キャッシングアカデミー

主婦もお金借りたい!クレジットカードのキャッシング枠って実際どうなの?

Cache_27

の方もお金を借りたいとき、「クレジットカードのキャッシング枠は使えるのかな?」「そもそも専業はキャッシングできるの?」などクレジットカードのキャッシング枠の疑問も多いのではないでしょうか。ここではが借り入れするために、クレジットカードのキャッシング枠の審査やその他キャッシングとの比較について説明します。

はクレジットカードでキャッシングできるの?

の方も、急な出費がいつどんな時に起こるか分からないものですよね。「急にお金が必要になることもこれからあるかもしれない…。」「冠婚葬祭でお金が今すぐ必要だ…。」ということもあります。の方がキャッシングが必要と考えたとき、キャッシング枠の付いたクレジットカードはどのように選ぶべきなのでしょうか?

はキャッシング枠の審査に通らない?

多くの銀行、クレジットカード会社、消費者金融で行っているキャッシングサービスは、一定の収入があれば申込み可能です。アルバイトやパート、派遣社員も含め、安定収入がある、とみなしてもらうことがカギです。実際に、提供している多くが金融サービスにおいて時間がない働く向けに借り入れ可能か否かをすぐに審査できるサービスなども行っています。では、”専業”は一切キャッシングできないのでしょうか?

専業は配偶者の同意でクレジットカードのキャッシングを

専業だけどキャッシングしたい。そんなときはまず配偶者への相談をして同意を得る必要があります。その上で必要書類を用意して銀行やカードローン会社などへ申込をします。ここで必要となる書類は配偶者の同意書、配偶者本人が確認できる書類、そして配偶者との婚姻関係が分かる住民票のコピーです。実際の借入可能額は総量規制内の限度額よりも低く抑えられる可能性があります。
では、専業は一切キャッシングできないのでしょうか?

に人気のクレジットカードのキャッシング枠

実際にがよく利用するキャッシング枠のついたクレジットカードをました。割引やポイントが付く、などの特典の付いたカードが人気の傾向にあるようです。

クレジットカード 実質年率 限度額
イオンカード 7.8%~18.00% 300万円
セゾンカード 12.00%~18.00% 300万円
楽天カード 18.00% 90万円

イオンカードのキャッシング枠の特徴

イオンカードはにとっては心強い味方であり、イオングループでのショッピングでの割引やポイント付与という特典があるため利用価値が高いカードでしょう。申し込みできる基準の例としては18歳以上で電話連絡が可能な方で、収入がない専業でも配偶者の収入次第では申し込み可能性です。なお、キャッシング借り入れ限度額は、増額審査に通ることができて最高で300万円です。

セゾンカードのキャッシング枠の特徴

そして根強い人気なのがセゾンカード。こちらは提携しているお店でのショッピングで割引を受けられ、借り入れしたお金の支払い額は本人で設定でき無理なく返済できるなどの特長があり、にも根強い人気があります。借り入れ限度額は300万円ですが、審査基準は申込者自身に収入があることが大前提なので、キャッシング枠の増額審査に通ることができた場合のみなので、専業の方には不向きのようです。

楽天カードのキャッシング枠の特徴

また、楽天カードもに支持を集めています。こちらはテレビCMで紹介されている通り、カードを作るだけでポイントがもらえ、日本最大級のショッピングサイト楽天市場を利用時の特典も多いため、の方にとっても持っておきたい一枚でしょう。専業でも世帯年収が基準を満たしていれば借り入れできる可能性はあり、最高限度額は90万円となっています。

クレジットカードのキャッシング枠よりにおすすめなのは?

割引やポイントなどの特典がある上に、キャッシング枠がついている何かと便利なクレジットカード。ですが、「キャッシング」という面においては消費者金融・銀行のカードローンの方が使いやすさで優れています。では、の方でも利用しやすいキャッシングにはどのようなものがあるのでしょうか?ここでは当サイト厳選の2つのカードローンをご紹介します。

 ACマスターカードでキャッシング機能もクレジット機能も

「はじめてのアコム♪」でおなじみのアコム。実はアコムが提供するキャッシングサービスには世界的にもシェアの大きな「マスターカード」が提携した「ACマスターカード」というクレジットカードがあります。「ACマスターカード」は一般的なクレジット機能を携えつつ、アコムのキャッシングを利用する際にとてもスムーズに利用できます。「20歳以上の安定した収入と返済能力を有する、アコムの基準を満たす人」という条件をクリアしていれば、の方でも申し込むことができます。審査時間も最短30分というスピードもまた強みとなっていて、急な出費にも対応しやすいカードなのでとても便利です。カードのデザインからもアコムのだとばれにくい点も含め、転ばぬ先の杖として、いざという時に備えて申し込んでみるというのも良いでしょう。

オリックス銀行なら口座開設不要!Web完結で手軽に利用可能

でもやっぱり、消費者金融には抵抗がある…というの方に強くおススメしたいのは、オリックス銀行カードローンです。その名の通り、銀行のカードローンであるという安心感と、借り入れ金利が年1.7%~17.8%という点が大きなメリットです。
店頭への来店も、口座開設も不要で、Webからの申し込みだけで借り入れが可能です。申し込みの際、ご自身に収入がある場合はご自身の情報を入力しますが、専業の場合は、夫の情報を入力してください。電話確認の際に、夫の情報で申し込みをした旨を説明することで、専業でも借り入れが可能です。

※6ヵ月以内の複数回にわたるお申し込みはご遠慮ください。

ACマスターカード・オリックス銀行カードローンのメリット

カードローン・クレジットカード
金利(実質年率)
利用可能ATM
特徴
ACマスターカード 年10.0%~14.6%※1 提携銀行ATM
コンビニATM
 最短即日融資
3秒お試し診断あり
オリックス銀行※2 年1.7%~17.8% 提携銀行ATM
コンビニATM
 限度額1,000円~800万円
Web完結で利用可能
銀行口座不要

※1:ショッピング利用時。キャッシング枠利用時の金利は年3.0%~18.0%。
※2:6ヵ月以内の複数回にわたるお申し込みはご遠慮ください。

クレジットカードのキャッシング枠の利用を検討するの方は多いかと思いますが、金利、限度額、借りやすさ、など、見比べて見ていかがだったでしょうか?手持ちのクレジットカードにも便利な特典もあることと思いますが、ACマスターカードや三菱東京UFJ銀行カードローン「バンクイック」の方が、急な出費への備えとして役に立ちそうですね。キャッシングできないんじゃないか、と不安だったの方は、消費者金融や銀行のカードローンも検討してみてはいかがでしょうか?

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧