キャッシングアカデミー

入社2年目で体験したキャッシングの自転車操業

クレジットカードのキャッシング枠がいっぱいになりアコムでキャッシング

入社2年目で青天の霹靂。会社が倒産し社員がもれなくクビになり、精神状態とともに生活も一気にどん底に。実家も裕福ではなく支援を得られず、新たの職を探すもなかなか見つからず、毎日食うにも困る生活。その日暮らしが続く日々にとうとう耐え切れなくなり、今まで控えていたキャッシングについに手を出すことに・・・。

20代という若さと中継ぎのバイトで一応の収入があったため三井住友VISAカードの審査はすんなりと通った。しかしバイトとカードが有る安心感に満足してしまい、自分の収入以上の金額を日々使い続ける毎日。

そんな生活を続けていたためついにはカードの返済も追いつかなくなる。そこで見つけた消費者金融の看板。すぐにでも金が手に入るという誘惑に負け、すぐにアコムの無人契約機へ。

はじめはCMで馴染みだったアコム。簡単な審査とバイト先等の情報を渡すことに抵抗を感じたが背に腹は変えられず、契約機へ。審査はすぐに通り、10万円の枠を得た。ずいぶんあっさりしたものだったので拍子抜けしたが、これで当面の生活には困らない。

支払いが滞り、次の会社で借りる自転車操業でレイクから借入

一時の安息を得て仕事や生活へのモチベーションを取り戻した。だが現実は残酷なもので、もとより悪かった腎臓の調子が悪くなり、1ヶ月ほど入院することに。

もちろん借り入れした10万円は医療費と生活費に消えた。このままでは来月から生活できない。後ろめたさがあったものの今度はアイフルへ。
こちらも何故かあっさり審査が通りまた10万円の枠を得た。しかし退院後のバイトがうまく行かず、消費者金融があることも後押しして働くことへの意欲を失う。それを気づかれてかバイトもクビとなり、また今度はレイクに。

しかしそんなにうまくいくものではなく、2社20万の借金と無職ということで審査には通らず。ネットの審査で門前払いをくらう。これではダメだとプロミスへ。しかしこちらも通らない。銀行系カードも多数申し込んだが、全く審査に通らない。

そうしているうちに2社の支払いが滞りついに自転車操業の日々が終わりを告げる。鳴り止まない電話や支払えない公共料金についに耐え切れず、実家に助けを求めた。

実家に戻り、親にお金を借りて返済中です

現在は実家で新たな就職先を探しながら親に金を借りて返済している途中である。このまま仕事も見つからずいつ親の借り入れ審査が通らなくなるか不安な生活を送っている。

借り入れについて審査が通らなくなるとは、実際消費者金融からNGが出るまでは全く思わないもので、審査に落ちるとどん底に落とされる。
しかしよく考えてみると、十分な収入があればどんな状況でも1社か2社くらいは審査に通る。

それが数社になった時にNGが出やすいのではないかと考える。もし仮に多額な借り入れをしたいのであれば、1社で十分な実績を作るか、十分な収入を得ることがいいと考える。それが審査に落ちて得た私なりの見解である。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧