キャッシングアカデミー

セブンイレブンのキャッシング利用時間とコンビニATM手数料まとめ

Cache_47_P0011

セブンイレブンなどコンビニATMでのキャッシングは可能です。セブン銀行ATMは、店舗数日本一を誇る全国のセブンイレブンはもちろん、全国駅の構内にも設置されています。ほとんどの銀行カードローンや消費者金融キャッシングの借入や返済サービスが利用可能です。このページでは、セブンイレブンでのキャッシング利用方法からキャッシング時の注意までを説明します。

セブンイレブンならどこの消費者金融・カードローンでも利用できる

コンビニでキャッシングを利用できる消費者金融や銀行カードローンは限られています。ただし、セブン銀行ATMの場合では、利用できない金融機関を探す方が難しくなっています。セブン銀行ATMはプロミスをはじめとする大手消費者金融、バンクイックなどの銀行カードローン、クレジットカードはもちろんですが、中小の消費者金融カードローンも非常に広く対応しているので、ほとんどの消費者金融や銀行カードローンユーザーがセブンイレブンでキャッシングすることが可能です。

プロミス

promise-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~17.8% 

プロミスに申し込み

セブンイレブンATMでのキャッシングは簡単!

セブンイレブンのセブン銀行ATMでは基本的にカードを入れればそのカードに対応したメニューが出てきます。ファミリーマートやローソン、ミニストップなどの店舗に設置してあるコンビニATMを利用する際にも、ATMにカードをいれれば取引が始まります。これはカードローンに限らず、クレジットカードのキャッシングやキャッシュカードでも同じです。
特に外国人の利用者も多く、「セブン銀行 ATMナビ」というスマートフォンアプリでインターネットに繋がらなくても近くのセブン銀行ATMを探すことができるので、ATMを探すところから利用するところまで誰でも簡単にできます。

キャッシング利用時の手順

借り入れの場合

  • ①カードを挿入する
  • ②画面に表示される「取引を開始する」などのボタンを押す
  • ③「借り入れ」ボタンを押す
  • ④暗証番号を入力する
  • ⑤返済方法、借り入れ金額を入力する
  • ⑥現金、カード、利用明細を受け取る

返済の場合

  • ①カードを挿入する
  • ②画面に表示される「取引を開始する」などのボタンを押す
  • ③「返済」ボタンを押す
  • ④暗証番号を入力する
  • ⑤返済額を入金する
  • ⑥カード、利用明細を受け取る

セブンイレブンのATMでキャッシングできる時間は24時間ではない!?

深夜0時前後は利用できないカードローンが多い

セブンイレブンのATM自体は24時間利用可能ですが、キャッシング会社自体に利用可能時間が設定されています。その利用可能時間もキャッシング会社ごとによっても異なります。ほとんどの会社の場合で0:10~23:50の間で利用可能ですが、逆に言えばほとんどの場合で深夜0時付近では利用できないことは覚えておかなくてはなりません。

また、窓口とは異なりネットワークに接続された機械で取引を行っているため、その機械やネットワークなどのシステムメンテナンスは必要となります。このメンテナンスは定期の場合もあれば不定期の場合もあります。

自分の利用したいカードローンの利用可能時間は、セブン銀行ATMのホームページで確認できますので、事前にチェックしておくことが必要です。

大手金融機関の利用可能時間

セブンイレブンでのATM利用可能時間は、消費者金融・銀行カードローンのそれぞれで異なります。ここでは大手消費者金融や銀行カードローンの利用可能時間を説明します。

消費者金融キャッシング

利用可能時間 手数料 詳細
プロミス 平日 0:10~23:50
土曜 0:10~23:50
日曜 0:10~23:50
祝日 0:10~23:50
1万円以下 108円
1万円超  216円
詳細
アイフル 平日 0:00~2:00,3:00~24:00
土曜 0:00~2:00,3:00~23:00
日曜 7:00~24:00
祝日 0:00~2:00,3:00~24:00
1万円以下 108円
1万円超  216円
詳細
アコム 平日 0:10~23:50
土曜 0:10~23:50
日曜 0:10~23:50
祝日 0:10~23:50
1万円以下 108円
1万円超  216円
詳細
モビット 平日 0:10~23:50
土曜 0:10~23:50
日曜 0:10~23:50
祝日 0:10~23:50
1万円以下 108円
1万円超  216円
詳細

銀行カードローン

利用可能時間 手数料 詳細
三菱東京UFJ銀行カードローン
平日 0:10~23:50
土曜 0:10~23:50
日曜 0:10~23:50
祝日 0:10~23:50
無料 詳細
みずほ銀行カードローン 平日 0:00~24:00
土曜
借入:0:00~22:00
返済:9:00~17:00
日曜
借入:8:00~24:00
返済:9:00~17:00
祝日
借入:曜日に応じる
返済:日曜と同じ
平日8:45~18:00
108円
その他
216円
詳細
三井住友銀行カードローン 平日 0:00~24:00(月曜日 7:00~24:00)
土曜
借入:0:00~22:00
返済:9:00~17:00
日曜
借入:8:00~22:00
返済:9:00~17:00
祝日
借入:曜日に応じる
返済:日曜と同じ
平日8:45~18:00
108円
その他
216円
詳細
オリックス銀行カードローン 平日 0:15~3:00,4:10〜23:50
土曜 0:15~3:00,4:10〜23:50
日曜 0:15~3:00,4:10〜23:50
祝日0:15~3:00,4:10〜23:50
無料 詳細
新生銀行カードローン レイク 平日 0:10~23:50
土曜 0:10~23:50
日曜 0:10~23:50
祝日 0:10~23:50
無料 詳細

セブンイレブンATMでのキャッシング手数料について

手数料は利用金額と利用時間帯で異なる

セブンイレブンに限らず、キャッシングを専用ATM以外の提携ATMを利用すると提携ATM利用手数料がかかります。この手数料は、借り入れ時と返済時どちらにもかかってしまうので、借り入れから返済までをコンビニで済まそうとすると最大で432円損をしてしまうことがあります。

この手数料は1万円未満の利用で108円、1万円以上の利用で216円の手数料が毎回かかります。また、金融機関によっては利用時間帯によって8時~18時なら108円、それ以外は216円の手数料がかかるところもあります。

手数料をかけないなら銀行カードローン

提携ATM利用手数料が毎回かかってしまうと、ヘタをすると金利よりも高くなってしまう場合があります。この手数料をかけないようにするには、手数料無料の銀行カードローンを利用することが後々もセブンイレブンなどのコンビニATMを便利に利用できるカギになります。

セブンイレブンのコンビニATMでは、銀行カードローンが手数料無料で利用できる場合が多くあります。以下の銀行カードローンは利用手数料が無料なのでオススメです。
セブン銀行ATMを利用すると、銀行口座の残高照会以外では同じように手数料がかかる場合があります。なので バンクイックなどの利用手数料無料の銀行カードローンを既に利用していて翌日に返済できるのであれば、急にお金が必要でコンビニATMを利用する場合には銀行口座から引き出すよりもキャッシングをしてしまった方がお得なこともあります。

三菱東京UFJ銀行カードローン

mufg-banner-20170430

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年1.8%~14.6% 

※商品名は「バンクイック」です。

三菱東京UFJ銀行に申込

セブンイレブンのセブン銀行ATMは対応しているカードローンがかなり多いため、誰でも非常にお手軽に利用することができます。
しかし24時間やっているコンビニだからといって、いつでも使えるわけではないので利用する時間は深夜0時付近にならないように注意が必要です。
セブンイレブンのセブン銀行ATMは便利ですが、その分ATM利用手数料がかかる場合もあります。利用手数料が無料の銀行カードローンを利用するようにして、便利なセブンイレブンを上手に活用しましょう

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧