キャッシングアカデミー

自動契約機で申込をするまでの手順や操作方法を紹介!

Dollarphotoclub_61856712

キャッシングは「恥ずかしい」「後ろ髪を引かれる」といった思いを持っている人もいるかもしれません。消費者金融や銀行カードローンなどのキャッシングの申し込みをする際に自動契約機で申し込むと、人に会わずに契約が出来ます。必要な時にはオペレーターさんとも繋がれるため、そういった思いをすることはありません。 今回は自動契約機(無人契約機)で申し込みをする際の手順や審査に必要なものなどを説明していきます。

自動契約機の使い方はとても簡単

自動契約機の使い方はとても簡単です。直感的にわかりやすいタッチパネル形式になっています。

操作手順は以下のとおりです。

操作手順

  • 1.性別や生年月日、職業についてや年収、他社借入状況などの個人情報の入力
  • 2.本人確認書類を掲示して機械に読み取ってもらう
  • 3.審査が行われる
  • 4.審査に通過すれば契約カードの発行が行われる

2と3の間にオペレーターの質問がある場合もあります。

申込の際に必要なもの

申し込みの時に必要なものは、本人確認書類(免許証や保険証など)と金額や場合によっては収入証明書(給料明細書や確定申告書など)が必要書類になります。

外国国籍の方は注意が必要

外国に国籍がある場合は在留カードや特別永住者証明書などが必要になります。ただし、永住権がない人以外は審査を受けることが出来ない会社もあるので注意が必要です。審査条件については公式サイトなどに掲載されていますので、確認してみてください。

融資までにかかる時間

融資までにかかる時間は各社によって違います。ここでは大手消費者金融や銀行カードローンの一般的にかかる時間を紹介します。

プロミスの場合

プロミス自動契約機は必要事項に記入する項目が多いため、個人情報を入力するだけで20分から30分ほどかかるため、トータルで最短1時間かかると言われています。そのため、実質は1時間から2時間程度かかると考えておくといいでしょう。

アコムの場合

アコム自動契約機はむじんくんという名前が付いています。約30分から40分程度で完了しますが、混雑時は60分から70分程度かかることもあります。

新生銀行カードローンレイクの場合

レイク自動契約機は申し込みからカード発行までが約50分程度で完了します。困った時や迷った時はオペレーターにすぐ繋がることが出来ます。

自動契約機で契約する前にやっておくと便利なこと

自動契約機で契約する前に、WEBで個人情報などを提出しておくとスピーディに契約を済ますことが出来ます。時間短縮になるのでオススメです。

自動契約機は個室タイプになっていることが多く、ゆっくり落ち着いて契約することが出来ます。即日融資も可能なので窓口で申請するのに抵抗を感じる方は無人契約機で申し込みをしてみてはいかがでしょうか。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧