キャッシングアカデミー

バイクの二輪免許のためみずほ銀行でローンを組みました

仕事で必要な大型二輪の免許取得のために10万円をローン組み

27歳、男子、年収250万ほどの某自動車販売会社勤務のものです。父、母、姉がいますが、今は地元を離れてひとり暮らしをしています。私は昨年、大型二輪の免許を取得するために自動車学校に入校し、取得費用のうち、一部の10万円を借りました。そうやって自動車学校に入校し、約3週間程で免許を取ることができました。

トータルで17万くらいはかかりましたが、そのうち10万円をローン、残りの7万円を自腹で出したという感じです。

ローンについては、当初自動車学校でも取り扱いがあるということだったので、入稿申し込みの時に一緒に申込もうかと思っていたのですが、この話を銀行勤務の大学時代の先輩に話したところ、金利を特別に下げるからうちで借りて欲しいと言われたので、その先輩が勤めているみずほ銀行で借入をしました。(今思えば10万くらいだから金利もあまり大きな差はなかった気もしますが・・・)

二輪免許のローンは、毎月1万円返済を3回、ボーナス払い7万円で完済します

そんな感じで申し込んで取得した大型二輪免許ですが、きっかけは地元の友人の誘い&将来の転職を見据えてのことでした。地元の幼馴染はバイクが大好きで、雑誌などでバイクを見つけると時には私が住んでいる福岡市まで見に来るくらいバイクが好きなやつです。

そんな友人から免許をとったら一台あげるから是非取って。いや、取れ!と言われたこと。そしてもう一つは私は1、2年後に警察官への転職を希望しており、そこは2輪免許がほぼ必須ということを聞いていたので、それなら今とってしまおうという考えからでした。

その2輪免許取得後、毎月1万円の返済で9,10,11月に返済し、12月にボーナス払いで7万円を返済するという感じで組んでもらいました。
銀行は返済プランや審査などに時間がかかるからあまり乗り気ではなかったのですが、先輩がプランの融通&審査の融通ということを二つセットでしてくれたのでそれはありがたかったです。

支払いを最大半年遅らせることができるスキップローンも魅力

最後にこの二輪免許をとって友人からバイクを譲ってもらったことにより、友人とツーリングなどに行くことによって、休日の過ごし方がものすごく充実するようになったこと、そして車に比べてバイクは経済性が非常に良いので、車を売ってバイクだけにしたらかなり月々の負担が減ったこと。この二つがとってもありがたく感じています。

日常生活においても楽しみが増えるでしょうし、仕事においても時には必要となる資格なので、取るか取らないか迷われている方は是非ローンを組んででも取るべきだと思います。

なお、余談ではありますが、自動車学校が扱っているローンの中には、スキップローンと言って支払いを最大半年遅らせることができるというプランもあるところもあるみたいなので、お金の手持ちがない人でも利用しやすいのではないでしょうか。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧