キャッシングアカデミー

おまとめローンの審査は甘い?厳しい?

Dollarphotoclub_69578564

おまとめローンの審査は厳しい

おまとめローンの審査基準

おまとめローン審査規準は、一般的なキャッシングの審査と比べると、やはり厳しいようです。通常のキャッシングやカードローンのローン審査でもそうですが、おまとめローンの場合は、総借入件数や延滞、多重申込みといった情報が、より一層重視されます。

そもそも、すでにキャッシングを利用し、借金がある方が、少しでも返済を減らすために申し込むのが、おまとめローンなわけですから、やはり消費者金融サイドも慎重に審査するのは理解できるのではないでしょうか?

基本的に言って、すでに借金がある方、数件のキャッシング会社を利用している方は、全くしていない方に比べて信用度が低い、と判断されがちなのです。では、実際におまとめローン審査に通らない3つの理由を考えてみましょう。

審査に通らない三つの理由

1.既存の借入額が多すぎる

まず、すでに借りている借金の総額です。おまとめローンに申し込む場合、今借りている額が少ない方が審査に通りやすくなります。

つまり、今の融資額に審査基準が比例する、と思ってください。単純に言えば総額100万円を借りている人のほうが、総額500万円借りている人より、おまとめローンの審査に通りやすい、というわけです。

2.総量規制に引っかかっている

二つ目の理由は、総量規制が関係してきます。法改正により、総量規制というものが適用されます。総量規制とは、消費者金融において、年収の3分の1を超えるキャッシングはしてはならない。ですから、複数のキャッシングをまとめる際の総額が、年収の3分の1以上になっている場合、審査には通りません。

しかしこれには例外があります。複数のキャッシングをおまとめした後、現在の借り入れ総額よりも金利が低くなり、月ごとの返済額も下がれば総量規制の対象外として認められます。また銀行での借り入れも適用範囲外です。

ですから、限度額や金利との兼ね合いをしっかりと考えながら、おまとめローンを上手に利用する必要があります。

3.申し込みブラック(多重申し込み)になっている

申し込みブラックになっている場合は、当然審査には通りません。申し込みブラックとは延滞と債務整理を行った場合に、申し込みブラックとなり信用情報機関に登録されます。それに加え、各金融機関独自の規準もあるようです。

支払い期限から3か月程度支払いがない場合、支払い延滞が事故扱いとして記録されます。また、保証人による支払いも今はブラック扱いになるようです。そうしたブラックリストに載っている場合、おまとめローンの審査に限らず、キャッシングを受けることはかなり難しいでしょう。返済期間はしっかり守りましょう。

おまとめローン成功のコツ

では、逆にどうすればおまとめローンの審査に通りやすくなるのでしょうか?簡単に3つのポイントをまとめてみました。

既存借入額を少しでも返済しておく。

現在の借入額が少なければ少ないほど、おまとめローンの審査に通りやすくなります。ですから、申し込む前にはできるだけ、総借入額を減らしておきましょう。

繰り上げ返済を積極的にしておくこと、家族に一時的にお金を借りて返済をしておくなど、返済総額をなるべく少なくしておくことが、おまとめローンの審査を受ける際のコツです。

延滞しない、申し込みすぎない

返済を延滞しないことも、当然ですが重要になってきます。延滞が続くと、申し込みブラックになってしまい、おまとめどころか、普通のキャッシングも難しくなってしまいます。ですから、普段から返済期日はしっかり守っておくこと、これは基本中の基本だといえるでしょう。

また、おまとめローンに申し込みしすぎないことも大事です。「たくさんの金融会社に一気に申し込みましょう。その方が手間が省けます」なんて勧めているサイトもあります。ですが、それにも限度があります。あまりにたくさんのキャッシング会社に申し込んでしまうと、信用度は低くなってしまい、結果、審査には通りにくくなります。ですから、おまとめで申し込む際には、金利やその他の条件をしっかり吟味し、絞って申し込むようにしましょう。

審査に通りやすいのは3月

審査を受ける時期によっても、多少の通りやすさがあるようです。端的に申しますと、審査に通りやすいのは3月です。これは金融会社に限ったことではないでしょう。年度末には売り上げ確保のため、多くの会社で決算セールを行うのではないでしょうか?

消費者金融をはじめ、銀行カードローンなど多くの金融会社も例外ではなく、3月は売り上げ目標達成のため、比較的審査に通りやすいようです。
多重借入で借りられない方、既存の借入額が多すぎる方へ記事
【多重借入をしている方や借入額が多い方へ】

おまとめローンは、しっかり調べ賢く利用すれば利息も安くなり、月々の返済額、そして返済総額も安くなる可能性があります。返済日も一日になるので、精神的にも気が楽になり返済計画も立てやすくなります。

ですが、覚えておきたいのは、おまとめローンの審査はより厳しいという点です。ですから、おまとめローンに申し込む際にはなるべく借り入れ総額を減らしておくこと、普段から返済日を守り事故情報を残さないこと、などに注意しておく必要があります。

審査に少しでも通りやすくするためにも、上にあげた3つのポイントに注意しながら、おまとめローンをぜひ成功させてください。

希望条件でキャッシングを選ぶ

借金をまとめるのにおすすめ
の消費者金融・銀行