キャッシングアカデミー

Web完結で今日中にお金を借りられるキャッシング・カードローン

Cache_49

Web完結型キャッシングやカードローンのメリットは、消費者金融や銀行に行かなくとも契約が可能という点です。また、スピーディーに契約を完了することができるので、急ぎでお金が必要だという人にはとても便利。さらには、一部の消費者金融では自宅や勤務先への電話による在籍確認が行われないということも。そこで、このページではWeb完結型のキャッシングやカードローンを利用するうえで、知っておくとためになる情報を紹介します。

Web完結型で契約が完了するまでの流れ

Web完結型のキャッシング・カードローンでの契約をスムーズに行うためにも、まずは大まかな流れを押さえておきましょう。

Step1 必要な情報を入力

申し込み方法は簡単です。Web完結型の場合は、来店契約や自動契約機で申し込みを行うのではなく、インターネットで氏名や住所、借り入れ希望額といった情報を入力するだけなので、大幅に契約手続きにかかる手間を削減できます。入力を終えて送信ボタンを押すと、そのまま消費者金融へと情報が届けられるので、ボタンを押す前に必ず入力内容に誤りがないかをチェックしましょう。

Step2 入力内容の確認の連絡

インターネットから申し込みをした場合でも、電話による入力内容の確認の連絡があります。ほとんどの場合、当日か翌営業日に連絡が来るので、すぐに融資を受けたいのであれば、電話には必ず出られるようにしておきましょう。なお、自宅や勤務先への電話連絡をしないところもあります。

Step3 必要書類の提出

申し込みを終えると、メールにより必要書類の提出を求められます。一般に運転免許証や健康保険証、社会保険証などを提出するほか、借入額(利用限度額)が多い場合には、源泉徴収票や確定申告書といった収入証明書が必要になることもあります。一部の人を除いて、一定の収入のある人にしか発行されないローンカードとは異なり、フリーターや専業主婦、学生など雇用が不安定な人にも発行されます。なお、ほとんどの消費者金融では、スマホのカメラアプリやスキャナなどで必要書類を画像化して送る方法も選ぶことができます。

Step4 在籍確認

書類が確認されると、最後のフローである在籍確認です。どこの消費者金融や銀行カードローンでも、お金を貸すためには契約者の返済能力を確認する必要があり、その人が本当に会社で働いているのかを確認するために勤務先へ電話(座席確認)をします。ただ、消費者金融や銀行名を名乗るわけではなく、「田中」や「山田」を名乗り、本人が勤め先に在籍しているかを確認します。本人が話す必要もないため、怪しまれることもありません。
ただプロミスであれば、在籍確認に電話も郵送物も一切使用しません。

Step5 契約の成立・振り込みの完了

在籍確認が済んで、無事に審査に通ると契約成立となり、指定した金融機関の口座に振り込みが行われます。なお、カードは自宅への郵送か店頭窓口で受け取りになります。これで、自動契約機や提携ATMから借り入れをすることが可能です。

プロミス

promise-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~17.8% 

プロミスに申し込み

プロミスのWeb完結は、24時間いつでもお申込可能です。指定の口座への振り込み融資、お近くの自動契約機・店頭窓口での借り入れも可能です。また、郵送物もなし、カードレスのため安心・安全にご利用可能です。

Web完結で今日中にお金を借りる方法

今日中にどうしてもお金が必要だ」という即日融資が希望の人は多いかと思いますが、以下に挙げる3点のアドバイスを生かすと、より借りられる可能性が高まります。

「家にいながら」即日キャッシングしたいなら消費者金融を使おう

消費者金融なら、店頭や自動契約機まで出向く必要もなく、指定した口座に振り込んでもらえるため、自宅にいても即日キャッシングが可能です。

今日中にお金を借りたいのなら「午前中」にインターネットで申し込みをしよう

まずは、スマホやインターネットで申し込みを済ませます。その後、自動契約機でカードを発行してお金を借りるのがオススメです。一般に、14時を過ぎると当日中に対応してもらうことが難しくなります。そのため、スピーディーにお金を借りたいのなら、「午前中」に手続きを完了させておくのがいいでしょう。
ところが、Web完結で有名なプロミスには、瞬フリと呼ばれるサービスがあります。9:00〜14:50の間に申し込み完了させると、完了後10秒で講座に振り込まれます(三井住友銀行、ジャッパネット銀行の申込者本人の普通預金口座を持っている方に限る)。

☑️プロミス(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の場合)

曜日 受付時間 振込実施時間
毎日 0:00~24:00
24時間受付
受付完了から10秒程度

☑️プロミス(通常の振込キャッシングの場合)

曜日 受付時間 振込実施時間
月〜金 0:00〜9:00 当日9:30頃
9:00〜14:50 受付完了から10秒程度

☑️その他の消費者金融

消費者金融のキャッシング 即日振込可能な申込時間 必要銀行口座 詳細
アコム a.0:10〜14:00
b.0:10〜23:50
c.0:10〜14:30
a.ゆうちょ銀行
b.楽天銀行
c.その他銀行・信用金庫
詳細
アイフル 0:10〜14:10 特になし 詳細
モビット 9:00〜14:50 三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行 詳細

土日でもWeb完結でキャッシングできる?

「土日に急にお金が必要になった」という人は多いと思います。しかし、カードを持っていないと、土日でも審査をしてくれるキャッシング会社を選ぶ必要があります。
Web完結は、インターネット上で全ての手続きが完了する取引のため、多くの会社では勤務先への電話確認や郵便物の送付が不要です。契約書類や本人確認書類などの必要書類は、全て専用のアプリケーションから送信できるサービスをとっています。
Web完結で有名なプロミスの場合、瞬フリサービスがあるため、24時間受け付け完了後10秒で振り込みが完了します(三井住友銀行、ジャッパネット銀行の申込者本人の普通預金口座を持っている方に限る)。

プロミス

promise-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~17.8% 

プロミスに申し込み

以上のように、Web完結のキャッシングやカードローンは消費者金融や銀行に足を運ぶことなく契約ができます。しかも、インターネットで午前中に契約を済ませておけば、今日中にお金を借りやすいのがポイントです。

希望条件でキャッシングを選ぶ

今日中にキャシング
可能な消費者金融・銀行一覧