キャッシングアカデミー

最終更新日:

ローソンでキャッシング、コンビニATMご利用案内

Dollarphotoclub_61996331

自宅や勤務先の近くにローソンがあり、ATMを使って手持ちのキャッシングカードでお金を引き出したいと考えている方に、ローソンのATMでキャッシングが出来るカードの種類や時間帯、手数料等について詳しく紹介します。ローソンでキャッシングがしたいなら是非参考にしてください。

 

ローソンのコンビニATMで利用できるキャッシングカード

はじめに、キャッシングカードを持っている方は、提携しているコンビニを確認しておくと、キャッシングを上手に利用することが出来ます。24時間営業のコンビニなら、急に現金が必要になっても、預貯金・借入・返済ができるので大変便利です。

ローソンのATMなら、プロミス、モビット、アコム、楽天銀行「スーパーローン」、オリックスVIPローンカードなどのキャッシングサービスを利用することが出来ます。ただし、利用が可能なカードは、各店舗のATM管理行によって多少異なるようです。

ローソンのATMを利用できる時間、サービス案内

ローソンのATMの入出金の限度額は、出金が1回の取引で最大20万円まで、入金は1回の取引で最大50万円まで(紙幣枚数は59枚まで)です。サービス内容等は、各銀行や金融機関により異なるようです。

利用時間に関してですが、ほぼ24時間利用可能の銀行も少なくないようですが、なかには、20時~24時くらいで休止する銀行もありますし、メンテナンスシステムの為、午前3時~午前4時の間で15分程度、ATMを利用できない時間帯を設けているところもあります。

手数料も銀行によって異なりますが、お引き出し・お預け入れ・お振込み共に、平日の8:45~18:00までが108円、それ以外は216円となる銀行が多いようです。ネット銀行の場合ですと、時間帯や曜日に関係なく手数料が無料または108円というところもあります。

ローソンのコンビニATMでキャッシングするときの注意点

ローソンのATMでキャッシングする際は、「ローソンATM」と書かれた赤いマークがあるかどうか確認する事が必要です。コンビニのローソンであっても、ローソンATMではないATMが設置されている場合があります。他のATMではサービス内容が異なるようなので注意が必要です。

また、店舗により利用時間や利用できるキャッシングカードは異なるので、利用頻度の高い店舗のATM情報を、あらかじめ確認しておくことも必要です。利用できるカードがなければ、利用頻度の高い店舗に合わせて、カードを作るのも一つの手です。

キャッシングはお金を借りる行為であるということを忘れないことです。ローソンのATMで簡単にキャッシングが出来てしまうので、ついつい自分の口座からお金を引き出す感覚で利用してしまう方もいますが、必ず返済しなければなりませんので借り過ぎには要注意です。さらに手数料や金利も取られるので余計にお金がかかってしまいます。

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧