キャッシングアカデミー

アコムでキャッシングしてキャバ嬢からエステティシャンに

23歳年収400万円の私がキャバ嬢になった訳

私は23歳の女性、年収400万円程度で職業はキャバクラ勤務のキャバ嬢です。家族構成は父、母、兄です。自分は末っ子であり女の子という事で可愛がられながらも育ちました。そのためにお洒落や美容には多大な関心を持っており、外見を他人からも良く褒められていましたので容姿を活かせる職業に就きたい、と昔からアイドルや芸能人になろうと考えていました。ところがどっこい水商売、容姿を売りにしているという点ではアイドルと同じですがキャバ嬢に転げ落ちました。

エステシャンの資格を取るためにアコムでキャッシング

水商売ですのでいつまでも続けられる職業ではない、ずっと食べていけるお仕事、格好良くて綺麗なお仕事に就きたい、と考え美容に関する仕事に就こうとし、エステシャンという資格を目指すようになりました。ネイリストもお洒落で可愛かったのですが、ネイリストは人気のある職業ですので競争が激しく食べていけないだろうな、と諦めてエステシャンを選びました。エステシャンになるべく組んだローンの金額は20万円であり、資格取得までには4ヶ月という月日が必要となりました。

アコムのフリーローンで20万円借りて毎月5960円返済しています

ローンを組んだ先はキャバ嬢仲間にお勧めされたアコムでした。フリーローンなので資格取得のためでも借り入れできるよ、と教えてくれたのです。金利18%、毎月5,960円返済、47ヶ月払いです。審査に申し込むと次の日にお金が振り込まれていて素早いなと驚きました。たかだか20万円ですので一括払いをしようと思えば支払えるのですが、彼氏の誕生日にはブランド物の時計を買ってあげる予定でしたのでお金には余裕を持っておきたかったですし、いきなり懐から20万円が消えるのは寂しかったのでこのような支払い方法を選びました。

キャバ嬢と両立しながら資格を取るまで頑張る

現在はキャバ嬢として働きながらも資格取得のために勉強を頑張っています。昼は勉強をして夜は働いています。資格が取得できたら綺麗で人気のあるエステシャンになって、行く行くは自分のお店なんかを開店してみたいです。芸能人やセレブな人に愛用してもらえるエステ店を目指して邁進しています。自分のセレクトで好きなタオルやアロマを置いて思い切りお洒落でセレブ感のあるお店にて、格好良いエステシャンとして頑張りたいです。エステシャンの資格は美容面だけでなく健康面のお仕事にも活用できるので役に立つはずです。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧