キャッシングアカデミー

プロミスの利用が妻にばれた時は大げんかになりました

37歳飲食店勤務の私が妻に内緒でキャッシングした理由

私は37歳男性で、飲食店で働いています。家族は5人くらしで、子供が3人います。年収240万くらいになります。年収が少ないので、妻からもらう、お小遣いが少ないのが悩みで、妻に内緒でキャッシングで、なんとか、やりくりする生活を続けていました。キャッシングで利用しているのは、プロミスです。選んだ理由はテレビCMなどもガンガンやっていて、有名な消費者金融なので、安心して利用できると考えたからです。

申し込みは、自動契約機で済ませました。私がキャッシングを利用していた当時(10年くらい前)はまだ、ネットでの申し込みが出来る事を知りませんでした。キャッシングで借りたお金は、交際費などに利用していました。一応、妻から毎月2万円を小遣いとしてもらいますが、私は交際が多く、それだけではとても、やりくりできませんでした。

月2万円の小遣いではたりなくて、リボ払いでキャッシング

毎月なんとか支払えるように、計算してリボ払いを調整していました。しかし毎月借りるので、どんどん利息が増えていきました。まだリボ払いの特徴をあまり分かっていなかったのが原因です。そんな事もあり、小遣いの2万円で返済することが、難しくなり、2万円のお小遣いでは、支払うのが難しい月がちょくちょく増えてきました。足りない場合は、自分の貯金をおろして、なんとかしていましたが、そんな生活を初めて、5年くらいで、個人的な貯金もなくなり、支払うのが難しくなり、妻に時々借りる事になりました。

それで、何に使っているのか?と聞かれて、どんどん話している内に、喧嘩になり、借金の話も、つい話してしまいました。小遣いが少ないからと、妻を攻めたかもしれません。もちろん妻にとっては借金は、とんでもない話だったようで、怒り狂っていました。

妻にキャッシングがばれた時は、借入が100万円近くになっていました

冷静になった頃に謝り、返済できるまで小遣いも無しで、支払って行く事になりました。交際費は、相談すれば出してくれるという事になりました。最初から妻に、相談していれば、こんな事にならなかったかもしれません。キャッシングによる借金は、総額100万円近くになってしまいました。

ちなみにプロミス以外に、借金はありませんでしたので、集中して返済する事ができました。キャッシングをばれないようにするには、毎月きちんと払う以外にないと思います。また明細なども、送らせないようにしないといけません。払えないと、電話や、手紙が来るかもしれませんので、毎月確実に払うようにしましょう。そうすれば、家族や会社にもばれずに、キャッシングを利用できると思います。私のような人も多いと思うので、上手にやりくりしてください。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧