キャッシングアカデミー

新生銀行カードローン レイクの審査で失敗しない6つのポイント

Cache_01_r0034

新生銀行カードローン レイクは、無利息ローンやATMの利用手数料無料といった特長がありますが、新生銀行カードローン レイクの審査に実際に落ちたという人も多いようです。では、新生銀行カードローン レイクの審査結果にはどのようなことが重要なのでしょうか?ここでは、新生銀行カードローン レイクの審査について解説します。

レイクの審査の流れを知る!申し込み方によって異なる審査の流れ

初めて新生銀行カードローンレイクを利用する場合の審査の流れ

新生銀行カードローンレイクを初めて利用する場合の審査の流れは、最初に申し込みをします。申し込みはネット、電話、自動契約機、郵送からできます。申し込みの後に審査結果が通知され、審査に通れば本人確認書類等の必要書類を送付して契約手続きをします。契約完了した後に借り入れをすることができます。以下1~4が申し込みから借り入れまでの流れです。

    1. 申し込み(インターネット、電話、自動契約機、郵送)
    2. 審査結果の通知
    3. 契約手続き(本人確認書類等必要書類の送付)
    4. 借り入れ

新生銀行カードローンレイク

lake_pc_670

おすすめ度5.0

審査時間
申込完了画面に表示 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※「借入金額5万円まで180日間利息0円」と「借入全額30日間利息0円」の2つの無利息ローンの併用はできません

レイクに申し込み

電話申し込みの場合の審査の流れ

新生銀行カードローンレイクの電話申し込みの審査の流れは、最初にオンライン審査の申し込みとオペレーター審査の申し込みの2通りの方法のうちどちらかを選びます。

オンライン審査の場合は、申し込みフォームで必要事項をすべて入力したあとに審査となります。審査結果はメールで通知され、審査結果お知らせ時間外の申し込みの場合は、翌営業日に審査結果の通知がきます。

オペレーター審査の場合は、9つの項目に入力するとオペレーターが電話で連絡してきます。オペレーターからの電話では勤め先の情報などの質問があり、その場で審査結果が伝えられます。オペレーター審査時間は9時~21時で、それ以外の時間の申し込みは翌営業日の通知となります。

審査に通ると本人確認書類等、必要書類をインターネットか自動契約機から提出します。内容に不備がなければ契約完了となり、本人銀行口座への振り込みか、ATM(新生銀行カードローンレイクのATM、新生銀行ATM、コンビニATM)から借り入れをすることができます。

レイクの審査時間はインターネット準備で無駄なく短縮

新生銀行カードローンレイクの申し込みは、インターネットから申し込んで審査を完了しておくと審査時間を短縮できます。

申し込みから借入まで最短でするには、インターネットから申し込んで審査を完了させ、結果が通知されたら自動契約機からカード発行する方法がオススメです。

自動契約機でも審査はできますが、来店してからの申し込みの場合、審査結果がでるまでその場で待つ必要がありますし、審査に通らなかった場合は無駄足になります。

そのため、自動契約機で申し込んで審査をするよりも、あらかじめインターネットで審査を完了させてから、来店してすぐにカードを発行すると無駄なく速やかに利用できます。

新生銀行カードローンレイクの審査の必要書類はメール・アプリで簡単提出

新生銀行カードローンレイクの審査で提出する必要書類はアプリ・メール・FAXから送ることができます。新生銀行カードローンレイクは申し込むと、申し込み内容に不備がなければ審査結果がでます。その後本人確認書類を提出して、内容を確認できたら契約完了となります。

インターネットからの申し込みは、本人確認書類を写真に撮っておいて、メールやアプリで送信すれば完了しますので手軽です。融資を急いでいる人はインターネットからの申し込みで手続きを完了させましょう。

新生銀行カードローンレイクの審査基準は?

新生銀行カードローンレイクを初めて利用する場合の審査の流れでは、どのような項目が設けられ、どのような点が重視されるのでしょうか?

審査に影響を及ぼす「信用情報」

審査に影響を及ぼすものに「信用情報」があります。信用情報とは、クレジットやローンの契約や申し込みに関する情報のことで、客観的な取引事実を登録した個人の情報です。 この信用情報とは、クレジットやローンの契約や申し込みに関する情報のことで、客観的な取引事実を登録した個人の情報です。 この信用情報は審査の際に重要な要素となります。

例えば、過去に延滞や踏み倒し、債務整理などがあると、信用情報機関にその情報が登録されていますので、新たに借り入れができない可能性があります。逆に、過去の利用経歴が優良だと、審査は有利となります。

申し込みの条件となっている「年齢」

年収、信用情報の他に、年齢も審査のポイントとなります。新生銀行カードローンレイクのHPには申し込み条件として「満20歳以上70歳以下の方」とあり、この年齢に該当していない場合は審査には通りません。

一番重要な判断要件「年収」

新生銀行カードローンレイクの審査の判断要件として、第一に大きな要素となるのは年収です。新生銀行カードローンレイクのHPには「安定した収入のある方」とあるように、パート・アルバイトでも安定収入があるかどうかが審査に通る鍵となります。

新生銀行カードローンレイク

lake_pc_670

おすすめ度5.0

審査時間
申込完了画面に表示 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※「借入金額5万円まで180日間利息0円」と「借入全額30日間利息0円」の2つの無利息ローンの併用はできません

レイクに申し込み

新生銀行カードローンレイクに申し込んだけど不安なときは?

新生銀行カードローンレイクに申し込む上では、お金が必要な時こそ下調べはしっかりとしておきたいものです。例えば、新生銀行カードローンレイク審査の手順や、新生銀行カードローンレイクの在籍確認、について下調べなどをし、慎重に申し込みについて検討しましょう。とはいえ、申し込んでみたものの落ちてしまうことも考えられます。新生銀行カードローンレイクの審査に申し込んだあとは何ができるでしょうか?

新生銀行カードローンレイクの審査状況サービスって?

新生銀行カードローンレイクでは、審査状況を照会できるサービスがあります。「もしかしたら、審査に落ちたかもしれない」と不安な方は審査状況を照会してみましょう。審査状況の照会は、申し込みの後に新生銀行カードローンレイクのHPから行えます。照会はHPで名前、生年月日、電話番号を入力するだけで簡単にできます。

審査に落ちてもすぐにまた申し込むのは待って

新生銀行カードローンレイクで審査に通らなかった場合、落ちてすぐに再度申し込むことのは好ましくありません。審査に落ちると申し込み情報が信用情報機関に半年間残ります。そのため、審査に落ちてすぐに他の金融機関に申し込むこと、あるいは、新生銀行カードローンレイクへの再申し込みをすると、審査に落ちた情報が照会されることになります。

審査に落ちたあとに何度も申し込むと、複数社でカードローンを利用しようとしているとして審査にさらに落ちやすくなり、申し込みブラックという状態にされます。そうなると信用情報に更に傷がつき、以後の借り入れは一層厳しくなります。

あきらめないで!レイクの審査に落ちたらすべきこと

新生銀行カードローンレイクの審査に落ちてしまい、他社の借り入れを検討することもあるかもしれません。審査が比較的厳しい銀行カードローンではなく、他の金融会社で借りてみることも手段の一つにあります。というのも、キャッシングは会社によって審査基準が違うため、新生銀行カードローンレイクの審査に落ちても違う会社で借り入れられるケースもあります。

新生銀行カードローンレイクは審査が厳しい傾向にある?

特に新生銀行カードローンレイクは銀行カードローンのため審査は厳しい傾向もあるという意見もあります。また、新生銀行カードローンレイクの審査に落ちても、銀行カードローンと審査基準が違う消費者金融会社の借り入れならば審査に通る可能性はあります。

ただ、新生銀行カードローンレイクの審査に落ちた情報が影響して、他社でも審査に落ちる可能性があるためその点では注意が必要です。

しかし、新生銀行カードローンレイクの審査に落ちても、銀行カードローンと審査基準が違う「消費者金融会社」での借り入れならば審査に通る可能性が残されているかもしれません。

新生銀行カードローンレイクの審査に落ちた時のおすすめは?

新生銀行カードローンレイクの審査に落ちた時は、例えば、アイフルなどの消費者金融に申し込んでみてはいかがでしょうか。アイフルだと審査時間が最短30分と手軽に申し込むことができるという点でも、強みを持っています。一般的に消費者金融は、審査基準が銀行とは違うため、審査に通る可能性は十分にあります。もし新生銀行カードローンレイクの審査におちてしまった人は、アイフルを検討してみてはいかがでしょうか。

アイフルがおすすめの理由は?

  • 契約ルーム(自動契約機)は8時から22時、ATMは7時から23時まで営業しており、急ぎのキャッシングに対応している
  • 店舗窓口があるので、不安に思うことや分からないことを直接相談できる
  • 1000円から借入可能なので、必要な分だけ借りれる ※一部提携のATM.CDでは10000円からとなります
  • 複数社から借りている場合、かりかえMAX・おまとめMAXにすると今より金利が安くなる可能性が高い

アイフル

aiful-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※はじめての方に限り、最大30日間無利息。

アイフルに申し込み

また、レイクの審査に落ちた場合、審査の厳しい銀行カードローンではなく、消費者金融で借りるという方法もあります。ただし、その際にも新生銀行カードローン レイクの審査に落ちた原因が何であるのか分析しましょう。年収、信用情報、年齢など落ちる原因がわからないままでまた同じ理由で落ちることも考えられます審査に落ちた後に再度申し込む場合には、他社も含めて慎重に行う必要があります。審査に落ちたら、以上の点を踏まえて、消費者金融のキャッシングを改めて検討してみることをオススメしたいと思います。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧