キャッシングアカデミー

最短30分で審査結果が分かる、当日借入も可能なアイフル

このページでは、あの人気芸人のCMでお馴染みの消費者金融アイフルについて、借り入れまでの流れや審査などの10項目を詳しく解説していきます。
独自取材によって得られた詳細な情報を載せているのでぜひ参考にしてみてください。「金利って高いの?」「申し込み当日に借りれるの?」といった疑問を解消します。

アイフル

aiful-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※はじめての方に限り、最大30日間無利息。

アイフルに申し込み

アイフルの申し込みから借り入れまでの流れ

大手消費者金融のアイフルの気になる申し込みから借り入れまでの流れを紹介します。
アイフルの申込方法は4パターンありますが、その日のうちにお金を借りるなら「インターネット申し込み+来店契約」がおすすめです。

なぜネット申込+来店契約がおすすめなの?

「インターネット申し込み+来店契約」がおすすめな理由は、Web契約に比べて手続きが簡単、かつ即日で借りやすいからです。「来店契約」と「Web契約」のメリット・デメリットを見てみましょう。

メリット デメリット
来店契約 ・店舗でカード発行後、すぐに近くのATMで借りられる
夜の22時まで自動契約機が利用できる(カード発行可)
・自宅に郵送物が届かない
・アイフル店舗に来店する必要がある
Web契約 ・14時10分までに申込→契約→振込依頼が完了すれば即日で借りられる ・振込依頼が14時10分以降だと即日で借りられない
・カードが自宅へ郵送される

今日中にお金が必要な人には、「インターネット申し込み+来店契約」を選ぶことをおすすめします。
ただし、アイフルの審査時間は平日、土日含めて21時までとなっているので、21時以降に申し込みをした場合、翌日の営業時間後以降に順次連絡が来るという形になります。インターネット申し込みの後、フリーダイヤルに電話すれば審査時間を短縮できます。土日・祝日を含め、9時~21時まで受け付けています。

インターネット申込後、フリーダイヤルに電話すれば審査時間を短縮できます。土日祝日を含め、9時~21時まで受け付けています。

アイフルの申込方法は4パターン

申込方法 受付時間 借り入れまでの
スピード
インターネット 24時間
自動契約機 8時~22時
電話 9時~21時
アイフルの店頭窓口 10時~18時

インターネット申し込みは、先述したとおり、24時間受け付けているのでとても使い勝手が良いです。
また、借り入れまでのスピードも一番早いので、急ぎでお金が必要な人は、インターネットから申し込むことをおすすめします。

申込方法ごとの借り入れまでの流れ

インターネット申し込み

STEP1 Web上の申込ボタンをクリックして必要事項を記入
(項目の記入は5分程度)
STEP2 審査
(最短30分)
STEP3 本人確認書類の提出(メールで送付可能)
口座振込 ATMで借り入れ
STEP4 指定の銀行口座に振り込まれる
(14時10分までに振込依頼が完了している場合のみ、即日で借り入れが可能)
アイフル自動契約機でカードを発行後、ATMで借り入れ

店頭窓口・自動契約機から申し込み

STEP1 店舗・自動契約機(契約ルーム)で申込手続き
(オペレーターと電話で話しながら、自動契約機を操作できる)
STEP2 審査
(最短30分)
STEP3 本人確認書類の提出
(自動契約機の場合は機械にスキャンする)
口座振込 ATMで借り入れ
STEP4 指定の銀行口座に振り込まれる カードを発行後、ATMで借り入れ

電話申込

STEP1 電話から申し込み
STEP2 審査
STEP3 本人確認書類の提出(メールで送付可能)
口座振込 ATMで借り入れ
STEP4 指定の銀行口座に振り込まれる アイフル自動契約機でカードを発行後、ATMで借り入れ

申し込む前に要チェック。用意するべき2つの書類

アイフルに提出する書類は基本的に「本人確認書類」のみです。しかし借入希望額によっては「収入証明書類」の提出も必要になります。

本人確認書類※1 収入証明書類※2
・運転免許証
・健康保険証
・パスポート
・在留カード
・公的証明書類
・個人番号カード
・住民基本台帳カード
・特別永住者証明書
・源泉徴収票
・所得証明書
・住民税決定通知書
・給料明細書
・確定申告書

※1 本人確認書類に記載の住所が現在の住所と異なる場合、「氏名」および「現在の住所」の両方が記載されている、以下のいずれかの書類(原本)と併せて用意する必要があります。
・公共料金の領収書(NTT・電気・都市ガス・水道・NHK)
・住民票の写し
・印鑑証明書

※2 収入証明書類については借入希望額が50万円を超える、アイフルの利用限度額と他の賃金業者からの借入総額が100万円を超える場合、提出が必要となります。
給料明細は直近2ヶ月分が必要で、「発行年月」「氏名」「勤務先名」「総支給額」の場所が明記されていない場合や、手書き部分がある場合は、勤務先の社名もしくは社判が必要になります。

アイフルの審査を徹底解説

お金を借りるにあたって、不安になる要素として審査がありますよね。しかし、事前に基準を知っておけば恐れるに足りません。

1秒で終わる仮審査で借り入れ可能か簡単チェック

アイフルには、実際に申し込む前に自分が借り入れが可能かを簡単にチェックすることができる「1秒診断」というサービスがあります。この1秒診断は「年齢」「雇用形態」「年収」「他社借入金額」の4項目を入力するだけで、審査の結果が分かるというものです。
実際の審査でも必ずこの結果どおりになるというわけではないものの、審査の基準は同じなので借り入れが可能と判断された場合は、高い確率で本審査も通ると思われます。

アイフルの公式ページから、1秒診断(お試し審査)ができます。
上図の左下のボタンを押すことで、1秒診断のページに移ります。

審査時間は最短30分。アイフルの審査の流れ

前述のように、アイフルの審査は最短30分で完了します。そのため、申し込みをした後、審査結果が来るまで何時間も待たされるということは起こりません。
急ぎで借り入れをしたい人でも安心して利用することができます。

アイフルの審査基準と審査で重要視される情報

アイフルの貸付対象者は、「満20歳以上69歳未満までの定期的な収入や返済能力を有する方で、当社基準を満たす人」とホームページに記載されています。

審査基準は基本的に他の消費者金融と同じで、特に厳しいといったことはありません。なかでも重要視される審査基準は、「信用力」「年収」「他社からの借入件数」の3つです。以下の表に、それぞれの項目で審査に通りやすい条件をまとめました。

審査基準 有利になる条件
信用力 クレジットカードや携帯電話の本体料金の支払いを遅延したことがない
年収 年収が借り入れ希望金額の3倍以上
他社からの借入件数 他社からの借り入れが2件以下

信用力をもとに返済能力を判断する

信用力に関しては返済能力を見られます。クレジットカードやその他のローンの支払いの遅延は信用情報機関に記録され、アイフルはその情報を入手することができます。そのため、自分ではバレないと思っていても、アイフルではしっかりと把握しています。もちろん、支払いを遅延したことがない人は特に問題ありません。

年収の3分の1以上を超えるとNG

年収に関しては、年収の3分の1を超える金額は借りられない、総量規制という決まりがあります。そのため、借入希望額が年収の3分の1を超える場合は、審査に通過することができません。

他社からの借り入れ件数と金額に注意

金額にもよるものの、他社からの借入件数が3件以上だと審査に通過しない恐れがあるので、2件以下が望ましいです。借入件数が多いと、返済能力が乏しいと判断されやすくなります。
この3つの条件を満たしている場合は、基本的に希望どおりの借り入れができるでしょう。

アイフルの在籍確認の電話は自分で取れる。電話なしも可能

借り入れに際しては、審査と並んで在籍確認について気にする人も多いかと思います。そこで、ここではアイフルの在籍確認について詳しく解説していきます。

在籍確認のタイミングは審査が終わってすぐ

アイフルの在籍確認の電話は、審査が終わり次第かかってきます。申し込みから1時間くらいで電話がくることが多いです。

実際にアイフルに電話で確認したところ、審査後すぐに在籍確認を行うと返答をいただきました。

時間指定をする方法

在籍確認の際、一番怖いのは他の人にバレることだと思います。その不安をアイフルの場合はなくすことができます。
例えば、電話の時間の指定や、かけてくれる担当者の性別の指定ができます。
時間の指定によって自分で電話を取ることができ、他の人にバレずにお金を借りることが可能です。時間を指定するためには、事前に担当者に電話で自分の都合の良い時間を伝えます。たったこれだけの作業で、時間を指定することができるのです。

書類提出をすれば、勤務先への電話連絡をなしにできる

また、どうしても勤務先に電話をされることに抵抗がある人がいると思います。そういう人たちにも、アイフルはしっかりと対応してくれるので安心です。書類提出することで、電話なしで在籍確認を完了してもらえます。必要な書類は以下のとおりです。

会社名と名前の入った社会保険証or給与明細

上記の書類のいずれかを提出すれば、電話による在籍確認の代わりにすることができます。どうしても電話での在籍確認に抵抗がある人は、ぜひ参考にしてください。

アイフルで誰にもバレずにお金を借りるコツを紹介

消費者金融からお金を借りるときに、他の人にバレたくないという人は多いですよね。しかし、バレてしまったという体験談もいくつか報告があります。そうならないためにも、どのようなときにバレやすくて、どうすればバレないのかをしっかりと確認をしましょう。

借り入れがバレる代表的なパターン

①自宅や会社への電話確認

まず、バレるパターンとして挙げられるのが電話です。つまり、在籍確認の電話がかかってきた際に、周りの人に怪しまれてしまうということです。しかし、クレジットカード会社も同じような電話確認を行っているので、何か聞かれたときに「クレジットカードを作った」と答えれば、借り入れだと疑われずに済みます。

②自宅への郵送物

申し込む際、カードを受け取る手段を郵送にしてしまうと、キャッシュカードが自宅に郵送されることになります。また、利用明細や返済が遅延した際の書類なども郵送される可能性があります。

アイフルでバレずに借りる3つのコツ

①インターネット申し込みから、無人契約機で契約・カード発行を行う

バレずに借りる方法として挙げられるのは、インターネットで申し込んだ後に無人契約機に行き、その場で契約を行い、カードを受け取るという方法です。自宅に郵送されるカードをその場で受け取ることによって、誰にもバレずに借りられます。また、これは借り入れのなかでも最速の方法なので、急ぎでお金が必要な人にもおすすめです。

②郵送物が来ないように設定する

カード以外の郵送物が送られるケースには、明細書を郵送する設定にしている場合などが挙げられます。これは、申し込みの際に自分で決定することができます。

③しっかりと期日までに返済する

借り入れがバレてしまう理由として一番危険なのが、返済の遅延です。期日までに返済が行われないと、まずは自分の携帯電話に電話がかかってきます。その電話を無視していると、今度は自宅の固定電話に電話がかかってきます。そして、その電話も無視していると、家に督促状が届いてしまうのです。自宅への電話や督促状など、バレてしまう可能性がかなり高いので、くれぐれも返済期日は守るようにしましょう。

学生や主婦でもアイフルで借り入れが可能

「急にお金が必要になった」「生活費が足りない」などの理由で、学生や主婦も借り入れを検討することがあると思います。アイフルなら、学生や主婦でも安定した収入があれば利用が可能です。審査条件は一般的な申込者と差はないものの、利用できる限度額が一般的な会社員よりも低めに設定されています。

学生や主婦が初めての利用で借りられる限度額

学生や主婦が借り入れを行う場合には、限度額が通常よりも低くなる場合が多いです。主婦に関しては自身が得ている年収の3分の1程度なので、パートなどで仮に年収100万円を得ている場合には、33万円以下なら借り入れが可能です。また、学生の場合には、最初は限度額が10万円に設定されることが多いと言われています。しかし、学生や主婦も遅れることなくきちんと返済をしていれば、限度額を増額してくれる場合もあるようです。

専業主婦はアイフルでは借りられない

アイフルの貸付基準は「20歳以上の安定した収入を得ている人」なので、アルバイトやパートをしていない専業主婦の方は借り入れができません。アイフルでは専業主婦が借り入れをするのは不可能ですが、三菱東京UFJ銀行が提供しているバンクイックというカードローンは、専業主婦の場合には、限度額10万円までなら利用可能です。専業主婦の方はこちらを検討してみてください。

土日・祝日にアイフルで借り入れをする2つの方法

忙しい平日ではなく、土日・祝日に借り入れをしたいという人もいますよね。アイフルなら、土日・祝日でも利用ができます。

①インターネットで申し込んで、店舗で契約をする

土日・祝日でもインターネットで申し込んだ後、アイフルの自動契約機(契約ルーム)でカードを受け取ることができます。特に当日にお金が必要な人は、自動契約機(契約ルーム)で手続きをする必要があります。申し込みのときは平日と同じで、本人確認書類や収入証明書類を提出します。もし必要書類を提出できない場合、「審査保留」として翌日の手続きになる可能性もあるので、当日に借り入れをしたい人は注意しましょう。

②無人契約機で申し込んで借り入れをする

無人契約機は、土日・祝日でも平日と変わらず8時~22時まで稼働しています。そのため、夜遅くでも申し込むことが可能です。また、無人契約機ならその場でカードも受け取れるため、その日のうちに借り入れをすることができます。無人契約機で借り入れをするときも同様に、本人確認書類や収入証明書類を提出します。無人契約機の場合、スキャナーで読み込んで送信(提出)をします。分からないことがあるときには、契約機に備え付けられている電話でオペレーターに相談ができるので安心です。

土日・祝日でも審査と在籍確認は行われる

「土日や祝日に申し込んで、本当に審査や在籍確認が行われるの?」と疑問に思っている人もいるかもしれません。土日・祝日でもそれらは問題なく行われるので、ちゃんとその日のうちにお金を借りることができます。在籍確認に関しては、もし勤め先が営業していないときには「審査保留」となる場合があるものの、審査のところで解説したように、書類による在籍確認を利用することが可能なので、問題なく借り入れができます。

土日・祝日に引き出せるATM一覧

土日・祝日にお金を引き出せるATMの一覧は、以下のようになっています。
土日・祝日はアイフルの店頭窓口と銀行振込での借り入れはできないようになっています。そのため、土日・祝日の借り入れはATMに限定されてしまいます。なお、提携先のATMによって利用可能時間は変わるので、その点には注意が必要です。

  • アイフルATM
  • 提携ATM
  • セブン銀行ATM
  • イーネットATM(ファミリーマート、サークルK、ポプラ、スリーエフ、デイリーヤマザキ)

気になるアイフルの「金利」と「限度額」を他社と徹底比較

実際にお金を借りて、返済するということになったときに気になるのが金利ですよね。アイフルの金利は年4.5%〜18.0%と、消費者金融のなかでは平均的だと言えるでしょう。

アイフルの金利と限度額を他社と比較

他の消費者金融と比べても、アイフルの金利は平均的なものになっています。銀行のカードローンと比べると少し高いような印象を受けるものの、銀行カードローンは消費者金融よりも厳しい審査条件があるなどのデメリットがあります。基本的に、金利は借入額が大きければ大きいほど、金利は低くなる傾向にあります。

キャッシング
カードローン
金利 限度額 詳細
アイフル 年4.5%~18.0% 500万円 詳細
プロミス 年4.5%~17.8% 500万円 詳細
アコム 年3.0%~18.0% 800万円 詳細
モビット 年3.0%~18.0% 800万円 詳細
三菱東京UFJ銀行カードローン 年1.8%~14.6% 500万円 詳細
みずほ銀行カードローン 年3.0%~14.0% 1,000万円 詳細
オリックス銀行カードローン 年1.7%~17.8% 800万円 詳細

金利を引き下げる条件と方法

「アイフルで金利を引き下げることができる」という話を聞いたことがある人もいるかと思います。この点、実際に下げることができます。しかし、すぐに金利を下げられるわけではなく、3ヶ月〜6ヶ月の信用実績を積んだ場合にのみ可能です。初めて借りるときは金利を下げられることはないと思うので、淡い期待は抱かないようにしましょう。

限度額を上げる条件と方法

限度額も金利と同様に、ある程度信用や実績を積み重ねて初めて上げることができます。増額のためには、もう一度審査を受ける必要があります。

金利が気になる人は無利息サービスがおすすめ

「返す際の金利が気になる」という人におすすめなのが、アイフルが行っている30日間無利息サービスというものです。契約から30日以内に完済すれば、金利が0(ゼロ)になります。

アイフルの専用ATMと提携ATMの利用手数料のまとめ

アイフルは手間をかけずに、併設されている専用ATMとコンビニや銀行などに設置されている提携ATMで借り入れや返済ができます。アイフルの専用ATMは駅近で他人の目につきにくい場所にあることが多く、利用がしやすいというメリットがあります。

アイフルの専用ATMと提携ATMの手数料と利用時間

アイフルの専用ATMは7時〜23時、コンビニの提携ATMは7時~23時30分まで営業しているので、急にお金が必要になった際にも安心です。手数料はアイフル専用ATMの場合は取扱金額に関わらず無料となっているので、近くにアイフルの専用ATMがある場合は、そちらを利用することをおすすめします。
コンビニなどの提携ATMの場合は、取扱金額によって手数料が変動するので確認しておきましょう。

設置場所 ATM 利用時間 手数料
アイフルの店舗 アイフルATM 7時〜23時 0円
三菱東京UFJ銀行 三菱東京UFJ銀行ATM 0時10分~23時50分 <1万円以下>
108円
<1万円以下>
216円
セブンイレブン セブン銀行ATM 24時間
ファミリーマート
スリーエフ
サークルKサンクス
ポプラ
デイリーヤマザキ
イーネットATM
ローソン ローソンATM

アイフルの返済方法を徹底解説

アイフルの返済方法は多種多様で、自分に合った返済方法や返済日を自分で選ぶことができます。また、場合によっては利息が少なくなるケースもあるため、自分に合う方法を見つけて、しっかりと返済していきましょう。

5パターンから自分にあった返済方法を選べる

アイフルの返済方法は5つあり、そのなかから自分で好きなものを選ぶことができます。以下に、それぞれの返済方法をまとめたので参考にしてみてください。

①口座振替

アイフルでは口座振替で返済することができます。この時手数料はかかりません。
これは振替日に自動で指定した銀行口座から引き落とすものです。自動でやってくれるため、返済忘れを防ぐことができます。
また、手続きがいらないため、面倒なのは嫌だという人にも最適な返済方法と言えるでしょう。

②Webサイトで返済(振り込み)

アイフルは、インターネットで返済が可能です。インターネットなら、自宅から24時間いつでも返済が可能です。Webサイト上から返済するには、以下のようにいくつか手順を踏む必要があります。

  • 1. ネットバンキングの口座を作る
  • 2. アイフル指定の振込口座を確認する
  • 3. ネットバンキングからアイフルへ振り込みを行う

利用をする場合には、間違えないようにしっかりと確認しておきましょう。なお、手数料は利用者の負担になります。

③アイフルの店舗窓口・ATM

全国に存在するアイフルの店舗窓口や、ATMからも返済をすることができます。アイフルの店舗窓口やATMで返済をする場合は、手数料は無料です。そのため、手数料を無料にしたいと考えている人は、ぜひこの返済方法を選択してください。営業時間は店舗窓口が10時~18時、ATMは7時~23時です。

④提携先ATM

アイフルでは店舗窓口やATM以外にも、全国の提携先金融機関のATMから返済することができます。
提携先も多いため、利用には便利です。しかし、金融機関のATMは土日・祝日は稼働していないなど、返済できる日が限られるので注意が必要です。

⑤コンビニ

アイフルは、全国の提携先のコンビニからも返済が可能です。コンビニは全国にあるため、すぐに返済することが可能です。出張先や旅行先でも返済ができ、しかも年中無休のため、とても近い勝手が良い返済方法です。セブン銀行ATM、イーネット(E-net)でも返済が可能なため、セブンイレブン、ファミリーマート、ミニストップ、サークルKサンクス、デイリーヤマザキなど、主要なコンビニで返済をすることができます。

返済日は2種類から自分で選べる

アイフルでは、返済日を約定日制とサイクル制という2つの種類から選ぶことができます。

①約定日制

約定日制とは、自分自身で都合の良い返済日を毎月一定で指定して返済日を決める方式です。
例えば、毎月20日に返済日を設定すると、アイフルの返済期間は返済日より10日前からになるので、11日〜20日が返済期間となります.このときに注意が必要なのは、次月などで9日に返済をした場合、前月の追加返済をしたという扱いになり、翌月の返済がまだされていないと判断されるので、約定日までにもう一度返済をする必要があります。

②サイクル制

サイクル制は、返済日の翌日から35日後が次回の支払い日になるという方式です。サイクル制には返済期間というものがないため、返済した翌日に返済しても来月分の返済をしたということにできます。
そのため、早く返済をして、利息の支払いを少なくすることができます。そのようなメリットがあるので、サイクル制の方が約定日制に比べて返済最低額が高めに設定されています。

10万円借りた場合の返済シミュレーション

ここでは、アイフルで10万円を借りた場合の返済シミュレーションを紹介します。

支払い方法 借入後残高スライド元利定額リボルビング方式
支払いサイクル 35日サイクル
ご利用金額 10万円
貸付利率 18%
お支払い回数・金額 25回
月次分割額: 5,000 円 (最終回: 3,709 円)
お支払い期間 2年5ヶ月
お支払い総額 123,709円

アイフルで10万円を借りた場合、このような返済になります。また、公式サイトでもシミュレーションができるので、そこでいくら返済していかなくてはならないかを事前にチェックした方が良いでしょう。

早く返すほどお得。アイフルの返済方法を解説

アイフルの返済方式は「残高スライド元利定額返済方式」です。「残高スライド元利定額返済方式」とは残高(借入金の残高)によって毎月の返済額が調整・変更される方式です。
つまり、返済が進むほど、毎月の返済額は減っていきます。ほとんどの大手消費者金融がこの返済方式です。アイフルでは、「借入残高×一定の割合=月々の最低返済額」となっています。以下の表に返済額をわかりやすくまとめたので確認してみてください。

借入残高 返済額 返済回数
〜30万円 借入後残高 × 3.61% (1,000円未満切り上げ) 〜36回
30万円
~100万円
借入後残高 × 2.53% (1,000円未満切り上げ) ~60回
100万円~ お借入後残高 × 1.99%
(1,000円未満切り上げ)
~80回

全額を一括返済すると利息が減る

上記の返済方法の計算からも分かるとおり、全額を一括返済すると利息が減ります。一括で返済する日が利用日数の最終日となるので、それ以後の利息はもちろん発生しません。そのため、もし返せるようであれば、一括返済をしてしまうのが利息をたくさん払わず済むため、一番お得でオススメになります。

アイフルがおまとめに向いているのか調べてみた

アイフルには、おまとめローンというサービスがあります。他社からの借り入れがある人は、アイフルでまとめてみるのもいいかもしれません。

おまとめローンの有無について

アイフルには「おまとめMAX」というおまとめローンがあります。このおまとめローンというものは「他社の借り入れをアイフルで一本化する」ものです。

限度額 500万円
金利 12.0%〜15.0%
申し込み インターネットor電話

アイフルのおまとめMAXは、おまとめローンとして利用するのには向いていません。なぜなら、金利が「12.0%~15.0% (実質年率)」、限度額が「500万円」と、通常の借り入れの条件がさほど変わらないからです。
一本化を考えているなら、金利が消費者金融より低く、限度額が高い銀行のカードローンが最適です。そもそも、おまとめをするケースのほとんどは消費者金融の借り入れを銀行で一本化するのです。

アイフルはおまとめローンには向いてない

アイフルのおまとめMAXは「12.0%~15.0% (実質年率)」、限度額が「500万円」と通常のキャッシングの条件がさほど変わらないからです。
おまとめなら金利が消費者金融より低く、限度額が高い銀行のカードローンが1番最適です。そもそもおまとめするケースのほとんどは消費者金融の借り入れを銀行でおまとめするのです。

アイフルをおすすめする「3つ」のポイントのまとめ

アイフルを一推しする理由はこの3つ

  • 申し込みから借り入れまで最短1時間
  • 「インターネット申し込み+電話」で審査時間を短縮
  • 最大30日間金利が0円

アイフル

aiful-banner

おすすめ度5.0

審査時間
最短30分 
融資時間
最短即日 
限度額(極度額)
最大500万円 
実質年率
年4.5%~18.0% 

※はじめての方に限り、最大30日間無利息。

アイフルに申し込み

アイフルの借入情報

アイフルの金利を引き下げたい人が取るべき手法

アイフルの金利と他社の金利を比較 アイフルの金利は4.5%~18.0%です。これは消費者金融では平均的な金利ですが、銀行カードローンと比較すると金利は高めです。ただし、アイフルでは「最大30日間の利息0円キャンペーン」を実施していることがあります。この金利キャンペーンを活用すれば、ほかの大手の消費者金融と同じくらいです。 しかし、メガバンクのカード...[続きを読む]

アイフル借入時の必要書類はこれだ!提出する3つのタイミングと方法

Cache_39_P0209

アイフルの審査時の必要書類と取り寄せる方法 「新規申し込み」なのか「増額」、「審査」なのかによって、提出する必要書類が異なります。 そこで、ここではアイフルでは「どのような書類が必要なのか」また、「その書類を取り寄せるにはどうしたらいいか」を説明します。 本人確認書類として認められる書類(新規申し込み・増額) アイフルが本人確認書類の提出を求...[続きを読む]

最短30分!アイフルの審査の流れ、審査時間を短くする3つの方法

Cache_38_P0205

アイフルの審査時間は?まずは申し込みと審査の流れをチェック アイフルに申し込んで、実際に借り入れをするまでには審査があり、審査は申し込みの後に行われ、審査に通ったら実際の契約手続きと借り入れができるようになります。では、実際に借り入れができるまでどれほどの時間がかかるのでしょうか? アイフルの借り入れは、まず審査を通過することから アイフルのキャッシン...[続きを読む]

アイフルのキャッシングを学生・派遣・主婦が利用する方法

Cache_40_r0004

アイフルに申し込むための条件である「貸出対象者」 アイフルに申し込みをするには、「貸出対象者」に当てはまることが必要 です。ここでは、「貸出対象者」とはどのような人を指すのかを見ていきましょう。 ▲貸出対象者を満たしていれば申込可能 アイフルでは、貸出対象者として「満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」に当てはまるの...[続きを読む]

アイフルで在籍確認なしで借り入れをする方法!注意すべき4つの項目

Cache_05_p0118

アイフルの在籍確認のタイミングは申請内容確認の後 アイフルの在籍確認のタイミングはいつがベストなのでしょうか。アイフルでの申し込みから融資までの手順を簡単にご紹介します。 ここでは、インターネットからの申込みを例に手順を説明しましょう。 ①ネット申込み画面を開く ②簡単な本人情報入力をし、指定電話番号への折り返し電話を待つ ③指定電話...[続きを読む]

アイフルの審査に落ちた体験談、借り入れ件数の多さが原因でした

クレジットカードでお給料以上の利用をして払いきれなくなりキャッシング 当時の私はいわゆる「多重債務者」のようなものでした。デパートに入っているアパレルに契約社員として入ったあたりから、元々の買い物好きがヒートアップし、お給料では賄えないほどの買い物をしてしまうようになったんです。 消費者金融に対しても初めはためらいがあったものの、その頃消費者金融系の...[続きを読む]

過去の未払いが原因でアイフルなど5社の審査に落ちました

彼女の妊娠で生活費を借りようとしたら・・・ 僕が、キャッシングしようと思ったのは、彼女が妊娠してからでした。現在お腹の中の子どもは、8ヶ月です。正社員勤務の僕ですが、そんなに給料が高いわけでもなく、彼女と結婚しようと決断したときも、出産ギリギリまで働いてもらうという、情けない約束のもとの婚約でした。 僕の現在の給料では、彼女が出産するまで、僕一人の稼...[続きを読む]

カードローンの再審査を検討してる人必見!利用者の体験談を公開中

過去に通過したアイフルの審査は30分程度で完了 お金に困ってしまい消費者金融のアイフルに申し込み、利用していた時期がありました。その時には初めてのキャッシングでしたので、審査も大変にスムーズで30分程度で終了しました。審査では身分証明書を提出してから、申込用紙に必要事項を全て記入しました。 在籍確認がとれるとすぐに審査には通過して、即日からキャッシン...[続きを読む]

交通事故で収入がなくなりアイフルなど大手6つでキャッシング

当時の借金はアイフルやアコムなど全6つで250万円 現在34歳・無職の男子です。もう8年くらい前の話です。私はかつて、自動車整備士として小さな会社に勤務しておりました。 当時私は26歳 年収は300万円程度です。当時の借金250万円程度。借金の内訳として、アイフル100万、プロミス50万、アコム10万、新生銀行カードローンレイク50万、JCBカードキ...[続きを読む]

アイフルで生活費を100万円借入しました。

学生のときの方がまだ貯金があった?同僚もキャッシングを使っていた 独身なのでお小遣い制ではなく自由にやりくりできますがつい浪費しすぎてしまい、給料日1週間前に残り8000円で暮らさなくてはならなくなり、生活費が足りなくなったときがありました。思えば、学生のときのほうがまだ貯金があったような気がします。 そんな時、同僚に相談すると、アイフルなどの消費者...[続きを読む]

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧