キャッシングアカデミー

キャッシングの審査に不安な外国人の為の審査に受かる3つの条件

Cache_27_r0224

大学などからの外国人留学生や外国人研修生、派遣や移住、外国人雇用などで外国から日本に来て、思っていたよりお金が足りなくなってしまう人が多いようです。 やはり日本の物価は高いですよね。生活費や教材費、書籍代などが足りず困った時、ふと思い浮かぶのがキャッシングだと思います。 ですが、外国人でも日本でキャッシング出来るのか!?と思うかもしれません。この記事では外国人でも借入が出来るのか、キャッシングが出来たとしても審査に必要な申請書類はどういったものを出せばいいのかなどについて説明していきます。

外国人は日本の永住許可があればキャッシングは可能

外国人でも以下の条件を満たしていれば、キャッシングの利用は可能です。

  • 日本の永住権を持っている
  • 日本語を読み書き出来る
  • 安定した収入がある

永住許可を持っている・永住権がある外国人ならキャッシングやカードローンの審査に通る条件や審査の厳しさはほぼ日本人と変わりありません。

外国人だから…といって諦めるのではなく、上記の条件を満たしているならぜひ考えてみてください。

キャッシングとカードローン 特徴 詳細
オリックス銀行 永住者、特別永住者である必要有。 詳細
アイフル 在留カード、外国人登録証明書、特別永住者証明書のいずれかがあれば申込可能。最短30分で審査完了 詳細
プロミス 在留カードか特別永住者証明書があれば申込が可能。最短1時間で融資可能 詳細

外国人でも申込可能

aiful-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※はじめての方に限り、最大30日間無利息。

アイフルに申し込み

永住許可がなくても申込はできるが審査は厳しい

では、永住許可・永住権を持っていない留学生や研修生、仕事で派遣された外国人の方はキャッシングの審査に申込可能でしょうか。
永住許可・永住権がない外国人でもキャッシング会社に申し込みは可能です。永住権の代わりに外国人登録証があり、日本語の規約・申込書が読めるレベルの読み書きを有している外国人ならキャッシングは可能です。
しかし、永住許可・永住権がある外国人よりはキャッシングの審査は厳しく審査で落とすキャッシング会社もありますので注意して下さい。比較的、永住権がない在住外国人は断られる場合が多いです。

ですが、アイフルでは在留カード、外国人登録証明書、特別永住者証明書のいずれかがあれば申込可能なので他の機関に比べて借りやすいと言えます。

アイフルの公式サイトへ

それでも難しそうと感じた方は、申請人がお持ちのクレジットカードのキャッシング枠を利用することをオススメします。

外国人の申込に必要な書類は日本人と違う

キャッシングの審査の際に金融会社に提出する本人確認書が日本人と外国人では違います。外国人の申込者は以下のような書類が必要になります。

  • 身分証明書
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

上記の一覧をみると在留カードと特別永住証明書が外国人専用で必要な本人確認書だと思います。ただし、消費者金融・銀行によって必要な書類が変わってくるため、申請するキャッシング会社に確認したり、ホームページなどを見てみてください。

在留カード

在留カードとは、日本に中長期滞在する外国人に対して交付されるカードで、日本に適法に在留していることの証明になるものです。偽造防止対策が取られているため、虚偽のカードで申請したらすぐにバレます。

特別永住者証明書

外国人登録証明証が2012年7月9日から変更となって、特別永住者証明証が発行されています。再入国許可が6年となった証明書です。

外国人でもキャッシング可能な消費者金融と銀行

日本では消費者金融会社なども永住権のある人でないと審査基準に満たないという審査方針の会社もありますが、ここでは外国人でもキャッシングが可能な消費者金融や銀行系のカードローンなどについて紹介します。
オリックス銀行カードローンこちらも在留カードか特別永住者証明書のいずれかがあれば申込みが可能です。

キャッシング可能な会社を見分けるポイントとして、ホームページなどを見て本人確認証明書項を確認することが大事です。申請しても条件に合いません、となったら悲しいですから。ホームページを見てもわからない場合は電話で確認してみてくださいね。

オリックス銀行カードローン

orixbank_20170703_pc

おすすめ度5.0

審査時間
最短即日 
融資時間
契約後最短即日 
限度額(極度額)
最大800万円 
実質年率
年1.7%~17.8% 

オリックス銀行に申し込み

外国人がキャッシングするためにはまず永住権をもっており、安定収入があることと日本語を読み書きできるかが重要です。
永住権を持っていない方は審査は厳しいですが、100%できないということはないのでまずは申し込んでみましょう。その他気になることはオペレーターに直接電話するのが1番です。
審査で落ちてしまったときはクレジットカードのキャッシング枠を利用するという手段もありますが、自分の持っているカードにキャッシング枠があるか、日本で対応しているかは確認しておきましょう。

希望条件でキャッシングを選ぶ

審査に不安だけど借りるのに
おすすめの消費者金融・銀行