キャッシングアカデミー

最終更新日:

学生でもキャッシング可能、親バレせずにお金を借りるポイント

Cache_21

多くの学生が消費者金融や銀行のカードローンでお金を借りる時に心配するのが、借入をしていることが親にバレないかしないかです。親に内緒でお金を借りることは難しくありません。親に知られずにお金が借りられるキャッシング会社や、学生がお金を借りるときにどのタイミングで親や家族にバレるのか、バレないでキャッシングをする方法をまとめました。

学生でもキャッシングできる

学生の方で旅行に行きたいけど資金が足りない、バイト代が入るまでの間つなぐお金が欲しい、と思う方もいるかもしれません。そんな時に銀行や消費者金融からキャッシングすることは可能なのでしょうか?

実は学生でもキャッシングすることは可能です

ではどのようにすれば学生でもキャッシングできるのか、その方法について解説しましょう。

学生でもキャッシングに申し込むための2つの条件

以下2点の金融機関が定める条件を満たせない学生は、キャッシングに申し込むことができません。

  • 満20歳以上(大学生でも18歳や19歳の方は申し込むことができません)
  • 毎月安定した収入があること(アルバイトで毎月収入があることが必須です)

学生がキャッシングに申し込むための3つの注意点

  • ①過去に金融事故の履歴がある
  • ②月に1回の安定した収入がない
  • ③他社借入件数が2件以上

キャッシングの審査では特に「申し込み者に返済能力があるかどうか」が肝になります。当然のことですが返済ができないと貸し付けする側のリスクが大きいからです。
また金融事故とはキャッシング・カードローンの延滞や、クレジットカードの支払遅延のことを指します。このような金融事故の履歴があると返済能力が乏しいと判断され、審査に通りにくくなる可能性があります。
学生の方が申し込む際、「安定した収入」さえあればキャッシングすることは可能です。ここでいう安定した収入とは「6ヶ月以上定期的に安定した収入があること」を指します。
この3点は、審査に関わる注意点なので気を付けましょう。

審査に不安なら申し込み前に融資可能かわかる「お試し審査」を利用しよう

各キャッシング・銀行のカードローンのお試し審査では、いくつか入力項目を記入するだけで数秒で自分が融資可能かどうかがわかります。ただしお試し審査で”融資可能”と判断されたからといって、100%お金を借りられるとは限りません。

キャッシングとカードローン 特徴 詳細
プロミス たったの3項目入力で融資可能かわかるお借入診断あり 詳細
アイフル 最短1秒で審査結果がわかる!4項目入力のお試し診断あり 詳細
アコム 3秒で借り入れ可能かすぐにわかる3秒診断あり 詳細

審査の時学生でもアルバイト先への在籍確認はあるの?

学生でもバイト先への在籍確認があるかどうかは各会社によって異なりますが、在籍確認は行われます
それはアルバイトでも社員でも変わりません。実際に働いているかどうかは、申請した内容にに嘘がなく、収入があるかどうかの確認になりますので在籍確認がないところを探すのは厳しいです。

消費者金融業者は電話をかけるときに、キャッシングしていないことが勤務先にバレないように「アコムの担当者ですが~」などの会社名でなく
「田中と申しますが~」のように個人名でかけることが多いので勤務先にバレることは少ないでしょう。

消費者金融やカードローンの利用が親にバレる理由TOP2

自宅への本人確認の電話と利用明細などの郵送物が自宅に届くと、親や家族にキャッシングしているのがバレる可能性があります。どちらも一人暮らしで家族と一緒に住んでいなければ、問題はありませんが、実家暮らしで家族と一緒に住んでいるなら注意したほうがいいです。では、消費者金融や銀行から電話や郵送物が来るのはどのような時でしょうか。

①自宅に本人確認の電話がくる場合

キャッシング会社は借入の申込を受けると、「申込情報が正しいか」・「嘘の申込情報を記載していないか」を確認して審査を行うために申込者に本人確認の電話をします。そのため、申込の時に希望連絡先を自宅の電話番号にすると、キャッシング会社から自宅に電話がかかってきて、家族や親にキャッシングしようとしているのがバレてしまいます。

また、審査以外でも電話がかかってくることもあります
借りたお金の返済を延滞してしまったときです。消費者金融や銀行は、キャッシングの利用者が返済に遅れてそのままお金が返済されないと困るので、返済が遅れている人に連絡を入れるのは当然です。返済遅延をしないで、毎月決まった日時までに借金の返済をしていれば、この手の連絡は来ないので、家族や親にバレません。もし、返済に遅れそうなら、事前にキャッシング会社に連絡を入れて、今後の返済予定を伝えることをおすすめします。

学生充てに自宅の固定電話に電話がかかってくることが今時は少ないので、家族に不審がられるとことがありますので気を付けましょう。

②明細などの郵送物が届く場合

親バレが起こる可能性があるのは、自宅に明細などの郵便物が届くときです。学生の子供充てに「アイフル」や「プロミス」などの消費者金融からの郵便物があれば、お金を借りていることが家族にバレます。

学生の自宅に送られてくる郵便物は、契約書類、発行されたカード、キャッシングの利用明細書などです。申込みの時に支払い方法「口座振り込み」を選択する、もしくは利用明細書を自宅に郵送するにチェックすると自宅にそのような書類が届いてしまいます。

消費者金融から郵送されてくる封筒には、利用しているキャッシング会社の社名は記載されないので、すぐに親にバレることはありませんが、親が郵便物を勝手に開けてしまうと、お金を借りようとしていたことがバレます。郵便の宛名自体は学生のお客様個人あてになっているので、封筒の中身を見られないように予め、親に自分充ての書類は見ないように言うなどの必要があります。

キャッシングの親バレ、家族バレ、バイト先バレを防ぐ5つの方法

①ネットでキャッシングに申込む

申込み方法として、親や家族にバレにくくするには、インターネット申込を利用することです。大手消費者金融はもちろん、多くのキャッシング業者、銀行のカードローンはインターネットで申込みが出来ます。学生でも、自身のスマホやパソコンで、借入の申込みをすれば他人にバレてしまうことを防げるでしょう

②申し込み時書類郵送物をなしにする

キャッシングが家族にバレてしまう最も多い原因は自宅への郵便物です。店頭やWebでの契約の場合は、キャッシングのカードや契約書類が自宅へ郵送される可能性があります。しかし、無人契約機を利用すれば郵送されることは絶対にありません。そのため、郵送物なしでお金を借りたい人は迷わず無人契約機を利用しましょう。申込みのときに間違って、明細書の送付にチェックを入れないように気を付けましょう。

キャッシング
カードローン
郵送物をなしにする方法 詳細
プロミス 「瞬フリ」というサービスで口座に振込融資をしてもらう 簡単申込
アイフル 「無人契約でんわBOX」でカードを発行する 簡単申込
アコム 「むじんくん」でカードを発行する 簡単申込

③利用明細書は書類郵送ではなくWeb明細に

利用明細が自宅に郵送される時もばれるかもしれませんので、特別な理由がないなら、利用明細書は書類の郵送ではなくWeb明細にしましょう
Web明細なら自宅ではなくパソコンに明細が届くので、家族にばれる可能性を下げられます。現在、ほぼ全ての消費者金融でWeb明細は利用可能なので、是非利用して下さい。

④連絡先を携帯電話にする

本人確認が自宅でなく自分の携帯電話にくるように、申込のときに携帯電話の番号を連絡先にします。携帯電話を連絡先にすれば、自宅に電話が来るのを防げて親にバレる可能性も低くなります。

⑤キャッシング会社に事前に連絡を入れる

学生なのでどうしてもバレたくないなら申込みの時に借入会社に自分の要望を伝えるとキャッシング会社が配慮してくれます。学生だと学校の授業などで電話に出られる時間が限られるため、電話の時間や連絡の方法などを事前にキャッシング会社の担当者にお願いすれば対応してくれます。また、「学生で親にバレたくない」といった旨を伝えると、可能な範囲で配慮してくれます。法律で他人に債務者の情報をバラしてはいけないため、消費者金融や銀行から学生のキャッシングや借入情報を明かすことはありませんので、安心して下さい。(この法律を賃貸法と言います。)

学生のキャッシングが親バレしにくいキャッシング

消費者金融やカードローンなどは、学生でも利用することができます。しかし学生がキャッシングする際、気になるのが親にバレないかどうかです。学生がお金を借りるのに親や家族にバレにくいキャッシングを紹介します

学生でも利用可能で親にばれにくいキャッシング会社はプロミス、アイフル

プロミス

promise-banner
審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~17.8% 

公式サイトで詳細を見る


プロミスならカードを発行しなくてもキャッシングできます。申し込み時に契約手続き方法を「店頭」ではなく「Web」にして、手続き中に「カード郵送希望なし」を選択すれば、カードが自宅に郵送されることはありません。カードを発行しなくて済むので、キャッシングカードを見られてお金を借りていることがばれるというリスクもありません。

アイフル

aiful-banner
審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※はじめての方に限り、最大30日間無利息。

公式サイトで詳細を見る


アイフルは「配達時間えらべーる」と「てまいらず」という家族にキャッシングしているのがばれないためのサービスがあります。どちらもアイフルオリジナルのサービスですので、親バレを気にしているなら是非利用して下さい。

どちらも初めて借りる方なら最大30日間無利息で借りられます。ちょっとお金を借りたい、でも次の給料日に返そう…などと思っている学生さんは、利息を払う必要がなく、お得なのでぜひ申し込んでみてください。

親にばれずに借りる1つの方法はこちら

学生でもキャッシングできるけれども、どうすれば親や周りにばれずに借入ができるか分かりましたでしょうか。カードを発行しなくてもキャッシングできる方法や、郵送物を届けずに借り入れができる方法などを確認した上でカードローンの会社を決めてみるのも大切ですね。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧