キャッシングアカデミー

DCカードキャッシング枠利用を考えてる人必見!審査・金利の注意点

DCカードにはキャッシング枠も設定されており、金額は利用者によって異なり金利も幅があります。枠の範囲内であれば何度でもキャッシング可能ですが、そのたびに手数料がかかるので注意が必要です。 キャッシング枠の審査方法や返済方法などについてもここで見ていきます。

DCカードのキャッシング枠より便利なカードはコレ!
DCカードよりも簡単にたくさんのお金を借りる方法

DCカードのキャッシング枠と金利

DCカードには便利なキャッシング機能も搭載されていますが、キャッシングが可能なキャッシング枠は利用者によって個別に設定されています。

自分のキャッシング枠がいくらに設定されているのかを確認するためには、2つの方法がありまして、まずはクレジットカードが送付されてきた際に添付されている台紙や、毎月送られてくる利用明細を見ると、キャッシング枠が記載されています。

もうひとつの方法は、DCカードの会員向けインターネットサービス「DC Webサービス」にログインすることで、サービスに登録してから「利用状況照会」のボタンをクリックすると、キャッシング枠を確認可能です。

DCカードのキャッシング枠は、おおむね年利14.95%から17.95%の間の金利が適用されておりますが、DCカードのキャッシング枠や金利はおおむね平均的であると言えます。

DCカードのキャッシング枠の使い方

DCカードのキャッシング枠は、限度額の範囲内であれば何度でも繰り返し利用可能ですので、例えば10万円のキャッシング枠が適用されていれば、1万円ずつ10回まで利用できますが、ATMを利用するたびに利用手数料がかかりますので注意が必要です。

キャッシング枠が足らなくなった際にも心配する必要はなく、キャッシング利用分を返済すれば返済した分のキャッシング枠は再び利用可能になりますので、限度額の範囲内でならば何度でも利用可能なDCカードのキャッシングは、かなり自由度の高い使い方をすることが可能なのです。

DCカードのキャッシング枠、審査と返済方法

DCカードに申込をした際には、ショッピング枠と同時にキャッシング枠の審査も行われますが、この際に希望のキャッシング枠が少ないほどDCカードそのものの審査には通りやすくなります。

DCカードのキャッシングサービスを利用した際の返済方法は、ショッピング利用分と同じタイミングで、あらかじめ登録しておいた預貯金口座から指定期日に自動的に引き落とされます。

キャッシング枠の審査はショッピング枠と同様に審査が行われ、返済に関してもショッピング枠と同じ返済方法を採用するなど、DCカードの審査と返済は、ショッピング枠とキャッシング枠が密接に関わっているのです。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧