キャッシングアカデミー

郵送物なしで人にばれずにキャッシングする2つのポイントを紹介

Cache_35_P0064

「キャッシングを利用したいけれども、一緒に住む家族に借金をしていることを知られたくない・・・・・・」という人のために、一切の郵送なしでキャッシングが利用できる方法をご紹介致します。キャッシング会社や銀行からの郵送物にはどんなものがあるのか、その郵送物を家に届かない様にするにはどうすればいいのかを具体的に紹介していきます。家族にばれることを恐れている人はキャッシング利用がばれないポイントを押さえてみましょう。

キャッシング会社や銀行からの郵送物は全部で4つ

キャッシングを申し込み、契約を終え、実際にキャッシングを受けるまでに、キャッシング会社から送られてくる郵便物は全部で3つあります。それは、契約書類キャッシングカード利用明細返済遅延の催促状です。それぞれを簡潔にご説明いたします。

①契約時の契約書類

当然のこととしてキャッシングでお金を借りたり返したりするのは、きちんとした法律上の手続きを踏み契約書を交わして行われるものです。それゆえに、双方とも安心してキャッシングを利用できるわけです。

契約書は原本と写しを双方が持って初めて有効になります。それゆえ、利用者側にも契約書類を送付する必要があります。しかし、最近ではインターネット上で契約を交わし、契約書類をメールで転送、という形が一般的になっていますので、契約書類を自宅に郵送しないように設定することは、比較的簡単にできます。

②契約後のキャッシングカード

モビットのWEB完結サービスなど例外はあるものの、契約後のキャッシングカードは、必ず受け渡しをしなければなりません。それは、キャッシングカードの受け渡しが、本人確認の意味も持っているからです。ですから、キャッシングカードが郵送されないようにするのが一番の難関です。この難関をどうすれば越えられるのか、それは後ほどまとめてご紹介いたします。

③借入後の利用明細

借り入れ後の利用明細も自宅に郵送される危険があります。コンビニエンスストアのATMや提携ATMを利用した場合は利用明細が郵送されてしまいます。

法律の改正で、融資や返済のたびに返済計画について記した明細を交付することが義務づけられました。コンビニのATMや提携ATMではそうした詳細な内容を印字できないことがあるため、利用後に明細が自宅に郵送される可能性があるのです。これは意外な落とし穴になりかねませんので、十分注意しましょう。

④返済遅延・延滞による督促状

返済が期日を過ぎてしまうと、借り入れ先から返済催促のための「督促状」が自宅に郵送されます。
督促状を家族に見られたら言うまでもなく一発で家族にばれます。対策は単純に「期日までに必ず返済をすること」に尽きます。そのためには期日をきちんと把握することと、返済計画を立てることが重要です。

キャッシング時自宅に届く郵送物を郵送なしにする2つの方法

では、その4つの郵便物が自宅に郵送されないようにする方法をご紹介します。

①自動契約機とATMに行き、契約書類とキャッシングカードを受取

まず、契約書とキャッシングカードについてです。これは、自動契約機に行けば一気に問題が解決します。

流れはこうです。

  • ①インターネットで申し込み
  • ②自動契約機に行き契約を締結
  • ③その場で契約書を受け取り

このようにすれば自宅に契約書を送る必要がなくなります。

普通、自動契約機にはATMが併設されていますので、その場でキャッシングカードを発行し受けとれば、万全です。インターネットと自動契約機を上手に利用することで、家族にばれにくくなります。「どこで借りるか?」に注意してお金を借りれば、キャッシング・カードローンをばれずに利用することは十分に可能です。

下記に各社の郵送物をなしにする方法をまとめたので御覧ください。

キャッシング
カードローン
郵送物をなしにする方法 詳細
プロミス 「瞬フリ」というサービスで口座に振込融資をしてもらう 簡単申込
アイフル 「無人契約でんわBOX てまいらず」でカードを発行する 簡単申込
アコム 「むじんくん」でカードを発行する 簡単申込
三菱東京UFJ銀行 「テレビ窓口」でカードを発行する
指定の銀行口座に振込融資をしてもらう
簡単申込
みずほ銀行 申し込み時に「Web完結申込」を選択する 簡単申込

プロミスならカードを発行しなくてもキャッシングできる

申し込み時に契約手続き方法を「店頭」ではなく「Web」にして、手続き中に「カード郵送希望なし」を選択すれば、カードが自宅に郵送されることはありません。カードを発行しなくて済むので、キャッシングカードを見られてお金を借りていることがばれるというリスクもありません

プロミス

promise-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~17.8% 

カードなしのプロミスに申込

②利用した後の明細書はWEB明細で登録する

明細書については、WEB明細を選択しましょう。アコムやアイフルなどの各金融会社のホームページには会員専用ページがあり、そこに行けばWEB明細を選択できます。そうすることで、利用代金明細書だけでなく、新規の案内などの郵便物が自宅に送られてくることがなくなります。

きちんとメールアドレスを登録し、慎重には慎重を重ねて、アコムならアコムのATM、アイフルならアイフルのATM、というように、キャッシング先の専用ATMを利用するようにしましょう。ここで注意点を一つ。消費者金融によっては、WEB明細に登録してから3日後から有効になる、ということがあります。WEB明細を選択しただけで安心するのではなく、しっかりと内容を確認し利用するようにしましょう。

キャッシング お試し審査 特徴 詳細
アイフル 最短1秒で融資可能かわかる 本審査の申し込みも2分程度で完了 詳細
プロミス 最短3秒で融資可能かわかる 本審査も最短30分で即日融資可能 詳細
三菱東京UFJ銀行 最短3秒で融資可能かわかる テレビ窓口なら郵送なしでカードを発行できる 詳細
みずほ銀行 なし メガバンクの銀行カードローン。限度額は最大800万円 詳細

とりわけ、アイフルはばれないためのサービスが充実しています。てまいらず(無人契約機でんわBOX)から電話することでオペレーターが対応してくれて、その場で手続き、審査、カード受け取りが可能です。この時、ネットで申し込むことをしっかりしておけば、とてもスムーズに手続きが進みます。
もし、郵送物無しでお金を借りたいのならばアイフルをお勧めします。

アイフル

aiful-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※はじめての方に限り、最大30日間無利息。

アイフルに申し込み

家族にばれずにキャッシングをしたい、と思う方は意外なほど多いようです。そうした方のニーズにこたえる形で、多くのキャッシング会社が、郵送なしでキャッシングできる方法をいくつも提案しています。契約書類、キャッシングカード、そして利用明細それぞれをどうすれば家族にばれずに受け取れるかをご紹介しました。しっかりと仕組みを理解して、賢くキャッシングを利用していきましょう。
最後に一つだけ。返済期日を守らなければ、督促状が自宅に郵送されてしまいます。しっかりと期日を守り、家族との関係も守っていきましょう。

希望条件でキャッシングを選ぶ

誰にもばれないでに借りられ
る消費者金融・銀行