キャッシングアカデミー

最終更新日:

セディナのオートローンを選んだきっかけ

Cache_24_r0181

マイカーローンにお困りの人が読むページ⇒
セディナのオートローンよりも安くお金を借りる方法はこちら

私が乗っている車のローンはセディナのオートローン

私は37歳の福祉関係の仕事に従事する男性です。家族構成は私と両親、そして妹夫婦と6人で生活しています。私が現在乗っている車のローンはセディナのローンです。

セディナのオートローンを選んだきっかけについてですが、まずは私が購入した車の販売店がそこを取り扱っていた事、金利は高いもののその分審査が通りやすいからと販売店の人から薦められた事が理由です。

審査に必要だった書類について、私の場合は運転免許証一枚と収入を証明するもの、私は年末調整の明細書を用意しました。申し込み用紙に必要な事を記入して、その書類を販売店の人がセディナにファックスで流してから大体1時間ほどで審査は終了しました。

5年落ちの中古のキューブを70万円で購入し月々16000円返済しています

私が購入したのは中古のキューブ、購入したのは3年ほど前で、当時まだ5年落ちくらいのものでした。価格は諸経費込みでおよそ80万位でしたが当時乗っていた車を下取りしてくれると言う事で、実際には70万程度で済みました。

ローン金額はその全額、金利は18パーセントで借りています。月々だいたい16000円くらいの5年ローン、返済は来年の秋で終了します。私の場合は保証人が必要でした。ちなみに私の保証人は父親です。

車のローンを組むときに知っておきたい事としてまずは金利です。私の場合はちょっとだけ金利が高くなってしまいましたがその販売店によっては金利の安いクレジットを取り扱ってる販売店もあります。逆を行ってしまえば中古車を購入する際、販売店の人に扱っているローンについて聞いてから販売店を選ぶのもありかもしれません。

私が審査に落ちた信販会社の自動車ローン

金利の低いローンが良いと言う人にとってはトヨタや日産など、正規の販売店をお薦めします。やはりそういった大手企業の販売店の場合、自社でクレジットも扱っていて金利も銀行並に低く抑えられていて、なおかつ融通がきくというと言うのが何よりの強みです。

車のローンを組むに当たって審査に落ちたことはあります。実は現在の車を購入した際、最初は金利の安い別の信販会社のローンを申し込んだのですが、そこの審査は保証人を立てなかった事も影響したのか、審査が通りませんでした。

車のローンを組むときに気をつけておきたいポイントとして、やはり上述にもありますが金利についてだと思います。私の場合が残ったのが金利の高い信販会社しかなかったのですが一般的に車のローンの場合、金利が安く抑えられていることが多いので、金利の安い信販会社を扱ってる販売店を探すことが賢い車購入のコツかもしれません。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧