キャッシングアカデミー

みずほ銀行カードローンの全てがわかる!最短即日キャッシングも可能

ATM利用手数料も無料でお得なみずほ銀行カードローンがおすすめです。

みずほ銀行カードローン

mizuho_banner_20170623_pc

おすすめ度5.0

審査時間
翌日以降 
融資時間
翌日以降 
限度額(極度額)
最大1,000万円 
実質年率
年3.0%~14.0% 

詳細はこちら

みずほ銀行カードローンがおすすめな2つのポイント

ここではみずほ銀行カードローンの特徴について説明していきます。どのようなポイントがあって、どのような人におすすめのカードローンなのかが一発でわかります。

みずほ銀行カードローンがおすすめな2つのポイント

①みずほ銀行のキャッシュカード利用でWeb完結申込可能!

既にみずほ銀行の口座を持っている人は申し込みから借り入れまで全てネット上で完了するすることができます。来店も書類の郵送なども必要ありません。
アコムやプロミスなどの消費者金融で借りるのがちょっと不安そんな方には、大手銀行のみずほ銀行カードローンをおすすめします。
口座がなくても大丈夫!簡単に借り入れできる
みずほ銀行カードローンはみずほ銀行の口座を持っている人こそ利用をおすすめしますが、口座を持っていない人でも安心して借り入れできます。

②最大利用限度額1000万円、最低金利は年3.0%から

みずほ銀行カードローンと他の銀行のカードローンの一番の大きな違いはみずほ銀行カードローンは「金利」と「限度額」に違いがあります。最大利用限度額は1000万円、最低金利は年3.0%で、その他の銀行カードローン・消費者金融にはない最大のメリットと言えます。

銀行名 金利 限度額 詳細
みずほ銀行 年3.0%~14.0% 最大1,000万円 申込
三菱東京UFJ銀行 年1.8%~14.6% 最大500万円 申込
三井住友銀行 年4.0%~14.5% 最大800万円 申込

申し込みから借り入れまでの借入方法を解説

ここではみずほ銀行カードローンで借り入れする際の流れを紹介します。

申込方法は4種類。おすすめはネット申込

  • ネット
  • 電話
  • 窓口
  • 郵送

この中でも特におすすめの申し込み方法が「ネット申込」です。理由としてはみずほ銀行カードローンには「Web完結申込」というサービスがあるからです。Web完結申込をすれば申し込みから借り入れまでが全てネット上で完了します。ただしみずほ銀行の口座を持っていることが条件になります。

必要書類を提出

本人確認書類 ※以下のいずれか1点が必要。
運転免許証
・運転経歴証明書
・パスポート
・各種保険証
・住民票
・印鑑証明書
・住民基本台帳カード
・在留カード・特別永住者証明書
収入証明書 ※以下のいずれか1点が必要。
・源泉徴収票
・住民税決定通知書
・納税証明書

カードローンの審査時に在籍確認の電話があります

審査を行う際の在籍確認があるかどうかですが、在籍確認はあります。電話のかけ先はオリエントコーポレーション(オリコ)という信販会社です。
時間帯は指定できないですが、オリコの業務時間内(平日9時~17時前後)なので、それ以外の時間帯に申し込むと審査回答がくるのは翌営業日以降になってしまう可能性があるので申し込み時に気を付けましょう。
他の大手銀行カードローンでも審査は同様に電話での在籍確認があります。

提携ATM、またはみずほダイレクトで借り入れ

お持ちのカード、または発行されたカードでATMに行き、お金を引き出して借り入れは完了します。

またみずほダイレクトでの借り入れも可能です。みずほダイレクトとは、1つの契約でインターネットバンキング・モバイルバンキング・テレホンバンキングが利用できるサービスで、ご利用になるには別途申し込みが必要です。

みずほ銀行カードローンで利用限度額の増額申請にかかる日数は最短即日

みずほ銀行カードローンで増額申請を行う場合は新たにカードローンを申し込むという形で増額申請をすることができます。通常の増額審査にかかる時間は、パソコンやスマートフォンなどインターネットを利用した申し込みの場合、最短即日となります。店頭の場合は原則翌営業日、郵送は申込書類到着後の原則翌営業日、電話では原則2~3営業日後となります。

申請方法は、

  • インターネット→みずほ銀行アプリから
  • 窓口
  • 電話→カードローン専用ダイヤル

以上の方法で申し込めます。

増額申請をもし急ぎで審査が必要でしたら、ある程度余裕を持って申請するのがおススメです。
毎月10日 返済がされるまでカードは停止されてしまいますが、すぐに返済をすることでカード利用は再開されます。

みずほ銀行のATM手数料まとめ

みずほ銀行カードローンの利用可能なATMはみずほ銀行ATMとコンビニATMです。以下が利用可能な日時と時間と利用手数料の一覧です。

ATM種類 利用可能日時 利用手数料
みずほ銀行ATM 月:7:00~24:00
(返済・振替は8:45~18:00)
火~金:終日
(返済・振替は8:45~18:00)
平日8:45~18:00までは手数料無料
平日8:00~8:45、18:00~23:00は手数料108円
平日23:00~8:00までは手数料216円
土:0:00~22:00
(返済・振替は9:00~17:00)
日:8:00~21:00
(返済・振替は9:00~17:00)
土日0:00~8:00は手数料216円、
8:00~22:00は108円
コンビニATM※ 平日:終日(返済は8:45~18:00) 平日の借入・返済
1万円以上は216円
1万円以下は108円
土:0:00~22:00
(返済は9:00~17:00)
日:8:00~24:00
(返済は9:00~17:00)
土・日の借入・返済
1万円以上は216円
1万円以下は108円

(※コンビニATMはイーネット、ローソン、セブン銀行のみとなります。また第1・4土曜日の3:00~5:00までは利用ができません。)

平日夜までにみずほ銀行のATMを利用すれば手数料無料

みずほ銀行のカードローンを利用する時に、時間と場所によっては手数料がかかってしまいます。しかし平日の8時45分時から18時までに、みずほ銀行のATMを利用して借入などすれば手数料は無料です。

返済方法は3種類。みずほ銀行の口座を持っている人は自動引き落としでの返済がおすすめ

みずほ銀行カードローンの返済方法は3種類あります。利用者の状況によって返済方法は異なるので、自分の都合が良い返済方法を選びましょう。

口座を持っているなら自動引き落とし

毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)に前月の10日現在の利用残高に応じて普通預金口座から自動的に引き落とされます。例え返済日を忘れていても、返済が滞ることがない点が自動引き落としのメリットですね。

みずほ銀行ATM・コンビニATMで返済

全国のみずほ銀行ATM・コンビニATM(イーネット、ローソン、セブン銀行)で返済可能です。

みずほダイレクトで返済

みずほダイレクトを利用していれば、パソコン・スマートフォン・携帯電話・固定電話からの返済が可能です。みずほダイレクトに登録する手間があるというデメリットを除けば、みずほダイレクトでの返済は利用しやすいです。

みずほ銀行カードローンの引き落とし日は毎月10日

みずほ銀行カードローンに申し込むには同銀行の口座が必要です。自動引き落としになるため、持っていな場合はカードローンを申し込むと同時に口座を開設しなければなりません。
引き落とし日は毎月10日(銀行休業日のときは翌営業日)と決められています。引き落とし時間は当日の夜間となりますので、
遅くても夕方までには口座へ入金しておくことが必要なので気を付けましょう。
返済額についての詳細はこちらのサイトの公式サイトを下段部分にあるご返済方法を御覧ください。

みずほ銀行カードローン

mizuho_banner_20170623_pc

おすすめ度5.0

審査時間
翌日以降 
融資時間
翌日以降 
限度額(極度額)
最大1,000万円 
実質年率
年3.0%~14.0% 

詳細はこちら


みずほ銀行カードローンの口コミ

みずほ銀行日比谷線秋葉原駅出張所(ATM)はアクセスが良い

感想は、まず秋葉原駅近くにあるためアクセスが非常に良いです。私はオタク活動で何かとお金を使ってしまうので、その時に毎度秋葉原に訪れているということもあり、よくこちらのATMを利用しています。ATMの周囲からのバレにくさについては、秋葉原という場所柄もあり人が多い場所ではあるため、何とも言い難いのもありますが、それほど気になるものではないなといった感じだと思い...[続きを読む]

人目を気にせず使えるみずほ銀行東急ハンズ札幌店出張所

ここは札幌の東急ハンズ内の1階にあるATMです。東急ハンズまでは、札幌市営地下鉄大通駅で降りてから地上にあがり、4丁目プラザ前の通りを西に真っ直ぐあるくと見えてきます。看板は大きく、すごく目立つので分かりやすいです。 ATMは東急ハンズ内の1階にあるコインロッカーの隣にあります。コインロッカー自体使う人もめったにいないので、この場所はほど人が来ないと思ってい...[続きを読む]

みずほ銀行六本木支店は多額の融資をしていただけましたね。

六本木駅の改札を出てを地上に上がったら、すぐ目の前にみずほ銀行があるのです。ATMの台数は14台くらいはあるので、いつ行っても並ばないで返済などをしやすいところが気に入っています。利用客が多い支店だけあって、ATMに並んでいる利用客のことをケアしている従業員の接客レベルが非常に高かったです。 しかも、出張所ではなく支店なので警備のスタッフもいてくれたので、そ...[続きを読む]

みずほ銀行樟葉駅出張所(ATM)で見つけやすい場所にある

駅の改札口から出て右側に進んでいくと、パン屋、スーパー、宝くじ売り場の横にATMがあります。駅前のアクセスしやすい場所にもかかわらず、一目もあまり気にすることなく利用できるのでとても利用しやすく、ちょくちょく利用させてもらっています。CMでやっているような会社と比較して、母体が銀行なのであまり怪しい感じや危険な感じもなく、極めて事務的にお金を借りることができ...[続きを読む]

みずほ銀行札幌支店は町のど真ん中でも駐車場がある。

初めて利用する時はすごく緊張しました。カードローンはなんか複雑な気持ちになってしまって。でもその時はどうしても大きいお金が必要だったのでやむ負えず利用する事に。でも、CMとかでもやっているような大手のカードローンの会社は利用したくなかったので、銀行に行く感覚で借り入れのできるみずほ銀行を選びました。みずほ銀行札幌支店は、札幌駅の南口から出て徒歩5分くらいの所...[続きを読む]

みずほ銀行カードローン

バイクの二輪免許のためみずほ銀行でローンを組みました

仕事で必要な大型二輪の免許取得のために10万円をローン組み 27歳、男子、年収250万ほどの某自動車販売会社勤務のものです。父、母、姉がいますが、今は地元を離れてひとり暮らしをしています。私は昨年、大型二輪の免許を取得するために自動車学校に入校し、取得費用のうち、一部の10万円を借りました。そうやって自動車学校に入校し、約3週間程で免許を取ることができました...[続きを読む]

司法書士の資格取得のためみずほ銀行でお金を借りました

経済的な理由で資格取得を決意 わたしは28歳の女性でウェブデザイン会社でパートとして働いていました。しかし2人目の子供の妊娠が分かった時点でその仕事をやめたのです。そこであいている時間を活用しようと司法書士の資格の勉強をはじめました。自宅で勉強できる司法書士の通信講座を始めたのです。 資格を取ろうと思った理由は、経済的な問題です。子供も大きくなっていくので...[続きを読む]

資格のためみずほ銀行でお金を借り一ヶ月で返済

資格取得にはまり国家資格など様々な試験にチャレンジ 私は25歳の会社勤めをしている者ですが、学生のころに資格を取ることにハマっていることがありました。ハマったきっかけは、とあるテレビ番組で、資格を信じられないくらいたくさんとっている人を見たことでした。 はじめは、将来使うことができたら良いなと思いながら、使えそうな資格を狙ったりしたものですが、途中からは、...[続きを読む]

みずほ銀行でお金を借りて色彩検定の資格を取得

色彩検定2級資格取得用の講座をローン組みをして利用 今年、webデザイナーに転職を考えている都内在住の29歳(男)です。大学を卒業後、なんとなく働き始めた商社の営業はあわず、元々パソコンの扱いが得意だったこともあり、デザイン職に転職したいと考えて1年足らずで辞めてしまいました。 写真加工ソフトのPhotoshop(フォトショップ)やイラストソフトのIllu...[続きを読む]

みずほ銀行のカードローンがばれた体験と内緒にする方法

誰にもばれないようにキャッシングしたい方がよく読むページ ⇒【家族や会社に内緒で借りるならこのカードローン】 身内にカードローンがバレた事件 34歳でエステティシャンのアルバイトをしている女です。アルバイトなので、年収はだいたい120万円です。今現在は34歳ですが、カードローンがばれた事件の当時は、29歳のころのできごとになります。今から5年前のできごとにな...[続きを読む]

ネイル検定の資格のためみずほ銀行カードローンを利用

憧れのネイリストになりたくて、ネイルアート検定2級を取得 21歳女性、国立4年制大学の4年生です。小学生のころからずっとマニキュア遊びやネイルアートが大好きで、大学2年生の時にネイリスト検定を受験して資格を取るためにみずほ銀行のカードローンを組み、8万円ほど借り入れました。 ネイルアート検定2級を取得するまでにかかる期間の目安はは4か月~程ですが私はマイペ...[続きを読む]

みずほ銀行のカードローンで学費を借りた体験談

住宅ローンでも利用しているみずほ銀行カードローンで教育費も借りた 私は現在OA機器の販売営業をしている20代後半の男性です。奥さんと2人暮らしです。私が大学に行く際に、みずほ銀行のカードローンを使用して大学の学費を支払っていました。大学は4年制の大学です。 みずほ銀行のカードローンを使用した理由として、両親がどちらもみずほ銀行の口座を持っていたためです。み...[続きを読む]

家計の足しにみずほ銀行でキャッシング、夫にばれて離婚

借金の原因は、旦那の転職癖でお給料が減ったこと 私は35歳の専業主婦です。旦那は結婚当初から転職癖があり、二年に一度は転職しています。次の仕事が決まってから辞める手続きをしてくれるので、ブランクはないのですが、辞めるたびにお給料がどんどん減ってきたのが借金の理由です。 私が外で働いて家計の足しを作れればいいのですが、長女が重度脳障害を持って生まれたた...[続きを読む]

調剤薬局事務の資格のためのみずほ銀行カードローン

40代専業主婦がみずほ銀行カードローンで10万円の借り入れ どうしても、資格を取って働きたい、でも自分で自由に出来るお金がありませんでした。医療事務の資格か調剤薬局の事務の資格か悩んだのでですが、後者を選びました。それは今後、医薬分離になったために調剤薬局での求人のニーズが高いと聞いたからです。 通信教育で約8万円程度のお金が掛かると知りました。生活費を切...[続きを読む]

米国公認会計士の資格取得のためみずほ銀行を利用しました

家電メーカー勤務の私が公認会計士の資格を獲ろうと思ったきっかけ 私は29歳の男で、現在は家電メーカーの経理部に勤めています。今は独身で、家族は両親と弟がいます。数年前から私にはどうしても取得したい資格がありました。それは米国公認会計士です。 この資格は米国や世界で使われている会計基準に適応した知識を得ることが出来ますし、取得すれば外資系などの企業でより責任...[続きを読む]

希望条件でキャッシングを選ぶ

消費者金融のキャッシング・
銀行のカードローン一覧