キャッシングアカデミー

ネイル検定の資格のためみずほ銀行カードローンを利用

憧れのネイリストになりたくて、ネイルアート検定2級を取得

21歳女性、国立4年制大学の4年生です。小学生のころからずっとマニキュア遊びやネイルアートが大好きで、大学2年生の時にネイリスト検定を受験して資格を取るためにみずほ銀行のカードローンを組み、8万円ほど借り入れました。

ネイルアート検定2級を取得するまでにかかる期間の目安はは4か月~程ですが私はマイペースに半年ほどかけて資格を取得しました。大学の授業・実験などもあったので、自分のペースで練習できる通信講座は振替などの必要もなくありがたかったです。ローンは、みずほ銀行のカードローンを組みました。

8万円のローン代、ネイルスクール代は自分で払っていきます

私は、ずっとネイルに興味があって独学である程度勉強し、イベントがあるときなどは友達にアートをしたりもしていました。そんな時、いつもアートをしてあげる友達から、「ネイル好きなんでしょう?せっかくこんなに上手なんだから、資格にチャレンジしてみたら?」と言ってもらったのです。

ネイリストは幼いころからの憧れでしたが、両親が厳しかったこともあり(二人とも公務員です)なかなか言い出せず、ほかに興味があった分野を学ぶべく4年生大学に進学しました。

大学の授業などで、ネイルスクールに通うのは不可能だったため、何種類か通信のネイル講座を比較して一番安いものを選びました。一人暮らしをさせてもらっているうえ、学費も両親に出してもらっているので、学業以外の趣味のお金は当然自分で出すべきと考え、一応両親にも相談したうえでローンを組みました。

みずほ銀行の審査は翌日に通り、返済は4,000円の24回払いの計画です

ローンを組むのは初めてだったので、緊張してしまいましたが特に審査に引っかかることもなく、翌日にはローンを無事組ませていただくことができました。月々の返済は約4000円で、24回払いです。クレジットカード払いにしているので、クレジットカードの引き落としと一緒に支払いが済むのは便利だと思います。

返済までにはあと4回、支払いが残っています。月に4000円の返済だと、学生の飲み会1,2回分くらいの金額なので、そこまで気負わずに支払うことができています。塾でバイトをしているのですが、特にシフトを増やすことなく、節約したりして出費を抑えることで学業・バイト・ネイル・返済を両立させています。

いつか自宅でネイルサロンを開けたら・・・

無事、ネイル検定がとれたので今後はまずネイルチップの販売などにチャレンジしたいと思っています。大学院に進む予定なので、まだしばらくネイルで仕事をする機会はなさそうですが、将来的に子供を授かったりして在宅でできる仕事…ということでいつか自宅でネイルサロンを開けたらいいななどと考えています。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧