ

私は友人関係でディーラーでのローンを使いましたが、それでも高い買い物なので金利は少しでも安いほうがいいと思われる方はやはり手間を惜しんでも 銀行系のローンを使うのが健全だと思います。ただし、支払い方ということでは先に述べましたとおりディーラー系は様々な方法があるので金利、手軽さ。どちらを選ぶかによって変わってくると思います。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧