キャッシングアカデミー

キャッシングは可能?デビットカードについてもっと知ろう!

Cache_18_p0049

デビットカードは無審査で通常のクレジットカードのような使い勝手で利用できるので使いすぎの心配もありません。利用するには、銀行口座を開設してデビットカードを作れば完了ですが、クレジットカードとは異なりキャッシングすることが出来ません。ここでは、デビットカードの仕組みやキャッシングできない理由について説明をします。

現金代わりに使えるデビットカードのメリット

デビットカードは16歳以上であれば申込をすることが可能で、しかも審査がないので収入がない高校生でも利用することが出来ます。

さらに、デビットカードはクレジットカードと同じような使い勝手で、VISAやJCBのマークがデビットカードについていれば、VISAやJCBの加盟店でショッピングや食事をすることはもちろんのこと、インターネットショッピングでも利用可能です。

店舗やインターネットショッピングでデビットカードを利用すると、登録してある銀行口座から即時に引き落としされるので、使いすぎる心配はありません。

デビットカードは、16歳から利用でき、通常のクレジットカードと同じような使い勝手で、さらに使いすぎる心配もないという便利なカードです。

デビットカードの仕組み

そんなデビットカードですが、仕組みは以下のようになっております。
まずは、引き落とし用の銀行口座を開設する必要がありますが、口座開設に年齢制限は特にありません。

銀行口座を開設したら、次はデビットカードを申し込みをして、カードは本人限定受け取り郵便や簡易書留郵便で送られる場合もあります。

手元にデビットカードが届いたら、デビットカードの引き落とし口座にあらかじめ開設しておいた銀行口座を登録して準備は完了です。
あとはデビットカードを利用したら即時に引き落とされるようになります。
利用限度額の設定が出来るので使いすぎを防ぐことが出来ますし、VISAなどではオンラインで「VISA認証サービス」を行っていますので、ネットショッピングでもセキュリティ面は安心です。

デビットカードは預金残高を超えた支払いができない

普通のクレジットカードにはショッピングだけでなく、口座にお金が入っていなくてもお金を借りることが出来る「キャッシング」機能を搭載しているものが多いのですが、同じVISAやJCBブランドを搭載しているものでも、
デビットカードの場合には預金残高を越えたキャッシングをすることが出来ません。

デビットカードはキャッシングはできませんが、お金を引き出すことが出来ないというわけではなく「楽天銀行デビットカード」のように、デビットカードとしての機能にキャッシュカードとしての機能もプラスされている場合には、預金残高の範囲内でお金を引き出すことが出来ます。

デビットカードでキャッシングできない理由は、デビットカードの仕組みにあり、利用されると即座に銀行口座の残高を確認して引き落とす仕組みとなっているため、残高不足で引き落としが実行されない可能性のあるキャッシングは出来ないのです。

デビットカードよりお得にキャッシング!即日で借り入れできる

デビットカードでキャッシングできないのであれば、即日でキャッシングできる銀行のカードローンや大手消費者金融を紹介します。キャッシングやカードローンはクレジットカードのキャッシング枠と違って審査時間が早いうえ、30日間利息0円で借りられる無利息サービスもあります。

キャッシング
カードローン
金利 申込時間 審査時間 無利息期間の
有無※1
詳細
三菱東京UFJ銀行
年1.8%~14.6%

5~10分

最短30分
×
無利息なし
詳細
プロミス
年4.5%~17.8%

最短3分

最短30分
※2 詳細
アイフル
年4.5%~18.0%

5~10分

最短30分
詳細

※1:10万円を1ヶ月間無利息で借りた場合
※2:メールアドレスとWeb明細の利用登録が必要

初めての方におすすめ!三菱東京UFJ銀行カードローンのバンクイック

審査結果がすぐわかるバンクイック

mufg-banner-20170430

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年1.8%~14.6% 

※商品名は「バンクイック」です。

三菱東京UFJ銀行に申込

  • 最短30分で審査が完了!
  • 三菱東京UFJ銀行の口座がなくても、利用できる
  • バンクイック特有のテレビ窓口で借り入れ

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧