キャッシングアカデミー

最終更新日:

キャッシング審査の基準となる「スコアリングシステム」とは?

Cache_01_r0034

キャッシング審査の判断基準にスコアリングシステム(与信評価システム)というものがあります。 このスコアリングのポイントが高ければ高い程、審査に通りやすくなります。 このページでは、スコアリングのポイントを高めるために気をつけたいことを説明していきます。 上手な申し込み方法を覚えて、スコアリングを上げていきましょう。

スコアリングのおかげでキャッシングの審査スピードが上がる

スコアリングとは申し込み時の情報を点数化して審査するシステム

このスコアリングシステムは、融資の審査に必要な項目を数値化して点数をつけていき、その合計点数によって審査の判断を行うシステムのことです。簡単に言うと、今からお金を借りる人に返済能力がどれほどあるかを点数で表す、ということです。

スコアリングシステムは、キャッシングの審査を受ける際にとても重要な要素となっています。このスコアリングシステムは、大手の消費者金融において既に実施済みのシステムで、審査スピードを大幅に上げるのに大きく貢献しています。

スコアリングシステムの内容は、各消費者金融会社によって異なりますし、ほとんどの所で公開していませんので、詳しい数値までは明示できませんが、主に次のような項目が挙げられます。

情報の種類 スコアが高くなる内容
勤務先 公務員、大手企業など安定していると良い
勤続年数 長いほど良い
雇用形態 正社員以上だと良い
収入 年収が高いほど良い
家族構成 独身で実家暮らし、既婚で2人暮らし
住居形態 持ち家だと良い
他社からの借入金額・件数 少ないほど良い
過去の返済履歴 しっかり完済していると良い

こうしたものに加え、各金融会社が独自に設けている項目もあるようです。このスコアリングシステムによって、スピィーディーな審査が可能になり、即日融資などが受けられるというわけです。

スコアリングを上げれば審査通過の可能性が上がる

一番上げやすいスコアリング項目は返済履歴

当然のこととして、キャッシングの審査に通りやすい人はスコアリングシステムの点数が高い人です。逆に言えば、スコアリングを上げていけば、キャッシングの審査に通りやすくなる、ということです。ではどうすれば、スコアリングを上げることができるのでしょうか?

すぐには上げられない項目もあります。例えば勤務年数や家族構成、居住年数などはより長期的な視野でみていかなければなりません。ですから、比較的容易にスコアをあげられる項目に絞る必要があります。例えば借入件数の項目などはすぐにスコアを上げられます。借金を一つの金融会社にまとめればよいのです。一般的にですが、借入件数が2,3件の場合はスコアリングが極端に低くなることはないようです。

また、もっとも上げやすいスコアリングの項目は、返済履歴です。この返済履歴の項目が、スコアリングシステムの中で大きなウエイトを占めていますので、この項目のスコアリングを上げていけば、必然的に審査時に有利に働きます。

キャッシング会社によって多少の違いはありますが、ある情報によると、過去一年間に返済の延滞がなければ、返済履歴の項目でのスコアは上がるということです。ですから、スムーズに借りるためには、普段からしっかりと返済期日を守っておくこと、これに尽きるのではないでしょうか。

スコアリングを上げるために絶対にやってはいけないこと

スコアリングをあげるための虚偽の申請は絶対にダメ

スコアリングを上げるためにしてはいけないことがあります。それは、ウソをつくことです。申し込み時に虚偽の申請をしてスコアリングを上げ、審査に通過するような小細工は絶対にやめてください。そこで審査を通ったとしても、その後の提出書類で必ずばれてしまいます。問題なのは、その金融会社からお金が借りられなくなる、だけではありません。

虚偽の申請をして審査を受けた、ということがほかの金融会社にも伝わってしまいます。そうなると、もうキャッシングをすること自体が難しくなってしまいます。またその他思いがけないトラブルに至りかねません。ですから、申し込みの際には、スコアリングを意識した回答をしつつも、虚偽の申請をすることだけは避けるようになさってください。

以上、スコアリングシステムについて、スコアの上げ方や注意点をご紹介いたしました。簡潔にまとめますと、スコアリングシステムとは、返済能力を点数で示したものです。そのスコアリングを上げるために狙うべきは、返済履歴です。過去一年間の返済をしっかり行っておけば、かなりスコアリングを高めることができます。

また、注意点として虚偽の申請は絶対にしないことです。キャッシングに関して、返済期日をしっかり守る、ウソをつかない、といったいわゆる、「普通のこと」を普通にしておけば、スコアリングを上げることができます。ぜひ、キャッシングをお考えの方は、このスコアリングシステムをしっかり理解し賢く利用なさってください。

希望条件でキャッシングを選ぶ

審査に不安だけど借りるのに
おすすめの消費者金融・銀行