キャッシングアカデミー

振込キャッシングは即日借入可能なの?申込み手順とおすすめ会社紹介

Cache_38_P0205

突然お金が必要になったけど、お金がない…どうしよう…困った… といったことでお悩みの方、実は即日で自分の口座に現金を振り込んでくれる金融会社があるんです! この記事ではどうやって借りるのかや、おすすめのキャッシング会社を紹介していきます。

パソコン、スマホ、携帯から24時間利用できる振り込みキャッシングとは?

振り込みキャッシングとは、パソコン・ケータイ・スマートフォンから24時間365日、お客さまの口座へ振込キャッシングするサービスです。振り込みキャッシングなら来店不要で外出せずに銀行口座に振り込んでもらうことができるので、口座にお金がなくて支払いの引き落としに困っているときに便利です。
振り込みキャッシングの手続きは、会員専用のサービス画面からログインして、「振込融資の申込み」よりおこないます。限度額以内で振り込み依頼をすると、自分の口座にお金が振り込まれます。振り込みの依頼は、365日24時間受付しているので、思い立った時に振り込み予約をすると最短でキャッシングできます。

申し込んだ後、即日で振り込んでもらうためにすべきこと

現金が急ぎで必要な時、申し込みの後すぐに振り込んで欲しい!と思うでしょう。
ここではすぐに振り込んでもらうためのポイントを解説していきます。

即日で振り込んでもらいたいなら手続きはお早めに

振り込みを利用してキャッシングするためには、ほとんどの金融会社で14時までに審査が完了したうえで、口座の登録等の振り込みで借りるための手続きをしなくてはなりません。
審査はキャッシング会社で最短30分で行っている場合もありますが、あくまで最短ですので必ずしも30分で終わるとは限りません。
ですので、即日で借り入れをしたい場合は必ず余裕をもって午前中から申し込んでおくようにしましょう。

プロミスの瞬フリサービスを利用する

プロミスの瞬フリを使えば、今すぐお金を借りたい!という時にとても便利です。
瞬フリでは、三井住友銀行もしくはジャパンネット銀行に口座を持っている方であれば利用することができ、わずか10秒で自分の口座に振り込んでもらえます。
では、どのようにして利用するのでしょうか。瞬フリを利用するには以下のステップを踏む必要があります。

①会員サービスにログイン
カード番号と暗証番号を入力し、ログインします
②振込先口座の登録
会員サービス内で登録します
③瞬フリボタンクリック
会員サービスのキャッシングメニューから見つけましょう
④借り入れ金額を指定
利用限度額の中で指定しましょう

瞬フリは一回登録すればその後も利用できるサービスです。
土日祝日も24時間対応しているので、利用してみましょう。

消費者金融の振込キャッシングの条件

ここでは各消費者金融の振込キャッシングの条件を説明していきます。
消費者金融のキャッシングサービスは比較的柔軟に対応してくれる部分が多いですが、条件を満たさないと、翌営業日でないと対応してもらえないこともあるので、要確認です。

消費者金融 必要な口座 時間の条件 詳細
プロミス 三井住友銀行
ジャパンネット銀行
平日14時までにwebで契約が完了 詳細
アコム 楽天銀行 平日14時までに手続きが完了 詳細
モビット 三井住友銀行
三菱東京UFJ銀行
14時50分までに振り込み手続きが完了 詳細

振り込みキャッシングでおすすめの金融会社

上記で紹介したキャッシング会社はおすすめです。
その他にもおすすめのキャッシング会社があるので、紹介したいと思います。

  • アイフル

インターネットの会員サービスにて、24時間振り込み予約することができます。14時までに申込みを完了すれば即日でお金が振り込まれます。
またむじんくんという自動契約機もアイフルでお金を借りるのに便利な手段の一つです。むじんくんを利用すれば、時間をそこまで気にする必要もないですし、審査終了後にカード発行して、すぐにお金を引き出すことができます。

アイフル

aiful-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※はじめての方に限り、最大30日間無利息。

アイフルに申し込み

希望条件でキャッシングを選ぶ

キャッシングにおすすめの
銀行・消費者金融一覧