キャッシングアカデミー

プロミスのカードは見つからない場所に保管しましょう

不況で自営業がうまくいかず、銀行への支払いが大変になり・・

現在私はバツ1で、家具の販売をしており年収は350万円ほどですが、キャッシングがばれた当時は今から15年程前、まだ結婚していた時の事です。

当時夫は大道具関係の派遣や企画をする自営業を営んでいました。バブルが崩壊したあと会社が上手くいかなくなり実家に戻っていたのです。しかし、不況がこれほどまでに長引くとは思っていなかったようで、割とのんびり構えており、生活は困窮していきました。実家に住んでいても義母は経済的な援助をしてくれる訳ではなく支払いは大変でした。

毎月細々と続けている会社の支払いに銀行に行くのですが、その途中にプロミスの無人契約機があり、まえを通るたびにキャッシングを申し込もうかどうしようかずっと迷っていました。

プロミスの自動契約機で10万円の借入に成功

夫はとても傲慢な亭主関白タイプで、家計が大変で支払いが厳しいことは言えませんでした。やりくりが悪いからそうなる、と考える人だったからです。自分は責任は果たしている気でいましたから。でも私は辛くてたまらず、ついに自動契約機に足を踏み入れました。

最初は主婦の私が審査に通るのか不安でした。夫にばれたらどうなるんだろうと言う不安も大きく、ためらいながらしかし切羽つまっていたため機械を操作しキャッシングに成功しました。申し込んだのは30万円ですが、実際に借りられたのは10万円でした。それでもこれで目の前の生活苦が少し楽になるとホットしたのを覚えています。(※プロミスは主婦の方でも、パート、アルバイトによる安定した収入がある場合はお申込み可能です。)

審査の時に無人契約機での申し込みでも中の金融会社の人と電話で会話することもあり、その際に夫に内緒にしたいことを特に強く伝えて申し込みました。キャッシング自体は夫にばれることなく成功したのです。

財布の中のプロミスのカードが見つかり借りたことがバレて離婚

それから数か月は何事もなく過ごせたのですが、ある日真夜中に夫に叩き起こされました。「これどういう事や!」とカードを突きつけられたのです。夫の会社関係のカードはすべて私が預かっており、カードが必要になり私の財布を見た際に見つけたようです。「嫁に勝手にこんなことされる俺の気持ち考えた事があるのか!情けない・・」と散々怒られました。勿論生活が苦しいことは夫からすれば棚上げ状態でした。

その後カードは夫の管理下に置かれ、私は二度と利用できませんでした。そして離婚の際、その私名義の借金はしっかりと持たされ一人で払いました。内緒でキャッシングすることは基本的にはお勧めできませんが、私のような分からず屋の夫を持っている方はやむなしと言う事情もあり、もしカードを作るのであれば、夫が絶対にのぞかない場所に保管しておくことをお勧めします。

プロミスでは現在、カードなし・郵送物なしの「WEB完結」でのキャッシングが可能なようです。カードを作らないというのもひとつの手かもしれません。
※ご希望に添えない場合もございます。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧