キャッシングアカデミー

在籍確認が不安…モビットはWeb完結の申込で電話連絡なし!

Cache_05_p0118

モビットのWeb完結でキャッシングをすると、キャッシング会社から貴方の勤務先への電話連絡がほとんどの場合でなしになります。 Web完結で申し込みができなかった場合には在籍確認がありになりますが、モビットの在籍確認では勤務先にばれる心配はありません。 このページではモビットの在籍確認について、詳しく説明していきます。

在籍確認が不安だけどモビットを利用するならWeb完結!

Web完結でモビットを利用すれば電話は一切ない

キャッシングの契約をする際には、事前に勤務先に在籍確認の電話がきますが、モビットのWeb完結申し込みは、電話連絡なしで利用する事ができます。在籍確認の電話が勤務先にかかってくると、上司や同僚にバレるのではないか?という心配から、キャッシングの利用を控えるケースも多いのですが、モビットのWeb完結申し込みではそんな心配もいりません。
また申し込みから借り入れ・返済まで全てインターネット上で完結する事でも人気を集めています。このようにとても便利なWeb完結申し込みですが、利用に際しては条件があります。

Web完結には三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座が必要

モビットのWeb完結申し込みを利用するにあたっては、三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座が必要です。Web完結申し込みは借り入れが口座振込のみとなっており、振込口座はこの2つの口座のみとなっているためです。Web完結申し込みを希望する方で、これらの口座をお持ちでない方はどちらかの銀行口座を作る必要があります。

モビットのWeb完結で申し込みができなかった時の在籍確認

在籍確認は会社に申し込み者がいるか確認するだけ

モビットのWeb完結申し込みが出来なかった方は、勤務先に在籍確認の電話が入ります。この在籍確認は担当者が個人名で電話をしてきます。在籍確認といっても「△△ですが○○さんはいますか?」といった内容で所在の確認のみとなります。仮に電話に出られない場合でも「席を外しております」などの返事が確認できればそれで在籍確認は終わります。

在籍確認が不安だけどWeb完結以外の方法を利用したい場合は?

Web完結以外の申し込みには在籍確認がありますが、電話連絡をなしにしたい場合、申し込みの際に担当者に相談をする必要があります。

電話連絡をなしにしたいという希望を担当者に伝えると、その代わりの方法を教えてくれることもあります。その場合、社会保険証もしくは組合保険証と、直近の給与明細1か月分の写しを提出する事でその代わりとしてもらえることもあります。

しかし、この相談をしても電話連絡をなしにしてもらえるとは限りません。実際は電話連絡がなしになるケースの方が少なく、可能性は低いと考えた方が良いでしょう。

在籍確認があっても会社にはばれる心配はない

在籍確認は個人名で電話をかけてくる

勤務先の会社に在籍確認の電話がかかってくる場合、会社名ではなく個人名で電話をかけてきます。この時に間違ってもモビットとは名乗りませんし、担当者は勤務先の会社にバレないように電話で質問をする事に慣れていますので、同僚や上司にバレる心配はありません。

在籍確認で会社にばれないためには要件も指定する

モビットの担当者が在籍確認の電話をする際には、勤務先にばれない様にモビットとは明かさずに、個人名で電話をするなどの配慮をしていますが、会社名を偽ったり偽名を名乗ることはできません。

在籍確認の際に偽名や会社名を偽る事をお願いする事はできませんが、要件、質問を指定することは可能です。例えば「田中ですが山田さんに新製品に関連する問い合わせのです」など電話の趣旨が業務に関連する事であれば、電話を受け取った人も不審に思うことはありません。

また電話を自分でとれる時間帯があれば、その時間を指定するのも良い方法です。それぞれの勤務先の会社によって状況は様々ですので、電話がきても不自然ではない要件を添えて電話をしてくるお願いをしてみるのはお勧めの方法です。

Web完結でも増額審査は在籍確認あり?

増額時にも申し込みと同様の審査がある

モビットの申し込みをした後に取引金額の増額を希望する場合、当初の契約時と同様の審査があり、この審査を通過する必要があります。審査内容は増額した利用限度額に対して、年収、職業、勤続年数、モビット及びクレジットカード、その他の会社からの借り入れと返済の状況などです。

増額審査の在籍確認はどのように行われるの?

増額審査の際には基本的に在籍確認はありますが、Web完結申し込みみで三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行に口座を持っている場合、電話連絡なしで融資を受ける事ができます。また口座を持っていない場合でも、在籍確認については、希望内容によっては増額審査の場合なしにしてもらうこともできますので、担当者に相談をしてみましょう。その場合は収入証明書の提出が求められます。

転職で年収があがったときは在籍確認してもらった方がいい

モビットの申し込みをした後に、転職して年収が上がって増額してもらいたい場合は、増額審査時に在籍確認の電話をしてもらえるようにしましょう。総量規制の関係で、年収が上がれば利用限度額も上がる可能性がありますので、転職の証明として在籍確認をして貰ったほうが増額に際しては有利になります。

モビット

mobit-banner
審査時間
10秒簡易審査 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大800万円 
実質年率
年3.0~18.0% 

※審査時間は、申込の曜日・時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

公式サイトで詳細を見る

ここまでみてきたように、モビットのWeb完結申込を利用すると、勤務先への電話連絡はほとんどのケースでなしにする事ができます。

Web完結申込が出来なかった場合は、職場に在籍確認の電話がかかってきますが、担当者は個人名で電話をしてきてくれますし、モビットですと会社名を名乗ることもありませんので、在籍確認の電話でキャッシングがバレる心配をする必要はありません。

しかし増額を希望する際には、申込当初と同じ審査を受ける事になりますので、改めて書類の準備をする事が求められますので注意が必要です。

モビットのWeb完結申込は、電話連絡なしで申し込めるのがその人気の秘密です。勤務先に電話がくるのでキャッシングはちょっと・・・という方にはモビットのご利用をおすすめします。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧