キャッシングアカデミー

オリックス銀行カードローンの審査に落ちてギターが買えず

オリックス銀行のカードローンに落ちた理由が分からない

昔、渋谷の楽器屋さんでギターを買おうと思い、カードローンを組もうと思ったところ、審査に落ちたことがあります。借りようとした会社はオリックス銀行カードローンです。そもそも、それまで大金を借りたことも無く、クレジットの支払いを遅れたこともなかったですし、実家に借金があるわけでもなし。絶対に組めるものだと思ってました。

「落ちる人=すでに借金が多いか、返せなかった経験がある人だった」ので、何で落ちたのかすぐに理解できませんでした。結局のところ、原因を聞く気にもなれず、他の会社でクレジットカードを作り返済しようと考えて、そのように行動しました。結局、他の会社は簡単に審査は通りましたが、オリックス銀行で落ちた手前、また落ちるんじゃないかとすごくヒヤヒヤしました。

携帯料金の引き落としが間に合わなかったので、オリックス銀行の審査に落ちた

もしかして、知らないところでお金を借りたことになってないかなど、あらぬことまで心配になりこ口座を色々調べましたが、結局問題なしでした。(特に自分の知らないお金の動きは無し)しかしそれから数年たって、同じくカードローンの審査に落ちた友人の話をきいて、当時なぜオリックスの審査に落ちたか理解できました。

当時実は、お金を借りようとする少し前に、携帯代の引き落し口座にお金がなくなっていたことに気づかず、回線をとめられそうになったことがあったのです。それを知ったとき、携帯代の引き落としというものを、お金勘定の中にいれずに、なんで落ちたんだと焦っていた当時の自分が恥ずかしかったです。公共料金や携帯代も、審査の対象になるなんて思ってもみなかったわけですから。

次に申込んだ会社では借りれたので、審査基準が違ったのだと思います

後々調べてみるに、1回でもカードの引き落とし額が足りてない経験があってもローンが組めなくなったりするらしいです。(こちらの方が当たり前といえば当たり前ですが)そのほかにも、今もっているクレジットカードが契約更新できなくなったりすることもあると知りました。

ちなみに、次に貸してくれた会社はなんで、それが平気だったのかはよくわかりませんが、それが世の中で言う「査定が厳しいか緩いか」という事なのだと思います。まさか、その情報(携帯代の滞納記録)を知らないで貸してくれたとは思えませんし。

あれから10年くらい立ちますが、未だにキャッシングやらカードローンを組む時は、落ちるんじゃないかと心配になります。あの頃よりもずっと年収もあがってますし、あれから滞納したことも、そもそも審査に落ちた事もありませんが、そういうデメリットの記録がいつまで響くのかわからないですからね。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧