キャッシングアカデミー

アイフルなど多数で借りた元多重債務者の借入体験記

17年前にアイフルで初めてキャッシング

現在37歳男、職業はタクシードライバー、年収手取り300万円。借り初めは20歳当時、交通誘導ガードマンのアルバイト、年収250万円。

初めて借りた17年前、アイフルが最初である。当時CMでも盛んだったのと、最寄りの駅前にあったから。お酒と女が好きだった若い時、月収20万ちょっとじゃ足りなくなる。遊ぶ金欲しさで借りたが、名目は生活費で借りている。

特に借りるに関して重視したポイントはないが、俗に言う闇金みたいな所がヤバイのは分っていたから有名な所でとは考えていた。金利にいたっては何処も同じだったし、審査が通れば即日融資なのは今も同じではないのでしょうか。

今でも会社の在籍確認はするだろうから、その時点で取り敢えず会社には借金したことはバレルと思う。どこの金融機関かが分からないだけであって、別に借金したって悪いことではないだろうって割り切ったけど。
アイフルの詳細はこちら

窓口で10万円借りて3か月以内にさらに30万円増額の申し込み

アイフルには当時から自動契約機はあったけど、併設して窓口もあったから、結局窓口に誘導された。10万円って決めて行ったから、10万円貸してくれた。初めて借金したけど緊張したし「ありがたいなぁ」って思った。

生活変えなかったから、また不足の事態は起こった。窓口に行き増額を申し込む30万円(プラス20万円)になった。3ヶ月以内に。結局、半年以内には50万円まで増額に成功した。当時は50万円までが限界だった。今は50万円以上でも貸してくれるみたいですね。

最終的にアイフルで80万円、他4件に10万円づつ。そりゃ返せなくなった。
債務整理とか過払い金とか、当時はよく分からなくて、誰にも相談出来なかった。親は頑張ってて金は持っていたけど、相談できなくて、返済の電話もスルーしていた。

返済ができなくなり会社も辞めてホームレスに

会社は何も言って来なかったけど、バレてはいたでしょう。親から電話がかかってきた。保証人ではないが、身内で登録していたから。親にバレてるなら、先に会社にもバレてると思い、何だか恥ずかしくなってしまい、仕事に行かなくなった。無断欠勤の始まり。結局そのまま会社は辞めたけど、同時にホームレスにもなった。なったと言うより半分家出状態。親が家賃を立て替えてくれていたらしい。

返済が遅れた時のキャッシング会社の対応

会社や親にはバレたくなかったけど、返済滞って電話も無視すれば、先方だって何処かに生存確認をしなければならないから、当然の行為をされたわけだ。「返したいんだけど、いま金がないんです。」って言ったら、1社だけはヤクザ口調で対応された。正直怖かった。

これから借りることを考えている方、いや借りない方がいいです。簡単に借りられるから、最終的に返せなくなると思うよ。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧