キャッシングアカデミー

アイフルのキャッシングが上司にばれてしまったとき

アイフルとクレジットカードでキャッシング

私は37歳の独身男性で、仕事は食品加工会社で一般事務のサラリーマンをしています。年収は500万円ほどです。私が利用した消費者金融はアイフルで、クレジットカード会社はアメリカン・エキスプレスのです。

私がアイフルを選んだ理由は単純に私が行きつけにしているパチンコ店の近くにアイフルの店舗があった事と、いつも風俗やキャバクラなどで訪れる繁華街の近くにアイフルの店舗があったからキャッシングを行う業者として選びました。クレジットカード会社はデパートで買い物をしている時に勧誘員に誘われてその場でクレジットカードを新規契約する申請書を提出しました。

パチンコやギャンブルで生活費がなくなったのでアイフルで借りました

私がキャッシングを利用した時の理由はパチンコやパチスロなどのギャンブルで生活費を使い込んでしまった為に生活費をキャッシングで捻出する為にアイフルを利用しました。クレジットカードを作った理由は、「一枚くらいはクレジットカードを持つ事が大人としてカッコイイかな」、と感じたので作りました。

私がお金を借りる時に重視したポイントは第一に人にばれない様にする事でした。会社へは勿論、自分の両親などにもキャッシングがばれない様にしたかったのです。申し込みの時は全てアイフルの実店舗に行き、店舗でキャッシングの申し込みをしました。

借り入れ金額は20万円を初回融資希望額として申し込みましたが、初回は5万円しか借りる事が出来ませんでした。アイフルの実店舗で行ったのでその日の内にすぐにお金を借りる事が出来ました。も金利は29.2%でした。

アイフルからは85万円、アメリカン・エキスプレスからはクレジット枠とキャッシング枠を合わせて40万円を借りていました。

アイフルの在籍確認で会社の上司にキャッシングがばれた

私はアイフルでキャッシングを行った際、当時勤めていた会社に在籍確認の電話が行き、その事で上司にキャッシングを私がした事がばれてしまいました。キャッシングがばれた翌日に上司に呼び出されて「借金はあまりしない様に」と上司から釘をさされました。

私は第一に上司にばれない事を望んでいたので上司にキャッシングがばれたのはショックでした。アイフルの担当者にもっと違う方法で在籍確認をする様に頼んでおけばばれなかったかもしれません。

これからお金を借りようとしている人に言いたい事は、金融業者の在籍確認の時に前もって「ばれない様に確認して下さい」と言っておく事が大事だと言いたいです。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧